資格試験(問題は択一)をWeb上で受験してもらおうと考えています。いわゆるCBTです。そこで、受験者が本人かどうかを常に認証し続ける方法をご存じの方、お教えくださいませ。端末や専用機器の使用はOKです。

(たとえば指紋認証でしたら、ログイン時や受験開始時には認証できますが、その後、回答者が入れ替わっても本人かどうか判別できませんよね。。)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/12 20:17:00
  • 終了:--

回答(4件)

id:OguraKunihiko No.1

OguraKunihiko回答回数10ベストアンサー獲得回数02005/07/12 20:19:23

ポイント18pt

http://www.pc-success.co.jp/dir/catalog/P9919/P9919.html

WEBカメラ・ネットワークカメラ 【PCサクセス】

Webカメラで常に受験者の映像をチェックするというのはどうでしょうか。

id:shiodome1

ご回答有り難うございます。ただ、その方法は最初考えたのですが、以下の理由から再検討を余儀なくされています。

・同時受験者が多くなった場合きびしい(警備会社の監視室みたいですね)

・24時間、365日受験可能だと考えるときびしい(受験会場を借りた方が、監視者の人件費よりも安くつきそうですね)

2005/07/12 21:13:23
id:kidd_pclabo No.2

kidd_pclabo回答回数102ベストアンサー獲得回数02005/07/12 21:37:01

ポイント18pt

http://www.hatena.ne.jp/1121167020#

人力検索はてな - 資格試験(問題は択一)をWeb上で受験してもらおうと考えています。いわゆるCBTです。そこで、受験者が本人かどうかを常に認証し続ける方法をご存じの方、お教えくださいませ..

翻訳家検定などは制限時間内にメールで解答を送ることで、特に本人認証はなく自宅から受けられますが、厳正にやるとなると、やはり、会場に集めてやるほかないのではないでしょうか。

常に指紋認証するにも、音声認証にするにも、うしろでだれが助言してるかもわかりませんし。

id:shiodome1

ご回答有難うございます。なるほど、そういった試験はあるのですね。でもやっぱりなんとか実現したいです、、

2005/07/12 21:44:40
id:TEKKAMEN No.3

TEKKAMEN回答回数45ベストアンサー獲得回数02005/07/12 21:39:37

ポイント17pt

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/11/05/652396-000.html

指紋認証機能を搭載したキーボードなどマイクロソフトから3製品が登場!

URLはダミーです。

指紋認証機能を有するボタンを備えた専用の認証装置を利用することで対応できます。詳細は伏せさせて頂きますが、要するに「認証した指を離したら無効」となるようにする方法です。

ただし、横から誰かが答えを教える行為などを止めることはできません。

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_38974453_8785564_31847...

サンワサプライ MA-FP74U [USB 光学式 指紋認証マウス]:ヨドバシ・ドット・コム

URLはダミーです。

映像の中の特定の人物を監視するアプリケーションが実在します。例えばスーパー入り口の出入り人物を監視するなどの用途です。これを応用して、スタート時に画面内に存在した人物がアウトしたら中止、または画面内に当初存在しなかった人物が登場したら中止、とすることは可能です。

id:shiodome1

すごいですね、、ご回答有難うございます。

2005/07/12 21:45:52
id:clacla No.4

clacla回答回数14ベストアンサー獲得回数02005/07/12 21:41:49

ポイント17pt

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/it/369675

1000人/秒の高速照合が可能な組み込み型指紋認証装置 - ニュース - nikkei BPnet

URLは商品例です。


今は指紋認証もかなりのスピードになっているので、各問題の前に必ず指紋認証を行い、

指紋が照合されないと次の問題に進めないようにしてはどうでしょうか。

id:shiodome1

ご回答有難うございます。その手もありますね。

2005/07/14 13:28:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません