「自立している人は、適度な依存をし、それを認識している」というような河合隼雄の言葉があるらしいのですが、どこに書いてあったのかご存知のかたいらっしゃいますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/25 08:13:03
  • 終了:--

回答(3件)

id:usaboo No.1

usaboo回答回数15ベストアンサー獲得回数02005/05/25 08:19:33

ポイント20pt

そのまんまの文章ではのってないですが、『こころの処方箋』(p94)にそのようなことが書いてありました。

河合さんの本には大概どの本にもそのようなことが書いてあるような・・・

id:Chaborin No.2

ちゃぼりん回答回数189ベストアンサー獲得回数72005/05/25 08:37:35

ポイント20pt

http://www.pansy-net.or.jp/tegakari.htm

かかわりのてがかり

このページに下記の記述があります:


「河合隼雄氏の著書(『こころの子育て』)の中から一部を引用したい。

───依存のない自立は孤立というべきで、それでは(周囲の人との)関係が切れてしまっている。大事なのは、自立と依存とを全く対立することとして考えないこと、誰かに適度に依存している人こそ自立しているというか、自立は適度な依存によって裏打ちされていると言ったらいいいか─── 」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022642777/qid=11169777...

Amazon.co.jp: Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章: 本: 河合 隼雄

上記引用元の本です。

id:torihamuhamu No.3

torihamuhamu回答回数1757ベストアンサー獲得回数02005/05/25 08:38:22

ポイント20pt

http://www6.plala.or.jp/Djehuti/2001824.htm

河合隼雄『こころの処方箋』 /トート号航海日誌(読書録)

こころの処方箋ではないでしょうか?

id:isogaya

まとめてですがありがとうございました。

2005/05/25 10:22:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません