どういった経緯で電報って誕生したのでしょうか?誰が、どの時点で電機信号を文章にしようとしたのでしょう??

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/18 16:29:38
  • 終了:--

回答(6件)

id:jyouseki No.1

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/06/18 16:39:12

ポイント15pt

http://www.ippusai.com/hp_home/sunset/torigata.htm

世界最初の無線電話の発明者/鳥潟右一

id:torihamuhamu No.2

torihamuhamu回答回数1757ベストアンサー獲得回数02005/06/18 16:39:52

ポイント15pt

勝海舟は最初の日本人電信オペレーターだそうです。

id:tamikiku No.3

tamikiku回答回数153ベストアンサー獲得回数212005/06/18 16:56:31

ポイント15pt

現在のモールス符号を発明したモールスが文章化のルーツというところでしょうか。

id:kawasesan No.4

kawasesan回答回数9ベストアンサー獲得回数02005/06/18 16:57:15

ポイント15pt

1835年にモールスさんが紙に記入したマークを電磁石で読み取りそれを電流パルスとして発信することに成功して1838年それに規則性を持たせて暗号変換(モールス信号)にして文章を送ることに利用したのが電報の初めだと思います。


元々手旗信号や発光信号・古くはのろし等もその意味をなす法則がわからなければ理解できないので電話以外の通信というのはみんな暗号なんでよね

その後ベルさんが電話を発明して行ったりします。

id:clclo No.5

clclo回答回数3ベストアンサー獲得回数02005/06/18 17:45:11

ポイント15pt

モールス符号の発明者、サミュエル・モースに関するページです。


上記のページを読んでいただければわかりますが、なぜモースが電気による通信(つまり電報)を発明したかというと、「金儲け」がしたかったかららしいです。


ご質問の後半ですが、電気信号を文章にしようとしたのではなく、文章を電気信号にした方が先です。といいますか、「文章を電気信号で表す」というアイデアと、「電気信号を遠方に伝える(通信する)」というアイデアは同時に実現されたのです。

電気による通信の歴史はそれほど古くはないのですね。

こちらのページでは、もう少し詳しく「電報誕生の経緯」が紹介されています。(文中1932年とあるのは、1832年の誤りです)

id:tooh11

かなり詳しい感じですね。ありがとうございます。

2005/06/18 22:31:21

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません