ナノテクノロジーにおけるいわゆるボトムアップアプローチで最近、事業家に成功した事例もしくは、めどがついた事例はあるのでしょうか?

言葉自体は知っているので、定義のURLの紹介は不要です。下記程度はチェックしているのですが、実用化にこぎつけそうな雰囲気をもっているところはまだ見えていないです。
http://www.nanonet.go.jp/japanese/mailmag/2003/015a.html

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/05 21:55:48
  • 終了:--

回答(3件)

id:jyouseki No.1

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/06/05 22:13:20

ポイント10pt

http://www.jst.go.jp/pr/announce/20010205/

�u���q�̍��Ńi�m���C���[�z���v�|�i�m�e�N�m���W�[�d�q�f�q�����ɐV�Z�p�|

これらのページでしょうかね。

http://www.nanonet.go.jp/japanese/nano/about.html

ナノテクノロジーとは? - 文部科学省 ナノテクノロジー総合支援プロジェクトセンター

http://www.personal-media.co.jp/press/press/010329_nanotech.html

$B%J%N%F%/%N%m%8!<$N86E5!#!VAOB$$9$k5!3#!W(B

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20001116303.html

夢の健康医療を実現するナノテクノロジー(上)

id:isogaya

事業化のめどがつきそうなものを探しています。

2005/06/05 23:27:46
id:mell No.2

mell回答回数5ベストアンサー獲得回数02005/06/05 22:24:37

ポイント30pt

フラーレン(C60)がボウリング球のコーティングに採用されたそうです。摩擦特性が改善され曲がりがよいとか。

dunlopがテニスラケットに採用しています。


なかなか本来期待されるデバイス的な使われ方はこれからではないでしょうか。

id:isogaya

ありがとうございます。この種の情報が欲しかったのです。ただ、やはり純粋にボトムアップ的とはいえませんね。

2005/06/05 23:30:23
id:novita No.3

novita回答回数49ベストアンサー獲得回数02005/06/05 22:35:48

ポイント20pt

ディスプレイなんかに実用のめどが立ってるみたいですね。ただ、探してみると意外と少ないものです。


URLはありませんでしたが、「機械式の量子ビット」等というものがボトムアップアプローチで作られてるみたいでそのうち量子コンピューターができそうです。(金があったら今のうちに投資したいw)

id:isogaya

はい。明らかにボトムアップでというのはまだ難しいみたいですね。

2005/06/05 23:32:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません