焼トマトがダイエットにいい、ということをききますが、なぜよいのか、その根拠をちゃんと説明してあるサイトなどを教えてください。(理由をご存知なら、サイトでなくても)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/06 00:12:01
  • 終了:--

回答(8件)

id:konkonta No.1

konkonta回答回数500ベストアンサー獲得回数02005/06/06 00:15:06

ポイント10pt

焼きトマトには脂肪代謝をよくし、余分な脂肪を溜めこまないような効果があると報道し、焼きトマトの糖度が血糖値を安定させて食べ過ぎを防ぐと・・・。

id:mame_mame510

焼いても煮ても熱さえとうせばかわらないのですね。ありがとうございます。

2005/06/06 00:29:00
id:JohnNapier2718 No.2

JohnNapier2718回答回数138ベストアンサー獲得回数02005/06/06 00:17:10

ポイント10pt

トマトを焼いて食べる、という焼きトマトダイエットは、焼くことによって食材の性質を変え、新陳代謝を高める効果を付加させることによってやせることを可能にするというメカニズムです。

id:mame_mame510

焼くことによって、どんな成分がどのようにかわるのか、が知りたいです。

2005/06/06 00:30:13
id:torihamuhamu No.3

torihamuhamu回答回数1757ベストアンサー獲得回数02005/06/06 00:17:54

ポイント10pt

脂肪燃焼作用のあるミネラル分を多く含むからです。

id:mame_mame510

ありがとうございます。

2005/06/06 00:31:03
id:Kumappus No.4

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/06/06 00:19:52

ポイント10pt

一応…説明ですが…(以下に述べる理由で自分でもちょっと疑わしい、すみません)

「トマトに含まれるリコピンがダイエットに有効で焼くことによって吸収度が高まるから」らしいです。

うーん、でも説明になってないなあ。

1)リコピンで知られているのは抗酸化作用でありダイエット効果は多分未知数

2)焼くことで吸収度があがるのかちょっと謎

id:mame_mame510

リコピンがダイエットにきく、というのは初耳ですね。

2005/06/06 00:33:32
id:jyouseki No.5

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/06/06 00:20:03

ポイント10pt

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%C8%A5%DE%A5%C8&...

国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書

・カロリー表を見れば明らかにカロリーが低い。

・それでいて味が濃く、食物繊維が多いために満腹感が得られる。

・「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われているように、元々健康にいい。

id:mame_mame510

ありがとうございます。

2005/06/06 00:33:55
id:akilanoikinuki No.6

akila回答回数775ベストアンサー獲得回数92005/06/06 00:25:24

ポイント10pt

http://www.healthylife-mall.jp/ippin/biyou.html

トマトは美容やダイエットにも

トマトに含まれる水溶性食物繊維(ペクチン)は、腸内環境を整えてくれます。これにより、ダイエットの大敵=便秘が解消されるという事のようです。

ただご存知のようにトマトはビタミンもたっぷり含んでいるのでお肌もツルツルになり、言う事ないですね。

id:mame_mame510

サイトでは、焼くことによってどうかわるか、ということはわからないですね。

2005/06/06 00:35:08
id:sky777 No.7

sky777回答回数490ベストアンサー獲得回数02005/06/06 01:42:24

ポイント40pt

トマトの持つ有効成分であるリコピンやβ-カロチン、ビタミンC、Eは活性酸素を除去する抗酸化作用が強いのですが、この働きにより脂肪の酸化を抑えて動脈硬化を防ぎ血流を良くします。その結果、体の末端の血流もよくなり基礎代謝(生命を維持するために最低限必要なエネルギー消費のしくみ)が高まって脂肪の燃焼が抜群によくなるのです。

リコピンの活性酸素消去能力は、β-カロチンの2倍、ビタミンEの100倍と言われています。また、リコピンは完熟して赤くなったトマトほど多く含まれています。しかも生のトマトをそのまま食べたり、家庭でジューサーを使ってジュースを作ったりするよりも、


加熱することによりリコピンは吸収されやすくなり生の場合の3000倍にもなります。なお、リコピンは脂溶性(油に溶けやすい性質)の物質なので脂肪分といっしょにとれば吸収が高まります。とはいえ、脂肪は減量の大敵です。その点、ハイパワー野菜スープはトマトの細胞膜に含まれる脂肪分を若干含んでいるので、そのまま飲んでも吸収しやすいのです。


http://www.ishin.net/sn.zen0.html

Domain Name Renewal and web hosting from Network Solutions

また、リコピンは、油に溶けて吸収されるし、熱に強く、加熱すると吸収率が三倍近くにアップします。


とありますので、リコピンの吸収がよくなるから、ダイエットにいいようです。

id:mame_mame510

こんな回答まっていました!!ありがとうございます。

2005/06/06 09:06:10
id:Oriole No.8

Oriole回答回数1101ベストアンサー獲得回数22005/06/06 02:39:11

ポイント10pt

「加熱作用によって総コレステロールや中性脂肪を下げる効果がある」そうです

http://business1.plala.or.jp/tomatiro/medical001.html

トマトふぁくとりい(トマトの効能)

「加熱することでリコピンの吸収が良くなります」と載っていました

id:mame_mame510

ありがとうございましたー!

2005/06/06 09:06:35

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません