SE職、プログラマー職の方にお聞きします。貴方はプログラミングをどうやって学びましたか?プログラミング関係の本は何冊お持ちですか?本で得た知識は実になりましたか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/17 01:07:22
  • 終了:--

回答(4件)

id:nao555 No.1

奈緒回答回数96ベストアンサー獲得回数02005/05/17 01:25:16

ポイント18pt

http://i.loveruby.net/ja/misc/readingcode.html

$B%=!<%9%3!<%I$rFI$`$?$a$N5;=Q(B

プログラミングは専門学校で基礎を習いました。


学校に行く前は、よくわからず本を借りたりしてそれをそのまま入力して動かしてみたりしましたが、

どうして動くのか、さっぱり理解できなかったので全然役立ちませんでした。

当時は入力するのも下手だったのでタイピングミスとか多く含まれていたと思うのですけど…。

プログラムを動かすというところではなく、

基本的な単語等を学ぶためにも

学校で情報処理試験に受かるための勉強をしたことが自分としては役に立っているとおもいます。


そして、仕事をするようになっていろいろな言語に応用できるようになったと思います。

Webの事に関しては学校では全然勉強しませんでしたし・・・。

id:Manami2005

学校ですね?なるほど。

2005/05/17 01:29:21
id:tomo_k No.2

tomo_k回答回数426ベストアンサー獲得回数262005/05/17 01:25:48

ポイント18pt

URLはダミー。

プログラムといえるものを最初にさわったのがN-88BASICで付属していたマニュアルで覚えました。

プログラムは文法と標準関数・クラスがわかればたいていのものは組めます。

プログラム関係の本はどこまでプログラム関係とするかが難しいところですが、言語を解説した狭義の意味でのプログラム本だけでも10冊はあると思います。

アルゴリズムやらオブジェクト指向やらプログラムと直接は関係なくてもそれなしでは組めない関連の本を含めれば20冊程度あります。

本で得た知識がほとんどすべてです。というのはプログラムを覚えたころには周りに聞ける人間もいなかったし、インターネットという便利なものも存在していませんでした。

知識はマニュアルか専門書で覚えるしかなかったですから本がすべてでした。

id:Manami2005

ああ。独学でも実になる人はいるんですね。

2005/05/17 01:30:02
id:utagawh No.3

utagawh回答回数114ベストアンサー獲得回数32005/05/17 01:27:34

ポイント17pt

本で得た知識は所詮知識でしかありません。

身に付けたければ実践あるのみです。

最初は本に書いてあるとおりのことをやってみるところからでいいじゃないですか、

次は自分の考えでそれを広げて行きましょう。

いつまでの本に書いてあることをなぞってばかりでは伸びませんよ。

id:Manami2005

はい。しかし、今本でてこずってる段階で…

でプログラマーが目指すところではなかったり

するもんで…

2005/05/17 01:31:44
id:lammta No.4

lammta回答回数16ベストアンサー獲得回数02005/05/17 01:29:24

ポイント17pt

プログラミングの基礎の修得は20数年前の

小学校低学年時に読んでいた

BASICマガジンと言う本に掲載されている

プログラムのソースを自分のパソコンに

打ちこみながら覚えました。


その後は上のURLの様な色々な

情報が掲載されているサイト等も

見つつ勉強しております。


プログラミング関係の本は諸々の言語で20冊程度は持っていますが、知識としては

役立ちますが、実戦向きじゃ無い本が多いので

結局は自分である程度考えないといけないですね。

id:Manami2005

どうやらプログラミングというのは、

独学が有効みたいですね。

2005/05/17 01:33:40
  • id:Kumappus
    それはタイプによります

    独学がよい人も(私はどっちかというとそうですね)、学校に通うのがよい人もそれはその人のタイプによります。
    独学の場合は何か目的があってそれに対して自力で解決していくやり方になります。できれば締め切りがある、または結果を見せる相手がいるといいですね。そうしないとついだらだらして前に進みませんから。
    学校だと課題が出るのでそれをこなすことで知識は付いていきます。目標をきちんと与えてもらうほうが(少なくとも最初は)よい人には向いてるでしょうね。ただし人の宿題を写していると実力はつかないですが(笑)。
    あと、「なるべく、あるいは全くプログラムしないで済ませる方法はないか」という柔軟な考え方を持つのもありだと思います。
    例えば最近blogが流行っていますが、あれもHTML(これだって一種のプログラムみたいなもんですね)を知らなくても情報発信という目的がかなえられるからいいわけですよ。趣味、あるいは本職でもですが「プログラマーになりたい」のでなければ検討するべきだと思います。
  • id:Manami2005
    なるほど

    私は元々デザイン畑の人間でしてこれだけじゃ飯食えないので、WEB知識を実につけようと努力しているのですが。デザイナーは会社によっては、HTMLで組めなくてもDREAMWEAVER使えればOKとか、そういう会社あるのは、知ってます、小数ですが…
  • id:Yumiko
    古い話ですけれども


    プログラミングは、小学校6年の時に父親が買ったPCに付属していた
    BASICソース手入力からのつきあいです。
    最初はそのまま打ち込んでいただけですが、それぞれの意味が分かる
    様になってからは、少しずつ自分流にアレンジしていました。
    色を変えたり、表示位置を変えたり、そんな事でした。

    そして大学で情報工学を専攻し、パスカル,フォートランetc.を学びました。
    (おぉ、そんな時代もあったと、久しぶりに思い出した....)
    この時は“言語を学ぶ”と言うより、その言語を使用する意味(効率)を
    感じ取る事ができたのが良かった点ですかね。

    そして会社に入り、アセンブラを。 これはOJTで覚えていきました。
    でも基本的な事は上司から教えて貰いましたが、後は自分で勉強したかな。
    マニュアルを家に持って帰り、むさぼり読んだ記憶があります。

    アセンブラはマシン語と一対一なので、じっくり追いかけていけばバグも
    自分で見つける事ができました。 但し時間は非常に掛かりましたがね。
    でも1度間違えた事は後日気をつけるので、そんな経験から覚えていった
    かなぁ〜 1種類のアセンブラを覚えた後は、他のアセンブラにも応用が
    利いたので数種類のアセンブラを使い分けていましたね。

    その後時代の流れでC言語を始めましたが、頭の中ではアセンブラで考えて
    いるので、C言語らしいC言語を書く事ができませんでした。
    どうも私の頭の構造が、マシン語に合っている様です。

    上記で上げたURLは、お世話になったC言語の本です。
    URLは改訂第4版ですが、私が使ったのは第2版です。
    今でも本棚に並んでいて年中見ていますが、頭に入っていきませんネ。
    昔の経験に凝り固まった頭の構造(考え)が、良くないのだと思います。

    所持している本は20冊は下らないですが、本当に自分にとって有益であり
    繰り返し見る本は、その内の一握りですかね。
    ただ今までになったのには、やはり基本を本で学び実践したのが良かった
    と思います。 読むだけでは身につきませんが、参考本は必要でした。

    因みに入社してから10数年。 C言語さえ満足に習得できない私は、それ
    以上の言語はお手上げ状態です。 「webなんて、とてもとても....」
    (今の世の中に、ついていけていない)

    でも同じソフト屋でも、言語,領域の向き・不向きはあると思っています。
    だって言語,領域により、考え方の根本が異なるんですもの。
    プログラミングと一括りに言いがちですが、内容は千差万別です。
    なので手当たり次第に何かをやるのではなく、何か1つを選び先ずじっくり
    学ぶ事をお薦めしたいと思います。 基本が身につけば、応用も可能です。

    では

    http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki.php/4-7741-1264-X
  • id:Manami2005
    プログラム向きの脳みそではないけれど

    いったんperl始めたもんで、こればっかりは、在る程度マスターしたいのです。助言、感謝しています。
  • id:MERCY
    Re:プログラム向きの脳みそではないけれど

    >いったんperl始めたもんで、こればっかりは、在る程度マスターしたいのです。助言、感謝しています。

    あら、Perlですか
    なら、取りあえずプログラミングPerlって本を買って
    わかるわかんないは取りあえずおいておいて全部読む
    その後、有名な掲示板のソースを何してるのか、どうしてなのか
    って考えて分からないところはその本で調べながら読めば
    一通りプログラムは組めるようになるかと

    その本で分からないところは、googleででも調べれば
    一発で出てくるはずです
    PerlからWEBサーバの機能を使うところ位の筈なので

    perlは特に変な本が氾濫してるので注意して本を選択するべきです
    http://www.oreilly.co.jp/books/perl/
  • id:taknt
    昔は 本しか 調べる手段がなかったけどね。

    今は、ネットがあるから 本なんて あんまり いらないや。
    体系的に学びたいならば、本はいいかもしれないが、つまみ食い程度なら ネットで十分。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません