現在会社内で自分の所属する組織の「組織変革」に関する課題を提出するよう求められています。私は、商品企画に関連する部署におり、在籍メンバーは50名程度です。

人事制度の変更といったことでなく、戦略テーマの設定や仕事のやり方といった視点からの「課題抽出」の参考になるページを教えてください。または課題→変革に至った例などがわかるページでも結構です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/18 15:33:40
  • 終了:--

回答(5件)

id:jyouseki No.1

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/06/18 15:38:19

http://allabout.co.jp/career/management/subject/msub_Ca-Ch-Ut5-L...

組織を成長させる - [コーチング・マネジメント]All About

http://allabout.co.jp/career/entrepreneur/subject/msubsub_CAT31....

ガイド藤井の選書&サマリー<生き方編> - [起業・独立開業]All About(1/2)

id:h2hiro

コーチングとは違います。また最後のURLは意味がよくわかりかねます。

2005/06/19 11:21:27
id:jyouseki No.2

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/06/18 15:50:05

http://www.hpo-c.com/body_od

経営革新 組織改革

http://www.careercity.net/news/strategy/index.shtml

企業と組織変革、人事制度、採用戦略ニュース

http://www.mercerhr.co.jp/summary.jhtml/dynamic/idContent/110819...

Mercer Human Resource Consulting: human resources management issues & HR Strategy

http://www.jmac.co.jp/consul_search/needs/index15.html

JMAC ニーズから探す:マネジメント/組織変革

http://www.recruit-ms.co.jp/service/theme/detail.do?themeId=7

テーマ 組織変革: リクルートマネジメントソリューションズ

http://www.globis.co.jp/gol/column/

GLOBIS ORGANIZATIONAL LEARNING

id:kerrychan No.3

kerrychan回答回数28ベストアンサー獲得回数02005/06/18 16:00:54

ポイント40pt

商品企画~販売戦略までと捉えて回答します。参考にならなければポイントは結構です。


上記の、「3C分析」は有名ですのでご存知かもしれませんが、この分析から自社の取扱いまたは生産する商品のセグメントをしっかりと把握する事から始まると思います。


課題抽出については、SWOT分析で自社の商品と営業部門を取り巻く環境を分析するのが一番でしょう。参考URLは下記です。

http://www.tdb.co.jp/marketing/mark02.html


後は、経営資源をどの程度投下できるのかにもよりますが、マーケットシェアの観点からも攻めるのが一番手を付けやすいです。代表的なツールが、PPM分析です。

http://www.blwisdom.com/ikey/02/12/


これらはあくまでもツールです。


では、実際に変革に至った事例などをご紹介したいのですが、あまりお勧めの(この質問の回答にバッチリな)サイトが見当たりませんでした。その中でも分かり易く、有名なメーカーが取り組んだIT革命の記事があったので、記載しておきます。


http://www.ciojp.com/contents/?id=00001571;t=13

id:h2hiro

ありがとうございます。参考になります。

2005/06/19 11:23:59
id:sami624 No.4

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/06/18 16:17:53

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569628133/250-2898738-...

Amazon.co.jp: 「超」MBA式ロジカル問題解決: 本: 津田 久資

サイトではなく書籍ですが。商品企画は最も企画能力を必要とする分、達成感の大きい職務です。

①先ず現行の商品の販売・収益状況を確認し、花形・金のなる木・問題児・負け犬の何れに属するのかを確認し、金のなる木に該当する商品を伸ばすべく商品企画をする必要があるわけです。

②次に商品企画にあたり、法令上の制約や慣習上の制約を確認し売上が軌道に乗ったら、違法行為でお釈迦とならないような、事前準備をする。

③新商品の開発コスト・リスクの総合評価をし商品開発企画をする…。

といったスキームで物を考えるといいでしょう。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/gzmgzm/article/00/62.html

portfolio/���i�|�[�g�t�H���I(�Ԍ`/star,���̂Ȃ���/cash cow,���莙/question mark,������/dog.)

こちらのページはマーケティング企画の基本です。参考になるでしょう。

id:h2hiro

すいません。既知のものでした。

2005/06/19 11:25:04
id:suzaki No.5

suzaki回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/06/18 19:10:45

ポイント30pt

http://www.mercerhr.co.jp/summary.jhtml/dynamic/idContent/115804...

Overview: How you slice it - Smarter segmentation

「組織変革」。抽象的でどの程度の変革を意味しているかが難しいと思います。制度や組織をまず変更するのではなく、戦略やその仕事のやり方を細部まで見て検討し、やり方を変えていったという実例はいくつかああっても、ドキュメントとして残っている例はそう多くありません。

そうした中、企業の戦略や方針、個人の仕事の実践の先にある『顧客』の定義をもう一度考え直して取り組み、結果、組織の変革と収益性の向上が得られた名ケースのサマリーが上記のURLです。


このケースがいいのは、安易に新しい考え方やシステムを購入したりすることで解決を図ろうとしていないところです。

「本当に我々は『誰』に対して商売をしているのか」というお客様を見る目をもう一度再インストールするところからできており、極めてエッセンシャルな問いであるので、内部に既にあるはずの見えていない課題を抽出のきっかけになるのではないかと考えました。


また”How You Slice It: Smarter Segmentation for Your Sales Force”という題名でハーバードの教材になっており、日本語では「企業変革は営業から始まる」という題名で、としてもダイヤモンドハーバードビジネスレビューに載っていますので、時間があれば一読の価値はあると思います。


http://harvardbusinessonline.hbsp.harvard.edu/b01/en/common/item...


http://www.dhbr.net/magazine/article/200501_s02.html

id:h2hiro

ありがとうございます。

2005/06/19 11:26:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません