中国で歴史教育を受けたことがある、もしくは受けている人限定でお伺いします。(それ以外の方はご遠慮ください)


1.あなたは何歳で(十代、二十代という解答でお願いします)で、何年頃から何年頃まで中国の教育を受けましたか。(差し支えなければ国籍もお聞かせ頂ければ幸いです。)

2.そのときの授業の特徴をお聞かせください(教科書中心だった・先生の話が多かった・宿題が多かった・討論が多かったなど)

3.歴史授業で反日教育的な事がありましたらその内容をお聞かせください。また、当時その内容で日本のことどのように感じましたかお聞かせください。

4.中国の歴史教育や現在の日中関係について自由に語ってください。

上記の内で好きなもの選択して、解答していただいても構いませんが、1と3は必須でお願いします。(解答頂いた数と内容はポイントに反映致します。)

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/20 16:28:43
  • 終了:--

回答(2件)

id:parter No.1

parter回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/07/13 16:42:33

ポイント50pt

1.現在10代です。

親の仕事の都合で15歳まで約10年間居ました。現地の学校とともに日本人学校も行ってたのですが・・・


2.中学時代に討論が多かったです。日本に関する事も話しました。日中戦争~太平洋戦争についてはかなり討論した記憶があります。


3.どうも私の先生は親日家だったようであまり批判的な意見は聞かれませんでした。

しかし、他の人はこういう方もいるということで反日感情についての意見も聞きました。私の場合先生は日本について良く語ってくれたので特別な感情は湧きませんでした。


4.そのような教育を受けたからだと思いますが、あの先生の歴史教育はとても良いものだと思っていました。

実際に反日感情について良く学んだのは帰国後でしたし・・・


あまり役に立たない文章だと思いますが・・・お役に立てば光栄です。

id:mtabata

早速有力なご回答ありがとうございます。

年代から想定するに、教科書は比較的新しく、記述に関する規制が少なめの物を使っていらしたかと思います。

ここで大変興味深いところは、討論が多かったということは、授業は生徒主体で行われると読み取れる反面、やはり先生が反日か親日かというところが、生徒が日本に対してどのような意識を持つか大きく左右されるというところです。

素晴らしい先生の元で学ばれてうらやましい限りです。よろしければその先生は具体的にどのような親日的な話をされたのでしょうか?解答頂けましたらまた新たにポイント差し上げますよ。

2005/07/13 17:04:20
id:card-card No.2

カードショップアサリ回答回数5ベストアンサー獲得回数02005/07/19 15:30:00

ポイント60pt

http://www.nju.edu.cn/cps/site/NJU/hwxy/

��ӭ�����Ͼ���ѧ����������վ

1.20代で1994~1999中国の国家重点大学の歴史学部を卒業しました。


2.宿題はあまりなかったです。討論もなかったですね。ほとんど先生が話すだけで終わりでした。


3.反日というよりは自国自慢みたいな内容が多かったです。われわれの偉大な軍隊がいかに日本に勝利したか、とか・・・

ただ「国辱辞典」なんてものが存在しているくらいなので、韓国と同じく反日の根は深いと思いました。共産党の独裁体制に対するスケープゴート的な役割を果たしていることは間違いありませんけどね。

先生はみなとても優しく理知的な方ばかりでしたが、日本の戦後補償とか平和憲法とか国際貢献についてひとつでも授業で言及することはありませんでした。


4.インテリである大学内ではあまりありませんが、飯食いに行ったところで見ず知らずの中国人から「日本はなぜ謝らないんだ」とかよく言われました。学校での教育もそうですがテレビとかで抗日戦争のドラマとかよくやっているので反日感情は普通の人ほど強いでしょうね。

私自身は、中国・韓国の反日の根拠である事柄のほとんどは捏造だと思っていますが。

id:mtabata

ご回答ありがとうございます。

研究の資料として使うので、こういった有力な回答をいただけるとありがたい限りです。

前の方とうってかわって、今度は先生主体の教育方針のようです。前の方年齢から想定する限り、中学か高校の人だと思いますが、中学や高校より大学のほうが討論などの機会が少ないのは少々意外でした。

私も今、日本語で中国高校の教科書を読んでいるのですが、反日的というより、お国自慢的な内容が目に付きました。大学でもどうやらその辺りは変わらないようですね。私は、こういった教育が戦争賛美などにつながらなければよいなと思っているのですが…

戦後補償などの言及がない事、テレビ等で反日的なことものを多くやっている事につきましては、私は多少ながら「やっぱり」と思いました。中国の歴史教育については大学の卒論として扱っているのですが、反日ということにまで入ってしまうとあまりにも根が深すぎるということを最近強く実感しております。とても大学生の卒論できちんと結論が出せる課題ではありませんね。

また、国辱辞典というものがあるとは知りませんでした。ぜひ探してみます。

ご回答ありがとうございました。

一人でも多くの回答をまだお待ちしておりましたが、そろそろ都合により終了させて頂きます。

ありがとうございました。

2005/07/26 12:01:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません