よく「この記事は役に立ちましたか」のラジオボタン付のニュース記事を見ますが、かならずこのYES/NOをチェックしないと、次のページやHOMEにいけないようにすることはできますでしょうか?

また、それをブログでやることもできますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/08 01:32:30
  • 終了:--

回答(3件)

id:Kuruma No.1

Kuruma回答回数84ベストアンサー獲得回数32005/07/08 01:43:42

ポイント20pt

可能ではあります。

全てのリンクをJavaScriptによるものへ変更し、フォームをチェックして選択がない限り移動しないようにすればよいのです。

しかし、JavaScriptを無効にしている人は一切の身動きができなくなる、等不自由な点が非常に多くなります。


もう一つの方法としてはリンク先を転送用のスクリプト(PHPとか)にし、リンク先を変数として投げるようにします。

そしてフォームが空であった場合は元のページに戻るようにすれば良いだけです。


これらの方法をブログに取り入れられるかに関してはブログの種類によります。

しかしどちらにせよブログを自前で(無料サービス等でなく)準備している必要があるように思います。


しかし、このように回答を強制されるようなページに出会ったら、私は間違いなく怒り出すでしょう……。

id:harumomo2006 No.2

harumomo2006回答回数78ベストアンサー獲得回数12005/07/08 07:33:29

ポイント20pt

http://hp.xrea.jp/s/j/44.html

�{�^���ŃI�u�W�F�N�g���\������

JavascriptやCGIを使えば次のページへのリンクを一時的に消すことは可能ですが、HOMEはアドレスが知れ渡っているので難しいと思います。

ブログはjavascript等が使えないと思いますのでかなり困難でしょう。

id:anejik No.3

anejik回答回数7ベストアンサー獲得回数02005/07/08 09:02:39

ポイント20pt

http://www.hatena.ne.jp/1120753950#

人力検索はてな - よく「この記事は役に立ちましたか」のラジオボタン付のニュース記事を見ますが、かならずこのYES/NOをチェックしないと、次のページやHOMEにいけないようにすることはでき..

無理じゃないんですか。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません