ノートPC用の冷却シート使ってる方いますか?体験談を聞かせてください。またこれを使用することによってPCが故障しにくいとか実際に効果あるのでしょうか?

※実際に使用された方の投稿をお待ちしております。こんなのありますみたいな商品ページリンクだけの投稿はご遠慮ください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/12 00:05:06
  • 終了:--

回答(11件)

id:hate218 No.1

hate218回答回数189ベストアンサー獲得回数02005/07/12 00:07:51

ポイント15pt

http://pcimpre.cocolog-nifty.com/paso/2005/03/post_6.html

パソコンライフ・インプレッション: 冷却シートの効果

効果の結果をグラフ化

id:zaizengorou

冷やせば故障しにくいのですか?

2005/07/12 00:09:19
id:trashart No.2

trashart回答回数88ベストアンサー獲得回数02005/07/12 00:14:40

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008B33X/249-1917809-...

Amazon.co.jp: ELECOM SX-A4 ノートパソコン冷却シート: エレクトロニクス

冷却シートは気休め程度みたいです。


私はノートパソコンを乗っけて使う冷却用の台を使ってます。傾斜もついてキーがノーマル時より打ちやすいです。

id:zaizengorou

参考になります!

2005/07/12 02:30:01
id:LSR No.3

LSR回答回数124ベストアンサー獲得回数02005/07/12 00:15:51

ポイント15pt

http://www2.elecom.co.jp/accessory/cooling-sheet/gel/index.asp

ノートパソコンを熱暴走から防ぐ!冷却シート - SXシリーズ

ELECOMのSX-A4を使用しております。


当時はおもいっきり放熱してくれると期待しつつ購入しました。

しかし、バッテリー部分など高温になりやすい部分の放熱は軽減はされているのかもしれませんが、手で触れて確認してみただけではそこまで変わっていないように思えてしまいます。


どちらかと言うと本体の温度を下げると言うよりも本体を乗せている部分に熱が篭るのを軽減するためのモノだと考えた方がいいかもしれませんね。

現在は膝上で利用する時の火傷防止だったり、ベッドで横になって作業する時など、

パソコンを乗せるモノへの熱伝導を軽減させたり、熱が溜まるのを防ぐために主に利用するようになりました。

id:zaizengorou

なるほどです、ありがとうございます

2005/07/12 02:30:34
id:HOSPITAL No.4

HOSPITAL回答回数207ベストアンサー獲得回数12005/07/12 00:16:01

ポイント15pt

冷房のない暑い職場では熱を吸収し溜め込むだけでは実質的な効果は気休め程度でした。

本格的に冷やすことを考えれば、ファン付きの強制空冷タイプが優れているでしょうが、冷房の効いた恵まれた職場や3~4時間の連続使用が前提であれば、費用対効果で見て選択肢として良いと思います。

id:zaizengorou

ありがとうございます。

2005/07/12 02:31:24
id:holmes No.5

Naka回答回数38ベストアンサー獲得回数02005/07/12 00:21:16

ポイント14pt

「冷え冷えシート」という商品を使ってます。

今まで特に問題なく使えていましたが(効果を実感していた)

夏が近づくにつれ効果が弱まってきたような気がします。

これによって故障という事はまずないでしょう。

故障するとしたら別の原因のような気がします。


現在はファンが付いてるノート用クーラーパットも

試しています。こちらの方が効果はあるような気がします。


7月19日号の週間アスキーに

ノートPCを冷やすアイテムの特集があるので

参考になるかも。

http://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/coolerpad/

熱に弱いPCをクールダウン! ノートクーラーパッド - サンワサプライ株式会社

id:zaizengorou

いいものは高いですねぇ

2005/07/12 02:32:00
id:j-web No.6

j-web回答回数53ベストアンサー獲得回数02005/07/12 00:29:09

ポイント14pt

パワーブックG4ノート800MHzを使っていますが、

これからの季節、冷却シートは欠かせません。


3ミリくらいのシルバーの冷却シートを2枚買って、

交互に冷凍庫に入れて、40分おきくらいに交互に使います。とても忙しい感覚で、冷えるのが間に合わないので、アウトドア用の保冷材とかも同時に使っています。奥のほうに小型の保冷材をいれて持ち上がるようにすると、冷却効果も長持ちして、操作性もよかったです。でも、本気で冷やさないと熱でオーバーランして、フリーズするので、いやになります。

机そのものを冷やすデスクはないものかと思います。

機種によって熱のもちかたは違いますので、

一概にはいえませんが、

強力なものは集中力をスポイルしません。

id:zaizengorou

なるほど。参考になります。

2005/07/12 02:32:37
id:nontan2005 No.7

nontan2005回答回数492ベストアンサー獲得回数242005/07/12 01:41:30

ポイント14pt

冷却シートの場合、ノートの底面の一部(たとえばCPUのある部分だけとか)のみ極端に熱くなるノートは使うといいと思います。最近のノートはあまり効果無いかも・・・。

本来自身ではそれほど熱を出さないが熱くなるといけない部分(ハードディスクやバッテリー)の温度を

上げる場合もありますので、機種に依るでしょうね。

冷却シートじゃなくてファンの付いた放熱板の台

みたいなタイプなら問題無いでしょうが。

id:zaizengorou

ところで初歩的疑問で申し訳ないのですが、CPUやHDDの発熱というのはそんなに問題があるのですか?具体的にどんな弊害が出てくるのか教えてください。ちなみに私のPCは2005年発売のものです。

2005/07/12 02:35:01
id:aki73ix No.8

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272005/07/12 02:53:27

ポイント14pt

http://d.hatena.ne.jp/aki73ix/20050712

Aki in the Sky II - パソコン冷却シート

こういうのをうちでは使っています

冷却ゲルで熱を発散するとかかかれていましたが

実際には熱を持って熱い板の塊になっています


やわらかい安定しない場所などの下敷きとしては使えますが・・・・冷却効果があるのかはちょっと微妙ですね


>> CPUやHDDの発熱というのはそんなに問題があるのですか


パソコンが熱を持つと、処理速度が遅くなったり、ハードウェアの寿命が短くなるので余りよくありません


だから、コンピュータールームっていつでも冷房が効いていますよね


人間に例えるなら、汗がかけなくて体温が上昇して、熱中症になって倒れてしまうようなものです

http://pcweb.mycom.co.jp/column/scramble/001/

【コラム】PCスクランブル 第1回 熱対策その1 まずは温度計測 (MYCOMジャーナル)

id:zaizengorou

なるほどです、ありがとうございます

2005/07/13 15:53:45
id:Pocha No.9

Pocha回答回数109ベストアンサー獲得回数12005/07/12 06:06:38

ポイント14pt

>ところで初歩的疑問で申し訳ないのですが、CPUやHDDの発熱というのはそんなに問題があるのですか?具体的にどんな弊害が出てくるのか教えてください。


 お聞きになりたいのはノートパソコンでの話のようなので、ノートパソコン限定での話をします。


 まず第一点として、バッテリーの寿命は確実に短くなるでしょうね。バッテリーは常温の状態で保存しておくのがいいものです。本体が高温になるということは、本体に取り付けられているバッテリーにもその熱は伝わるわけです。特にバッテリーは下面に取り付けられていることが多いので、かなりの高温となります。

 次に本体の故障ですが、基本的にパーツの交換ができないノートパソコンではその状態での動作確認が取られているわけです。熱暴走等が起きないように放熱性能を備え付けられています(そういう意味では外面が熱くなればなるほど性能がいいとも言える)。高熱になるということはもとをただせば消費電力が高いわけですが(電気エネルギーが熱エネルギーに変換されている)、さらにファン等の稼働により消費電力はさらに高まります。しかし、これも上の熱設計と同様、フル回転状態でも電力不足とならないだけの設計がされています(ただし、電気の大食いデバイスで交換が可能な代表例であるHDDを高回転速度な高消費電力のものに換装したりしていれば問題が出ることはあります。USBデバイスで大食いなものは外部から電源供給させるのが普通なので大きな問題とはならないでしょう)。

 で、上で電気エネルギーから熱エネルギーへの変換の話が出てきましたが、物理学的にいうと、エネルギー保存則があるため、この熱エネルギーは内部で利用されるか、外部に出て行くしかありません(戦車や戦艦の装甲板と同じですね。跳ね返すか吸収するか)。その「内部で利用」というのはつまり、熱から力学的エネルギーに変換されて、その力学的エネルギーは装置の「破壊」という方向で利用されます。「破壊」されれば、当然故障につながります。

 とはいえ、エネルギーのすべてがその「破壊」に使われるわけではありませんし、何か故障が起こったとして、本体温度を下げていればその故障は起こらなかったかどうかなんて分からないわけで、なんとも言えないというところはあります。ただ、理論からいうと上のようになります。

id:zaizengorou

難しいですね・・ありがとうございます

2005/07/13 15:55:14

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 so_koja 151 130 1 2005-07-12 08:17:04
2 indiana 59 57 3 2005-07-12 08:43:54
  • id:izayoimizuki
    izayoimizuki 2005/07/13 18:17:12
    机上の空論

    Pocha様がおっしゃっている事は科学的に正しいです。
    しかし殆ど机上の空論です。
    HDD等に使われている物質の熱に対する耐性及び弾性からして少なくとも100℃程度では全く問題がありません。
    摩擦等直接的な力学エネルギーによる磨耗が深刻な問題です。
    もちろん450℃付近を超えてくると金属の結晶構造が急激に緩み摩擦等による磨耗に悪影響を与えます。
    そしておそらくプラスチック部分は200℃を越えると融けるのではないかと。

    例外的にCPUには100℃以下でも熱暴走という問題があります。
    これの対策としてコンピュータールームに冷房が聞いている理由はこちらの問題です。
    周辺気温が30℃を超えると冷却系の軽微な不備でも結構簡単に(CPUパッケージ表面ではなく)コア温度は
    結構簡単に80℃位にまで達してしまいますので結構熱暴走は注意しなければならない問題です。
    特にデュアルコアCPUの空冷は空冷の限界にチャレンジしている
    (通常のファンでなくタービン機構を搭載してでもぎりぎり)状態なのでシングルコアCPU以上にシビアです。
    水冷にするか2系統以上の冷却系の搭載の検討をお勧めします。

    メーカーメードのパソコンは35℃程度までなら
    最大発熱の状態で熱量=x
    熱量xを発熱するに必要な時間=y
    熱量xを放熱するに必要な時間=z
    とした場合y>zの関係が成り立つので熱暴走による故障は心配要りません。
    炎天下で使う場合は35℃を超える場合があるので冷却シートの軽微な冷却能力でも熱暴走を逃げ切れる可能性が有るでしょう。

    温度が上がることによる弊害の1つにノイズが増えてシステムバス等の通信が遅くなる事があります。
    ただあまりにも温度による変化に対して元々のノイズレベルが大き過ぎるので熱暴走をするか相当過酷な負荷を与えない限り体感的な違いはありません。
    汎用機の場合CPUの利用率が100%の状況でも多く見積もってもCPUの能力の7 - 8割しかつかえていません。
    他の処理の終了待ちににあまりにも大きな時間を費やしているのです。
    汎用機である限り体感的な違いが現れることは熱暴走が発生しない限りありません。

    ノートパソコンの高温は身体に対する問題の方が大きいのではないでしょうか。
    まず低温火傷をするようでは困ります。
    また精巣は温度が28℃以上に限って言えば1℃上がるごとに精子の製造能力が1割ほど下がります。

    以上の事から体に伝わる熱を遮断できればメーカーメードのパソコンはパソコンの冷却系に任せて大丈夫です。
  • id:Pocha
    Re: 机上の空論

    私の書いた文章きちんとお読みいただけてますか?

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • Aki in the Sky II Aki in the Sky II 2006-03-13 16:12:40
  • [life]ノートパソコンの冷却法 「保冷材で冷やす」 うはw夢がひろがりんぐwww - Lifehack Blog 2009-01-26 01:05:39
    ファンレスのレッツノートユーザーを悩ませるのが熱。使い始めは「ファンレス」という響きにドキドキしてしまうんだけど、正直この熱さは耐えがたいものがある。直接ひざの上に乗せ
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません