次世代ツールの萌芽をお教えください。量子コンピュータや有機ELはかなり有名ですね。今あまり知る人はいないが今後主流になりそうなツールをお教え下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/25 23:23:09
  • 終了:--

回答(4件)

id:tokyo_xjp No.1

tokyo_xjp回答回数284ベストアンサー獲得回数02005/05/26 01:07:06

ポイント10pt

http://www.nanoelectronics.jp/kaitai/holographic/

�u�z���O���t�B�b�N�������v-�i�m�G���N�g���j�N�X

結構知ってる人は居るかもしれませんが、ホログラフィックメモリには期待しています。

id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/05/26 08:32:22

ポイント10pt

ツール、という言葉には少し違和感がありますが、「分子コンピュータ」。

もう半導体ではほぼ限界に近いですからね…。

id:kawai0000 No.3

kawai0000回答回数95ベストアンサー獲得回数02005/05/26 09:00:48

ポイント25pt

量子暗号化通信技術。

昨今のオンラインバンキングが不安なので早く実現して欲しい技術。物理的に、暗号化された文章を見る事は不可能。見た瞬間に、情報が変質してしまうらしい。

id:ron39

ほーこれは初耳です。面白いですね。

2005/05/26 09:47:07
id:FK506 No.4

FK506回答回数99ベストアンサー獲得回数102005/05/27 00:21:47

ポイント25pt

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20030227303...

イスラエル研究者、「世界最小のバイオコンピューター・デバイス」開発

DNAコンピュータなんてどうでしょうか?単純な計算にはまったく向かないが、複雑な計算になればなるほど速く処理できます。

フライホイールエネルギー貯蔵装置なんてのもあります。はじめはなんだそりゃとおもいましたが結構すごかったりします。簡単に説明しますと、エネルギーを、真空中で回転する円盤に蓄積するというもので、限りなく摩擦の少ない巨大なコマをまわし続けることによってエネルギーを蓄積するさせるものです。エネルギー効率はリチウムイオン電池なんかよりもよく変換できる優れものです。超伝導の軸受けと真空容器さえできれば、一度回りだした円盤はいつまでたっても回り続け、エネルギーとして蓄積することができます。

id:ron39

ありがとうございます。

2005/05/27 05:57:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません