私の家の娘が今年高校一年になりました。数学Ⅰについていくのが難しいようです。数1の勉強のポイントやコツがあれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/29 20:17:48
  • 終了:--

回答(15件)

id:su48 No.1

su48回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/05/29 20:33:32

ポイント30pt

ちょうど僕も高1なんですが、自分が感じたことなんかを・・・

問題集はやったほうがいいと思います。問題をやって、出題のパターンを覚えてしまうのがいいのではないでしょうか?

先生も言っていましたが、中学までの数学とは違うものみたいです。最初は戸惑うことが多いかもしれません。文字式がやたら多くでてくるので、分からなくなってしまったら、実際に数を代入して確かめてみるのもいいかもしれません。

id:sami624 No.2

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/05/29 20:44:48

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894282704/qid=11173668...

Amazon.co.jp: 解法のテクニック数学I・A―新課程: 本: 山下 正昭,茂木 勇,沢田 利夫

この問題集はお勧めです。毎日ただひたすら解きまくるしかないです。

id:flashcafe No.3

flashcafe回答回数50ベストアンサー獲得回数02005/05/29 21:18:28

ポイント30pt

復習に時間をかけるべきとあります。数学は何度も似た問題を解くことにより関連性を見出し解いていく事が早道かと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4410105736/ref=pd_sim_d...

Amazon.co.jp: 基礎からの数学I+A―新課程: 本: チャート研究所

参考書を買って例題を見ながらやっていくのも手だと思います。基本的なパターンを学習していくためにも何らかの方法で対策をした方が良さそうです。

http://www.kirihara-kyoiku.net/textbook/sugaku/sugaku1-01.html

���w�� �����w�Z�@���wI �y�S�̍\���E���ޔz���\�z

範囲で一番難しいのは、二次関数、三角比だと思います。特に因数分解や判別式は覚えておかなければなりません。因数分解は両側から解いていくというのがコツです。判別式はそのまま覚えるだけです。

id:myuu13 No.4

myuu13回答回数34ベストアンサー獲得回数02005/05/29 21:23:57

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4410105736/ref=pd_sim_d...

Amazon.co.jp: 基礎からの数学I+A―新課程: 本: チャート研究所

高校の数学を勉強していく上で、数Ⅰは「はじまり」でしかなかったんだ!と、数学Ⅲを勉強して実感しました。娘さんは、家庭教師の先生に教わっていたり塾に通っていたりしていない、という前提でオススメの勉強方を書きますね。


「数学が分からない」と思ったら、まず、自分が数学のどこが分からないのか探ります。ここが一番大事です。学校の授業中に問題が解けなかったところ、先生の説明を聞いてもチンプンカンプンだったところ、などです。


そして、数研出版の「チャート式」(上記URL)のような教科書に出てくる例題問題が全て網羅されている参考書で、自分が分からなかったところを探し、読み返してみます。「チャート式」には同じ「数Ⅰ・A」の範囲のものでも様々なレベルのものがありますが、高校一年の段階では一番やさしい基礎のものでいいと思います。


「チャート式」の例題の回答が何故そうなるかを読んである程度理解できるようになったら、学校で使っている教科書の問題を解きます。分からなくなったら、授業中にとったノートを見てみたり、再びチャート式を開いたりして、教科書の問題を解いていきます。


これを繰り返すと、教科書の内容をちゃんと理解でき、基礎の問題は解けるようになります。


教科書には回答が載っていない問題がありますが、大概その教科書と同じ出版社から「教科書ガイド」という隠れたもう一冊の教科書が出ていて、(春になるとよく書店に並んでいます。先生方もおそらく持っていると思われます。)それには、教科書の問題の解説や回答が載っているので、書店などで注文できる場合は注文した方が良いと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806121622/ref=pd_bxgy_...

Amazon.co.jp: 坂田アキラの2次関数が面白いほどわかる本: 本: 坂田 アキラ

また、自分の苦手な分野がはっきりしてきたら、その分野について話し言葉で書いてある参考書を読むと良いと思います。

私のおすすめは「数学が面白いほどわかるシリーズ」です。


回答が長くなってしまい申し訳ありませんでした。

id:ymlab No.5

ymlab回答回数508ベストアンサー獲得回数342005/05/29 21:29:23

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879152196/qid=11173690...

Amazon.co.jp: わくわく学ぶ数学1の考え方 興味編: 本

少しおこがましいですが、私が高校生のころしていたことを思い出して、意見します。定期テストではあまり効果はなかったんですが、実力テストではかなり良い結果が得られると思います。


数Iの勉強のポイント。

二次関数[関数の意味を考えましょう。なぜ2つの二次関数の交点はf(x)-g(x)なんてことをするのか。数学IIIで写像にもつながります。]


三角比[sin cosの公式を覚えればそれでよい気が・・。数IIで三角関数 数学IIIで、微分積分と重なるのですが、そんなに数Iでは密度は濃くなかったような・。その分、完璧に理解する必要があります。]


確率[基礎的な反復問題は確実にとけるようにしましょう。でも、それだけではぜんぜんたりません。センスを磨くためにZ会などの良質な問題にあたりましょう。]


コツ


徹底的に教科書を読みましょう。そして演習問題はすべて授業開始前までに解いておきます。それで、普段は青チャートあたりをこつこつときます[赤色の問題は数列以外はいらんかな?]。たぶん定期試験前にはサクシードや4stepなどの演習問題があるので、それを全てときましょう[たぶん高校の定期テスト前の宿題]。


 あとは、余力のあるときにZ会などの考える問題を解いておくとよいと思います。

 最初は、地獄のような苦しみを感じますが、慣れてきます。

id:yama_r No.6

yama_r回答回数34ベストアンサー獲得回数02005/05/29 21:37:05

ポイント30pt

僕も二次関数で苦労しました。

二次関数はグラフをかいて頑張ること、あとはひたすら計算の練習でしょうか。

計算の練習のためにも、問題集はあった方がいいとおもいます

id:kidd_pclabo No.7

kidd_pclabo回答回数102ベストアンサー獲得回数02005/05/29 22:25:12

ポイント30pt

http://www.hatena.ne.jp/1117365468#

人力検索はてな - 私の家の娘が今年高校一年になりました。数学Ⅰについていくのが難しいようです。数1の勉強のポイントやコツがあれば教えてください。..

僕も高一ですが、数学は嫌いじゃありませんが、計算が苦手で、、因数分解・展開とか苦労しました。

あれはひたすら問題解いてなれるしかないです。

ホントに。

本屋さんでよさそうなの見つけて毎日やりましょう。

すぐに得意になります。

id:ke-pi No.8

けーピー回答回数278ベストアンサー獲得回数22005/05/29 22:29:40

ポイント30pt

URLはダミーです。

ぼくも現在高1なんですが・・・

高校に入りたてで自分も結構まわりの生活に慣れていないせいかついていくのが難しいです。塾の先生も1学期いっぱいはけっこうしんどうだろうと言いました。

で、本題の数学の話ですが高校に入ると予習復習がとても大事です。それに、分からない問題があれば教科書を見たり参考書などを見るのもいいかもしれません。しかし、一番手っ取り早いのが先生に聞くことじゃないですか?放課後などに職員室の前などで聞いている人は見ます。

id:taz8 No.9

taz8回答回数19ベストアンサー獲得回数02005/05/29 22:36:31

ポイント30pt

URLはダミーです。

何を隠そうこの私も高校1年の時に、1~2週間ほど休んでから数学Ⅰについて行けなくなりました。

凡庸ですが、教科書をベースに間をあけずに予習復習をきちんと継続することができれば苦手意識を持たずにすむと思います。

id:Wutugu0276 No.10

Wutugu0276回答回数99ベストアンサー獲得回数22005/05/29 22:52:20

ポイント30pt

まず、「現在の」高校の数学Ⅰに含まれる事項は、


①因数分解を代表とする数式処理

②2次方程式、2次関数関連応用

③三角比、三角関数

④初等幾何関連


で、実は数年前の物とだいぶ変わっているのがポイントです。

なので、下手に体験談や過去の参考書などを基準にして勉強すると痛い目にあう可能性も高いと思われます。

参考書は常に最新の物を、これだけは言えますね。


さて、これらの事項ですが、③を除いた3つはどれも中学時代に学んだ事の発展です。

ですので、まずは「中学時代の学習内容に抜けはないか」が要チェック事項となるでしょう。

もし、この①②④の内容が比較的早期に苦手となったら、中学の部分まで戻ってやり直してみるのも効果があるでしょう。

場合によっては中学の問題集での発展的問題を解いてみるのも良いと思われます。


残った③は高校で一から学ぶ項目です。こういうところは最初が肝心ですね。

三角比と三角関数の定義(実は両者で微妙に違いますよ、注意!)、基本的な定理などは確実におぼえるべき内容です。


数学全体での総論をいうのなら、やはり問題集を薦めます。

まとめてどばっとやるのではなく、1日あたりの量が少なくなってもいいので毎日やる事が肝要です。

数学での「論理的思考」は少し日常での考え方と異なっていますので、そういった考え方に慣れる事が重要ですので。


問題集を解く上でのポイントは

①必ず途中式を書く。式がないような問題でも考え方はきちんと書く。

②答え合わせの時は①で書いた途中式、考え方も含めて自己採点。

というところでしょう。自分がどこで間違っているのかを知るのが重要なのは他の皆さんの回答にも述べられています。

id:youseesea No.11

youseesea回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/05/29 23:32:58

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4410105736/qid=11173759...

Amazon.co.jp: 基礎からの数学I+A―新課程: 本: チャート研究所

現在高3の受験生です。

私のオススメはチャート式数学という本です。

これには白、黄、青、赤の四種類があります。

右に行くほど難易度は上がっていきます。

白を使っている高校は少なく大抵は黄か青が参考書として採用されています。

黄は中堅大学、青は難関大まで対応しているので目標にあわせて適宜選んでみてください。


どの学校でも傍用問題集が与えられていると思いますが(クリアとか4STEP)それをやる前にこのチャート式をやる、というのが私の方法です。傍用問題集には略解しか載っていませんから苦手な人がいきなりやるのは時間の効率から言ってもよい事はありません。

今数3をやっていますが実際にこの方法で得意になっています。


ただ、チャートをいきなりやるのは流石に無理なので少なくとも一回は教科書の例題、問いを解いておいた方がいいでしょう。この際自力で解く必要はありません。納得するだけでOKです。要はテストまでに何回も見直して解ければいいのですから。


そういう路線でいくことに違和感を覚えないのなら参考書云々よりも

こちらの「数学は暗記だ!」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893083864/qid=11173766...

を購入して熟読することをおすすめします。


最後に一番大事な数学を勉強する際のポイントですが、理解→問題を解くではなくて、まず公式の形だけを暗記して手を動かして問題を解いてみる(本当にこれでいいのか不安感はあると思いますが)→そして次に理解する、ということです。


山登りと同じで登る前に山の全容を見ようとするよりも登ってから見下ろす方が楽、ということです。

id:mami2oo5 No.12

mami2oo5回答回数18ベストアンサー獲得回数02005/05/29 23:48:02

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4410201018/249-5703058-...

Amazon.co.jp: 教科書傍用 4STEP 数学I+A: 本

私も高校1年ですが、中学から私学の学校に通っていたため数学Ⅰの範囲はもう終了しました。私が成功しただけでお嬢さんに有効かはわかりませんが、書いておきます。

数学に関しては復習が大事だと思います。一番初めにやることは授業でやった問題を家でもう一度解き直すことです。その後学校で購入した問題集等あればそれで類似問題を解き、それでも余裕があるようでしたら他の人たちが挙げているような問題集を買ってやればいいのではないでしょうか。私は難しい問題をひたすら解くことより授業があったその日のうちに復習をきっちりして要点やコツを掴んでしまうことが大事だと思います。そうしておくと定期テストの前に勉強を全くしていなくても平均点は余裕でクリアできますし、負担も少なく、「他の教科の勉強が出来ない!」なんてことにもなりません。難しい問題は受験の頃には自ずと出来るようになりますし…(1年経ってから解いてみたりするととても簡単だったりします)。

数学Ⅰでやることは今後の基礎になりますし、頑張ってください。

id:comfortPiro No.13

comfortPiro回答回数7ベストアンサー獲得回数02005/05/30 00:57:48

ポイント30pt

http://www2.odn.ne.jp/~cbf13380/

�m�d�s�w���}�����F�����̐��w�Q�l�����r���[

↑上の方々の勉強法は、

どちらかというと大学受験のトップレベル

の勉強法という感じがします。


チャート式も「難しい」ので有名です。

…それよりは、たとえ教科書レベルでも

それなりにちゃんと解けたほうがいいのではと思います。


…ということで、参考書選びのサイトです。このサイトでは「シグマベスト」を勧めているようです。

id:polyamid No.14

polyamid回答回数152ベストアンサー獲得回数12005/05/30 00:58:17

ポイント30pt

http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/math/index_m.htm

中学数学の基本問題(中学英語の基本単語,高校数学の基本問題),中学校,高等学校,数学,英語

数学Iについていけないという事は、中学数学をきちんと学習しきれてない事に起因するのではないでしょうか。

どの教科でもそうですが、特に理数系科目は以前学習したことを踏まえ踏まえして内容を深めていくので、ついていけなくなったら一度前の内容に立ち戻ることが結局近道となります。


中学生用の問題集を新たに買ってみるなり、中学の教科書問題を解きなおしてみるなり(虎の巻を入手できればなお良)させて、知識の再確認を行わせてみて下さい。

id:nana0630 No.15

nana0630回答回数115ベストアンサー獲得回数02005/05/30 01:43:52

ポイント30pt

わたしが父から教わった数学の勉強方法(?)をお話しすると、


とにかく綺麗にノートをとること


です。


計算式も消してしまわないで、順序よく残しておくこと。


数学に消しゴムなんていらない、と、よく言われたものです。

これだけで、理解力がずいぶん違ってくるはず。

数学は、縦横きっちりした理論の積み重ねですので。

理論と、根拠がわかるようにしておく。その根拠は、大学受験、それ以降まで、生きてゆくものです。逆に、数1で躓くと、高3になってから数1からやり直すことになりますので、しっかりと。

  • id:Ayaka3n_n
    リンク張りますっ

    こんなの見つけました。
    活性化してるのかしてないのかも分かりませんが…
    利用してみるのも手なのかな??
    http://yuki.to/math2/prybbs.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません