「質問文が長すぎます」というエラーになったため、 http://hxxk.jp/mt/2005/05/30/0149#sub-20050530-02

に質問文を書いています。
それを読んだ上で、「限定個人ライセンスの範疇になるだろう」という見解をされている記事、またはゲートウェイ提供者の平田氏が「このゲートウェイに限り限定個人ライセンスでも構わない」という見解を示している記事があれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/30 01:51:55
  • 終了:--

回答(1件)

id:shidho No.1

shidho回答回数82ベストアンサー獲得回数122005/06/01 15:47:10

ポイント130pt

http://www.movabletype.jp/faq/0006.html

Six Apart - Movable Type サポート: 個人ライセンスと通常ライセンスの違いを教えてください。

有償個人ライセンスにおける複数ユーザーは、お客様が別名で投稿するためのものです


とあります。つまり個人ライセンスを持つ者が

別名を持つ、もしくは別のユーザー名を持ちたい場合は

限定個人ライセンスの範疇を外れると考えられるのではないでしょうか?


正確には、

「有償個人ライセンスは基本的に個人ユーザーが複数のIDを持つことを想定している」

以上のことは書かれていないわけですが。

id:hxxk

ええ、その通りです。

ただ、ここで私が知りたいのは、その解釈をそのまま moblog.uva.ne.jp のゲートウェイにおける「ゲートウェイ用の更新用 ID を作成する」という解説にあてはめると、個人ライセンスの範疇になるのは明白なのに、そのことについて平田氏は触れていない→どこか別の所でアナウンスを行っているのでは ? という点です。

それぞれのライセンスの違いについての解説ではなく、 moblog ゲートウェイとライセンスの関係についての見解を書かれている記事を募集します。

2005/06/01 22:31:35

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • moblog ゲートウェイとライセンス moblog ゲートウェイとライセンス 2006-03-13 16:12:58
    Movable Type のライセンスのまとめ - ケーススタディ - moblog.uva.ne.jp - moblog mail gateway を使って moblog を作りたいにてちょっとした疑問が浮かんだので、はてなで質問をしようとしたら「質問文が
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません