OPアンプの本に、関数発生器というのが載っていますが、これは、どういった用途で使うのでしょうか。使用目的がイメージできません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/21 17:45:33
  • 終了:--

回答(4件)

id:toshi_nishida No.1

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382005/05/21 19:08:15

ポイント1pt

この中程の写真に出てくる、正弦波、三角波、方形波、ランプ波、パルス波などは、すべて関数として表現することが出来ますよね。三角関数発生器と正弦波発生器は同じです。つまり発信器のことですが、普通は少なくとも数種類の波形(つまり関数)の中から選択的に動作させることが出来る物を言います。

id:youkan_ni_ocha

僕が質問したのは、例えば、入力電圧に対して、出力電圧のリニアリティが段階的に変化するのを関数発生器としたんですが(例えば、CQ出版の岡村氏のOPアンプの本に出てくるようなものをイメージしています)、上記サイトのものは、いわゆる発信器のように見えます。関数には違い有りませんが、質問の意図と違うように思えるのですが、、、

2005/05/21 19:34:18
id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/05/21 19:18:08

ポイント1pt

http://syllabus-pub.yz.yamagata-u.ac.jp/amenity/Knowledge.asp?DS...

ようこそ、電気化学データベースへ

いろいろな波形を発生する発振器です。

例えばオーディオ機器の特性の測定のために使います。

id:youkan_ni_ocha

いえ、1番さんのコメントにも書いたんですが、入力に対して、出力が段階的に変わるという意味での関数です。質問が不適切のようで、どうもすいません。

2005/05/21 19:36:14
id:toshi_nishida No.3

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382005/05/21 20:08:24

ポイント53pt

なるほど失礼しました。負帰還にダイオードが入っていたりして折れ線になる奴ですね。たとえばこのようにリニアでない特性のセンサーからリニアに近い電圧出力(1V/10℃など)を得たい場合でマイコンを使いたくないとき(または無かった時代)に使用します。

id:youkan_ni_ocha

とんでもなく設計が大変そうですね(^^;

どんぴしゃりいくんでしょうか。。。現在は、ほとん使わないという認識でいいんでしょうか。。マイコンも数百円ですし。。

2005/05/21 20:25:14
id:Kumappus No.4

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/05/21 20:32:36

ポイント25pt

確かに今はマイコン制御+D/Aコンバータの方が楽かもしれませんが、ノイズが多い環境などマイコンには厳しいところでさらに精度が甘くてもよいところ(例えば工場のラインなど)では使われていると思います。

id:youkan_ni_ocha

なるほど。そういわれてみれば

2005/05/21 20:35:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません