日本の伝統柄の刺青の画像掲載URLを教えて下さい。明後日に参考用として必要としているので、本の紹介ではなくネット上の画像を紹介して下さいませ。


●身体に彫られた写真歓迎。部位はどこでもOKです。
●日本の伝統柄が希望。極妻みたいな。
●極妻の映画で「この作品で女性全身刺青ヌードシーンあります」という情報も歓迎!ただし、時間がないので確実な情報のみでお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/27 17:50:14
  • 終了:--

回答(7件)

id:torihamuhamu No.1

torihamuhamu回答回数1757ベストアンサー獲得回数02005/05/27 17:52:27

id:YOW

早!神業!?

2番目も結構笑えました(?)

ありがとうございました。

2005/05/27 17:54:22
id:mastercard No.2

mastercard回答回数10ベストアンサー獲得回数02005/05/27 17:55:04

ポイント20pt

数は少ないですが画像があります

画像あります

id:YOW

2番目、画像が大きくてイイですね!

ありがとうございました。

2005/05/27 17:57:39
id:momoko2004 No.3

momoko2004回答回数178ベストアンサー獲得回数22005/05/27 17:56:53

ポイント30pt

http://www.irezumi.us/

刺青 日本の伝統芸術 「櫻虎至誠」/刺青/TATTOO

身体に彫られた写真を掲載したサイトです。

id:YOW

1番目、ふと押した「妖怪 猫又」の三毛猫が好かった!

ありがとうございました。

2005/05/27 17:59:13
id:Nara-Chan No.4

Nara-Chan回答回数186ベストアンサー獲得回数12005/05/27 17:57:19

ポイント20pt

http://bonten.biz/index.htm

�h�� TATTOO ���]�˞��V ���� ���n �]�Óc

ここのギャラリーはいかがでしょう?

id:YOW

ありがとうございました!

2005/05/27 18:00:32
id:GIKS No.5

GIKS回答回数50ベストアンサー獲得回数02005/05/27 18:06:30

ポイント30pt

日本の伝統っぽい感じ。

オススメです!!

http://www.rocuro.com/tattoo/gallery.html

タトゥー・刺青の写真ギャラリー

量は多いけど、和風じゃない。

id:YOW

1番目のサイトの方、この彫師さんが今までざーっと見た中でコンポジションが1番決まってて上手いと思います。

ありがとうございました。

2005/05/27 18:13:26
id:GIKS No.6

GIKS回答回数50ベストアンサー獲得回数02005/05/27 18:16:14

ポイント10pt

http://horisou.fc2web.com/wa.htm

刺青師 彫荘アートギャラリー和彫

二度目の回答になってしまったんですが、

上記のサイトのギャラリーを発見しました。すごいです。

id:YOW

既出ですよー。

・・・あそうか、彫荘さんトップURLにサイト内リンクなかったですからね。

http://horisou.fc2web.com/index2.htm

これで和・洋の作品集見れます。

ここの彫荘さんと櫻虎至誠さんが、絵の技術が高いし、身体に対する構成がとくに良く練られていて、上手いなと思います。

これから彫りたい人は参考になさって下さい。

もう少し極妻情報など、待って終了します。

2005/05/27 20:25:36
id:toriyo No.7

toriyo回答回数1075ベストアンサー獲得回数02005/05/27 19:04:00

ポイント10pt

http://www.irezumi.us/tora.html

刺青 日本の伝統芸術 「櫻虎至誠」 虎(とら)

http://www.dragon-needle.com/index.cgi?page=4_007

�����^�g�D�|�X�^�W�I�@�h���S���j�[�h���@�h��

http://www2.tba.t-com.ne.jp/a.aidoll/ryuji_gallery2_sisei.htm

島村龍児ドールズ・ギャラリー「龍児の世界」第五章刺青

こんなんでどうでっしゃろ。

id:YOW

今回色々見てきましたが刺青ではどうやら、柄というか紋が細かくなり過ぎるとかえって

墨がきれいに映えなくなるように思われます。

引き続き極妻情報など(笑)、募集してます。

2005/05/28 17:49:25
  • id:yokikotokiku
    すみません、細かい事なのですが

    念のため書きます。
    「極妻」アリと言うことなので、大丈夫だと思うのですが、
    「伝統的な柄」というのを「昔からあった柄」という事に理解した場合、
    江戸時代とかには上のURLみたいな極彩色のモンモンはありません。
    墨と朱しか使えなかったからです。
    正確には墨(藍色に出る)、薄墨、朱、薄朱、墨と朱と合わせて紫にしたもの、の5色ですが、ツートーンには違いありません。
    モヨウもあまり細かい凝ったのはなく、絵で申し訳ありませんが、URLみたいのがフツウです。(ちょっと青が青すぎです。もっと藍色だと思います)。
    http://hirose-gawa.web.infoseek.co.jp/takara/image/takara_3.jpg
    腕や足はこんなかんじで、背中に不動明王や龍蛇なんかをもっとあっさり彫ったようです。
    昔は職人さんはフツウに半裸で働きましたので、モンモンは、かなり日常的に誰にでも見せるものでした。江戸は銭湯が普通でしたしね。
    というわけで、今のようなオドロオドロしい柄にはしなかったのかもしれません。
    書きながら大きなお世話な情報の様な気がしてきました。すみません。

    書くのが遅くなってしまった。寝る前(夕方)に書けばよかった。
  • id:YOW
    Re:すみません、細かい事なのですが

    yokikotokikuさん、どうもありがとうございますm(_)m

    ずっと以前読んだ谷崎潤一郎の「刺青」によればたしか、主人公の彫師は、
    もっと青墨の調子で古典に戻った大作を彫りあげたい、みたい人だったと記憶しております。
    また、浮世絵に描かれた刺青を見るとそのことがよく伝わりますね。
    谷崎の「刺青」によると、青墨だけによると技巧が難しいのと、被彫者にとっては痛みの負担がさらに大になるので、なかなかお客さんにはしにくかった、
    みたいな内容だったように記憶しております。

    今回、刺青柄そのものを引用するのではなく、
    えー、ぱっと説明が難しいですが、^^;;(とあるデザインでアイディア考えているのですが)
    とりあえず、まずは上手い彫師さんの作品を収集しようかと。
    上手い彫師さん →やはり和彫りの世界かな、と。
    少数民族の伝統的な彫りだと、大変美しいのがありますけど、
    洋彫りで「上手いなあ!」と感心するようなのをあまり見たことありません。

    蛇足で、映画用の刺青メイクは今日び、やはりステンシルが作ってあってエアブラシ等でやる、と聞きました。でもひと昔前まで、油性マーカーで輪郭、水溶性マーカーで色付けを、ガシガシ描き込んでいたのをTVで見たことがあります。

    仕事に戻ります。ではでは〜。
  • id:yokikotokiku
    あ、大丈夫でしたね。

    うっかり回答しなくて正解でした(汗)。
    おおきなお世話で申し訳ありません。
    まあ、この質問をご覧になる他のかたがたに、参考情報ということで許してください。

    「刺青」ありましたね〜〜。
    もんもんって、基本はイキがったファッションのはずなのに、気が付くとフェチの世界に入ってたり、マッドアーティストの領域に踏み込んでたり、
    みたいなあやうさがたまりませんね。

    ともあれ、おじゃまさまでございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません