坂本竜馬暗殺には西郷隆盛が一枚噛んでいた

とのことだが本当だろうか?本当だとすると西郷は何故竜馬を?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/06/19 19:39:21
  • 終了:--

回答(5件)

id:p00437 No.1

p00437回答回数2277ベストアンサー獲得回数132005/06/19 20:18:46

ポイント10pt

http://page.freett.com/take1975/sakamoto.htm

���{���n�ÎE�̓�

黒幕は西郷隆盛か?大久保利通か??


 この暗殺事件の背景には黒幕がいたと推測される事が多い。その代表格は薩摩藩の西郷隆盛、大久保利通らである。15代将軍徳川慶喜が大政奉還を申し出たその日、薩長ら武力討伐派は朝廷から倒幕の密勅を得る事に成功する。龍馬は当初、薩長と手を結び、倒幕運動を進めてきた。しかし、ここへ来て龍馬は幕府は倒すものの徳川家は存続させる立場に転じたこととなる。あくまで徳川家討伐をめざす薩長にとって龍馬は裏切り者、政敵として排除するべき人物となったのである。

id:jyouseki No.2

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/06/19 20:29:57

ポイント10pt

http://f-s-mahoroba.tsukaeru.jp/isinji/1867%20OMIYA.htm

まほろば国立歴史資料館 維新の礎 慶應三年 坂本龍馬・中岡慎太郎暗殺

確かに「坂本竜馬暗殺には西郷隆盛が一枚噛んでいた」といわれています。

しかし、今となっては確認する方法がありません。

id:sami624 No.3

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/06/19 20:45:23

ポイント10pt

http://blog.livedoor.jp/kazekaoru/archives/10358957.html

KAORU BOMBAYE;千年の文学:竜馬暗殺・西郷黒幕説 - livedoor Blog(ブログ)

西郷さんを黒幕とする薩摩藩陰謀説を採れば、何がそこから見えてくるのでしょうか?、竜馬の「大政奉還」策にあわてた薩摩藩は、あくまでも武力倒幕、なのに「大政奉還」戦わずして大政を奉還されては、確かに適わないとなってきます。それでは、幕府を木っ端微塵に退けて、新しい日の本(日本)は生まれない。薩摩藩にとってあくまでも近代国家とは、各国列強に組するのではなく、武力においても、胆力においても独立した国家を指していたようです。その為にも、各国にへっぴり腰の幕府が邪魔。これを武力によって粉砕する。しかし竜馬の考えは、そうではなかったのですね。戦わず、穏便に何事も、新しい政府に譲渡しなさい的な、譲り合いの、のちの近代国家だったようです。「大政奉還」策を知って、うーんとただうなったとされる西郷さんも、竜馬の、そして海舟の意見を聞いて、江戸城無血開城とあいなったわけです。

→のようです。

id:ys0713 No.4

ys0713回答回数506ベストアンサー獲得回数02005/06/19 19:48:10

ポイント30pt

西郷隆盛は武力倒幕を目指していたのですが、龍馬はあくまでも平和的解決を目指していたため西郷率いる薩摩藩にとって龍馬はじゃまな存在だったという説があります

id:p42ahsbm

江戸城の無血開城に応じたり、朝鮮との交渉に自ら大使役を申し出た西郷が武力倒幕一辺倒とは思えないのですがそういう時期もあったのでしょうかねぇ。この理由だけでとはまだちょっと合点がゆきかねてます。あの、暗殺現場には長州の力士隊員が配備されていたとのことですがこの力士隊を統括していたのは伊藤博文ですから西郷が絡んでいたとして西郷と伊藤はこの事件ではどう関わり合っていたのでしょうかね。

とにかくどうもお世話さまでした。

2005/06/19 21:03:05
id:keibabiboroku No.5

keibabiboroku回答回数142ベストアンサー獲得回数02005/06/19 20:07:58

ポイント40pt

坂本竜馬は、旧幕府も含んだ諸藩連合体制を目指したが、西郷隆盛はあくまでも薩長中心による新政府を目指したため。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません