このたび、はてなダイアリーで実現した“複数アカウント”について、

悪用例や善用例を、つぎのような類型で論じてください。
(あっと驚く斬新奇抜なアイデアを歓迎します)
 
A.“ネカマ”など、異性になりすます異名・匿名の「土佐日記型」
B.複数の別人になりすます「自作自演型、自問自答型、自己完結型」
C.公開パブリック&丸秘プライベート「公私分離型、裏表日記型」
 
D.ネット上で善人と悪人を演じる「ジキル&ハイド型」
E.二枚目と三枚目のキャラクター「ハムレット&ドン・キホーテ型」
F.複数の暗証コードを使い分ける「ダブル・キャスト型、多重人格型」
 
http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20050616/1118906268
 ↑特定のユーザーを名指しての論評はルール違反です。↓(参考意見)
http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=treedetail&thread=14815

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/10 09:19:31
  • 終了:--

回答(1件)

id:hsksyusk No.1

hsksyusk回答回数64ベストアンサー獲得回数02005/07/11 22:39:51

ポイント40pt

http://d.hatena.ne.jp/

はてなダイアリー - キーワードでつながる多機能ブログ

URLはダミーです。


実験的でぜんぜん練っていないアイディアで恐縮ですが。


B.複数の別人になりすます「自作自演型、自問自答型、自己完結型」に当てはまるかと思うのですが、ひとつの日記(普通の日記。その日にあったこと、感じたことを書く)を2つ以上に分割してはいかがでしょう。


やり方としては、1日の日記を複数に分割した形にし、それを複数のダイアリーにランダムに投稿する。分割は、意味の通る形で行わなければなりません。


これをすることで、不完全な自分の日記が二つできることになります。ダイアリーを見に来る人には、不完全な自分を見せることになります。


面白さとしては、

・不完全な日記に対する他人の反応を楽しむ。

・全てを伝えられない歯がゆさを楽しむ。


また、こうなってほしいという希望ですが、

・ランダムを自分で行った場合、少しずつ各ダイアリーに個性が出てこないか。

 (片方には見せたい部分、もう片方には見せたくない部分が集まるとか)

・ある程度このスタイルをやった後、1つの日記に戻すことで、2つの日記間にあった矛盾(多分、自分の中での矛盾)が明らかにならないか。

id:adlib

 指導将棋に“多面指し”という趣向があって、複数のアマチュアが

待ちうける盤に、プロが一手づつ指して回るのです。最初の数手は、

ほぼ定跡ですが、どんどん進むうちにバラバラの局面になります。

 

 hsksyusk さんのアイデアは、あるいは「矛盾発見型」でしょうか。

 それとも連歌の上の句・下の句を分離した「半告白型」でしょうか。

 文学形式としては「ヌーボー・ロマン・スタイル」でしょうか。

2005/07/12 00:35:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません