仕事での質問です。

収集したコンテンツ情報(*1)を、仕事で再利用・再配布したい場合、勝手に使用するのは著作権等で問題があります。ここで質問です。
Q1:再利用・再配布するにあたり、どんな法律に違反しているか分かりやすく解説してあるサイトを教えてください。
Q2:どうしても再利用・再配布したい場合、どういったところに届出等をして幾らぐらい掛かるか、解説してあるサイトを教えてください。
Q3:問題をクリアする為に自社で収集を行わず、「こんなコンテンツ情報を下さい」と言えばすぐにくれるようなサービス(有料)を行っている会社を教えてください。
(*1)コンテンツ情報:雑誌・新聞等刊行物、また録画したテレビ番組等

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/09 17:16:25
  • 終了:--

回答(3件)

id:morningrain No.1

morningrain回答回数824ベストアンサー獲得回数22005/06/09 18:59:48

ポイント30pt

http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime2.html

�͂��߂Ă̒��쌠�u��

Q1について

著作権法に違反します。

上記URLで説明されているように著作権にはさまざまな権利があり、譲渡権または公衆送信権・伝達権を侵害すると考えられます。

こちらのページに日本新聞協会の著作権についての考え方が載っていますが、記事などの再利用に関してはやはり発信元に問い合わせるように書かれています。

http://www.asahi.com/policy/copyright.html

asahi.com : 著作権について

例えば、朝日新聞の場合、


朝日新聞社 知的財産センター


所在地:104-8011 東京都中央区築地5-3-2

FAX:03-5541-8140


に連絡することになります。

費用などに関しては明示していないです。

TV番組に関しては、上記のニュースにあるように権利関係が非常に複雑です。そして、そうした権利を一括して管理するような団体もありません。

というわけで、現在の所2次利用はかなり難しいと言わざるを得ません。

id:garu

Q1に関してのみとは言え、ツボを突いた良いサイトを挙げて頂けて感謝感謝です。

引き続き、Q2〜3もお薦めのサイトがあれば宜しくお願い致します。

2005/06/09 20:17:04
id:manimusu No.2

manimusu回答回数773ベストアンサー獲得回数02005/06/09 20:14:18

ポイント30pt

Q1:「著作権」は、124条からなる「著作権法」という法律で規定されています。

id:garu

著作権に関する良いサイトの紹介、ありがとうございます。参考になります。

引き続き、問題解決の参考になるサイトを紹介して頂ければ助かります。

2005/06/09 20:19:25
id:Baku7770 No.3

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812005/06/10 12:59:44

ポイント30pt

http://www.utoypia.co.jp/tpc/kennkai.htm

ゆーといぴあシリーズ

 Q1ですが、著作権の他に営業妨害となる可能性があります。

 あくまでも同じ会社の社員に配るなら可能性はありませんが、最近の新聞社では古い記事を記事データベースとして売っていますので、配布先が取引先であった場合、取引先が其の記事データベース契約を締結しなかったとでもなれば完全にアウトです。

http://www.asahi.com/information/db/forb.html

asahi.com:企業・団体向け記事データベースサービス - 提供サービスのお知らせ

 Q2.こういった記事データベースの法人契約で、社内への配布がOKであれば構いませんが、取引先や得意先に配る場合は殆どNOです。新聞なら新聞社、雑誌なら出版社、書籍なら著者と出版社、TV番組はTV局に連絡して了解を貰ってください。

 費用はわかりませんが、社員等へのインタビューが入った記事は一般に無料です。

Q3.はあったとしてもやめておきなさいというしかないです。最近でも住民向けにTV番組録画サーバを立てたマンションの管理組合が訴えられています。刑事と違って民事は訴えるのは半分以上自由ですから。

id:garu

了解を取る…のを各社と行うのは大変ですよね。これを上手く(黙ってではなくちゃんと契約)やる方法はないのでしょうか…。

2005/06/12 18:11:35

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません