スキャナで読み込んだ定型帳票イメージを、CSV等のデータに変換するソフト(いわゆるOCRパッケージソフト)で、おすすめのものを探しています。

※実際お使いになられた際の評価を必ずお願いします。複数製品の比較評価を明示されている場合は高ポイントを差し上げます。
条件は以下のとおりです
・読み込むファイル(イメージ)はTIFF
・読取位置や出力形式(CSV・固定長など)をユーザー側で簡単に設定できること
・複数のファイルの一括処理ができるもの

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/08 09:04:32
  • 終了:--

回答(2件)

id:kikue70 No.1

kikue70回答回数110ベストアンサー獲得回数12005/06/08 09:55:46

ポイント25pt

http://pac.mediadrive.jp/et/index.html

MediaDrive:e.Typist v.11.0

e.Typist v.10.0をオススメします。


読んでココ!Ver11と両方試しました。

http://ai2you.com/ocr/product/koko11/koko11.asp?C=3


両方ともTIFF対応をしています。

読み取り位置の調整や出力形式(CSVやWORD、PDFなでも出来ます)。

複数ファイルの一括処理も両方とも出来ます。


私が試した原稿は墨1色のA5版350ページ程の数値、名称が入った

罫線入り(表リストの様なモノ)の単行本スタイルです。

本当であれば1冊をバラバラにしてスキャンすれば、ページをまたぐ部分も

もっと正確に出来たのでしょうが、理由がありそのままスキャンしました。


読んでココでの認識率とe.Typistの認識率ではe.Typistの方が

良かったです。文字の大きさは6~7ポイントぐらいでしょうか。

CSVへ出力しエクセルで加工をして使用していますが、

文字サイズが小さいのとページの間が暗くなってしまう部分で

多少修正をしましたが、8割程度正常変換が出来たと思います。


決定的に違う点は「読み込み順序」が指定出来るか否かでした。

読んでココ!では1行として表を扱う事が出来ず、名称と数値の間に

区切りを入れる事が出来なく、e.Typistは読み込み順を縦方向から

1列目、2列目・・・と指定出来たので、1行が

あいうえお,1000,2005年

等と即使用出来る状態で仕上がりました。読んでココですと

あいうえお 1000 2005年

となってしまい、カンマを入れる操作を別途しなくてはいけませんでした。


同じ時期に同じ本で行ったので私の操作方法も同程度だと思います。

もう少し読んでココも調べれば出来たのかもしれませんが、直感的に

「そうではなくて・・・」といった感じで操作でき、完成できました。

id:namara893

なるほど、読み込み順序など細かいところまで気配りができてるんですね。ありがとうございます。

2005/06/08 10:09:56
id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812005/06/08 10:02:26

ポイント25pt

http://software.fujitsu.com/jp/ioffice/

ImageOFFICE - FUJITSU Japan

 ImageOFFICEは評価版しか使っていませんがこれが認識率が高かったので。CSVというキーワードもありますから同じOCRエンジンを使っている表OCRforExcelになるかと思われます。

 製品としてはe-Typist、読取物語、読んde!!ココを使い分けています。

 理由は誤読で、

新しい文書:e-Typist

古い文書の新本:読んde

古い本:読取物語

といった使い分けです。

 どういった原稿かにもよりますが、一般文書で実質98%以上の成績をあげようとするのはかなり労力と経験が必要と考えます。

 当然スキャナの解像度とか検証した方がいいでしょう。

 印刷された固定フォーマット帳票を読み込むなら例えば郵便番号と住所を突き合せて誤読を防止すると言った工夫も必要です。

 業務なら誤読の検査などを含めると、手入力した方がよっぽどましだったという話しはよく聞きます。キーパンチャーを派遣で雇うと言う手もあります。

id:namara893

スキャナも含めた実機検証は必要ですね。ありがとうございます。

2005/06/08 10:12:51

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません