ネパールの毛派は,どう毛沢東的なのですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/28 16:02:18
  • 終了:--

回答(4件)

id:INRI No.1

INRI回答回数33ベストアンサー獲得回数02005/05/28 17:21:42

ポイント18pt

・毛沢東思想の「農村から都市を包囲する」の戦術により、あくまで王制打倒を目指している。


・ネパールと外交関係のある中共は、「マオイストとは無関係」と表明している。

・現在でも毛沢東思想を綱領としている共産党はネパール共産党毛沢東主義派だけ!

id:sami624 No.2

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/05/28 17:25:36

ポイント18pt

1996年2月4日、ネパール共産党から分裂した毛沢東派のBaburam Bhattarai政治書記が、国民会議派政府に対して、40項目の要求書を突きつけた。それは、インドとの不平等条約の破棄といった民族主義要求をはじめとし、王族の特権剥奪、非宗教国家宣言、新憲法の起草、思想・報道に自由などの民主化要求、さらに買弁資本家の資産の国有化、すべての村に水・道路・電気を供給するなど生活向上の要求が含まれていた。

→共産主義を曲解しているようです。

id:u-chan No.3

u-chan回答回数195ベストアンサー獲得回数02005/05/28 19:25:28

ポイント17pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/マオイスト:detail]

「毛沢東主義」は農村を基盤としたゲリラ的戦術で、農村を支配した後、都市を包囲するという方法をとっています。

 一方で複雑かつ粗い思想なので、上記を基本としていれば、ゲリラ側がいくらでも恣意的に解釈できるという特徴もあります。というわけで、ネパール毛派だけでなく、クメール・ルージュも解放の神学も自分たちが「毛沢東思想」を信奉しているといえば、「毛派」といえます。

(本家は現在、毛思想を基盤においていないですし、誰も「違う」とか言えない)

id:ynoge No.4

ynoge回答回数26ベストアンサー獲得回数02005/05/31 20:02:42

ポイント17pt

http://encyclopedia.laborlawtalk.com/Maoist

Maoist - definition of Maoist - Labor Law Talk Dictionary

 上記のページの要約ですが、

(1)農民を革命の主力と考え、

(2)より暴力的な方法を推奨し、

(3)革命のための大衆動員を重視する。

 点が、マルクス、レーニン主義と異なる部分ではないでしょうか。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません