Windowsで、ファイル右クリック→送る→特定のアプリケーション、という動作を出来るだけ簡略化する方法を探しています。仕事上、いろいろな拡張子のファイルをあるテキストエディタでよく開くのですが、マウス操作がおっくうになってきてしまって。。ショートカットなどWindowsの機能でも、何らかのフリーウェア・シェアウェアでもかまいません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/13 20:18:03
  • 終了:--

回答(6件)

id:y-mochizuki No.1

y-mochizuki回答回数111ベストアンサー獲得回数12005/07/13 20:41:55

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/list

人力検索はてな - 質問一覧

Send to のフォルダにアプリのショートカットを置くと、「送る」に表示されますね。


あとは、右のCtrl メニューの横にある、右クリックメニュー呼び出しボタンから

[N]→ショートカット ではどうですか?

id:nnari No.2

nnari回答回数70ベストアンサー獲得回数12005/07/13 20:23:44

ポイント5pt

原始的ですが、テキストエディタのショートカットをデスクトップにおいておき、その上にドラッグ&ドロップするというのいかがでしょう?

id:digo

それもやっているのですが、出来ればマウス操作なし(せめてクリック1回)で出来ればいいなあと思いまして。キーボードだったら多少の操作も目をつぶります。

2005/07/13 20:33:24
id:Kumappus No.3

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/07/13 20:24:26

ポイント30pt

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/040519/n0405192.html

Contexter - �x�N�^�[�\�t�g�j���[�X

こういうのはどうでしょうか。

コンテキストメニュー(右クリックメニュー)自体を変更できるので、一番上にテキストエディタをセットしておけばかなり楽になると思いますが。

id:ku__ra__ge No.4

ku__ra__ge回答回数118ベストアンサー獲得回数402005/07/13 20:24:27

ポイント10pt

URLはダミーです。

1キーで直接起動できるような方法は残念ながら知りませんが、テキストエディタならばファイルのドラッグ&ドロップで、そのファイルを開くという機能がたいていついていると思うので、それを利用すると問題が軽減されると思います。

私は秀丸を使っていますが、デスクトップにショートカットを置いて、ショートカットのプロパティでショートカットキー(Ctrl+Alt+A)を割り振っています。

で、テキストエディタで開くときはCtrl+Alt+Aで空文書の秀丸を開いて、そこにエクスプローラからドラッグ&ドロップ。

送るを使うよりは早く開くことができます。

id:itoukunsan1025 No.5

itoukunsan1025回答回数41ベストアンサー獲得回数02005/07/13 20:25:36

ポイント5pt

http://www.hatena.ne.jp/1121253483#

人力検索はてな - Windowsで、ファイル右クリック→送る→特定のアプリケーション、という動作を出来るだけ簡略化する方法を探しています。仕事上、いろいろな拡張子のファイルをあるテキス..

特定の拡張子のファイルを常に同じソフトで使うのならば、ファイル右クリック→プログラムから開く→プログラムの選択→特定のアプリケーションを選択し、「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックを入れればいいと思います。

id:digo

残念ながら常に同じソフトというわけではないのです。。

2005/07/13 20:42:02
id:t-ta No.6

t-ta回答回数25ベストアンサー獲得回数02005/07/13 20:29:03

ポイント30pt

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se147583.html

拡張子から行こう♪ My関連付け(Windows95/98/Me / ユーティリティ)

ダブルクリックで開くように拡張子を関連付けるのはダメですか?

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se055819.html

右クリックメニュー簡単カスタマイズ(Windows95/98/Me / ユーティリティ)

または、「送る」の中ではなく、右クリックメニューに直接登録するとか。

id:digo

下のソフト、いい感じです。試してみます!

2005/07/13 20:43:40
  • id:ku__ra__ge
    1キーで、選択ファイルをテキストエディタで開く方法

    かなり満足のいくであろう答え、作りました。
    ただ今現在の方法だと、最後にアクティブにしたフォルダではなく、最後に開いたフォルダの選択ファイルが開かれるので、そこのところは注意してください。

    では、やりかたです。
    ■1■
    テキストファイルを新規作成して、以下のテキストを貼り付けてください。
    (ココカラ、ココマデの行は貼り付けなくてよいです)

    == ココカラ =======================================================
    Const OPEN_PROGRAM = ”C:¥Program Files¥hidemaru¥Hidemaru.exe”

    Set w = CreateObject(”Shell.Application”).Windows
    For i = w.count-1 To 0 Step - 1
    If InStr(w.item(i).FullName, ”Program Files”) = 0 Then Exit For
    Next
    If i = -1 Then WScript.Quit()

    Set oFItem = w.item(i).Document.FocusedItem
    If oFItem Is Nothing Then WScript.Quit()

    Set WShell = CreateObject(”WScript.Shell”)
    WShell.Run(”””” & OPEN_PROGRAM & ””” ””” & oFItem.Path & ””””)
    == ココマデ =======================================================

    ■2■
    環境に合わせて、
    Const OPEN_PROGRAM = ”C:¥Program Files¥hidemaru¥Hidemaru.exe”
    の、「”C:¥Program Files¥hidemaru¥Hidemaru.exe”」の箇所を書き換えます。

    ■3■
    そうしたら、そのテキストファイルの名前を「OneKey_Run.vbs」に変更します。
    次に、「OneKey_Run.vbs」へのショートカットを、デスクトップに(←重要です)作って、ショートカットのプロパティでショートカットキーを登録します。この登録したキーで、選択ファイルを開くことになります。

    これで完成。
    あとは、適当にフォルダを開いて、設定したショートカットキーで、選択ファイルをテキストエディタで開けることが出来るかを確かめてください。

    --------------------------------------------------------------

    いやー、それにしても、これの作成に必要な情報を見つけるのに苦労しました。
    見つけてる間に質問も閉じちゃいましたし。
    実は、私も1キーで、選択ファイルをテキストエディタで開く方法は昔から探していて、何度かネット上を検索してきていたのですが、今まで見つけることが出来なかったんですよ。しかし、今まで見つけることが出来なかった情報なだけに、なかなかうれしいです。
    今回探すきっかけをつくってくれたdigoさん、本当にありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません