自宅を知人に賃貸する場合に、出来るだけ安価な費用で、かつ正式な契約を結ぶ方法を教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/30 00:52:56
  • 終了:--

回答(2件)

id:Brightmoon No.1

Brightmoon回答回数336ベストアンサー獲得回数22005/05/30 01:00:00

ポイント50pt

http://www.tigrenet.ne.jp/free/free_dawn_kieyaku.html

フリーダウンロード「各種契約書」

こちらのサイトで契約書をダウンロードし、書面をとりかわしたらいかがでしょうか。

保証人付きのものを使用し、それぞれ署名捺印し、保存しておいたらよいのではと思います。

うまくいくと良いですね。

id:einsu

有り難うございます。ただ、心配なのはこうした契約手続きを行うには、ある種の資格は要しないのでしょうか。相手が会社から住居手当を申請するためには合法な手続きが必要ですので。私は素人なので教えて下さい。Brightmoonさんには、本回答に対して50ポイントを差し上げますが、改めてこの点についての回答をお願い致します(50ポイント分)

2005/05/30 01:04:55
id:littletree No.2

littletree回答回数41ベストアンサー獲得回数02005/05/30 01:12:44

ポイント50pt

http://www.soyokaze-law.jp/index.htm

�\�h�@���W���[�i���u���敗�v

ここに借地借家のタラブルQ&Aがあり

建物の賃貸借契約を結ぶ場合、契約内容を明確にするため、ふつう契約書が作られますが、これを作らなければ契約が成立しないというものではなく、口約束でもかまいません。家賃の領収書だけで契約書がないという例はよくあることで、この場合でももちろん契約は有効に成立しています。一般に、契約書には、決まった書式があるわけではなく、書店・文房具店などで売っている市販のものを利用しても、あるいは、家主と借家人が話し合いで決めた文案で契約書を作ってもよく、末尾にそれぞれが署名・捺印すれば完成だそうです

 上記で不安な場合は公証人役場が製作した公正証書にんまりますが、強制執行できるのは金銭の支払いに限られており、建物明渡しなどは、やはり、別途、判決を得なければ強制執行できないことです。

http://www.koshonin.gr.jp/

日本公証人連合会

id:einsu

有り難うございます。これで質問を終了いたします。

2005/05/30 01:15:13

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません