フランス語の数字の数え方について知りたいのですが

http://ricard.air-nifty.com/hibi/2004/11/

”で、今日の日経新聞のプロムナードというところに出ていた
仏文学者野崎歓先生の説によると、
もともと、17世紀までは70と80と90はあったのに、
ルイ王朝時代の言語一大整備でこうなったんだそうです。”

と書いてあるサイトがあったのですがこれは本当のことでしょうか?
また本当ならばルイ何世がどういった理由で変更させたのかを教えていただけないでしょうか?

さらに他のところで聞いた話なのですが
ベルギーやスイスではフランス語の70,80,90があるらしいのですが本当でしょうか?
またその場合の表記を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/15 08:57:40
  • 終了:--

回答(6件)

id:elixir No.1

elixir回答回数429ベストアンサー獲得回数12005/07/15 09:26:00

ポイント10pt

http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/htsuboi/words/words03n3.html

ツボックページ:以前の[ことば]

>ベルギーやスイスではフランス語の70,80,90があるらしいのですが本当でしょうか?

 本当です。スイスに住んでいたことがありますが、スイスでは70をseptante、80をhuitante、90をnonanteと言います。「フランスで使うと恥をかく」と言っていました。

http://members.aol.com/Naoto1900/langues/gengo-jokyo.html

�x���M�[�ɂ����錾������ - �u�����푈�v�Ɓu���ꋫ�E���v -

 また、ベルギーでは80をoctanteと言うそうです。

 septante云々を復活させようという動きもあったそうですが。

id:zori

大変参考になりました。

2005/07/15 11:47:55
id:onihsan No.2

onihsan回答回数795ベストアンサー獲得回数172005/07/15 09:39:16

id:zori

ケルト語が絡んでいるのですか。。

なるほどねぇ。。

参考になりました。

2005/07/15 11:51:05
id:neoarcheologist No.3

neoarcheologist回答回数776ベストアンサー獲得回数02005/07/15 09:59:40

ポイント10pt

スイスでは70、80、90に相当する言い方があります。ベルギーでは、70と90がスイスと同じですが、80だけはフランスと同じ言い方(つまり、4、20と言います)です。なので、上記のブログは半分正しく、半分間違っています。Wikipedia のSuisseとBelgiqueと書かれているところをご覧ください。

id:zori

うん?上で説明してくださった方と異なる意見ですね。

どちらが正しいのでしょう?

2005/07/15 11:52:45
id:sen-u No.4

sen-u回答回数50ベストアンサー獲得回数02005/07/15 10:16:34

ポイント30pt

ルイ王朝の話はわかりませんが、

スイスのフランス語です。

表記もありますよ。

http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/numberj.html

���E�̌����̐��̌n

参考までに世界の言語の数体系です。

id:zori

上記のページは簡潔でわかりやすくて良いですね。

2005/07/15 11:55:20
id:elixir No.5

elixir回答回数429ベストアンサー獲得回数12005/07/15 10:21:11

ポイント30pt

 ルイ14世が変更させたそうですが、なぜ70を60+10等と変更したのかについて理由を示したサイトは見つけられませんでした。ちなみにこちらのページでは老いたルイ14世が70歳と呼ばれる事を好まず60+10と数字を改めさせたという説が紹介されていましたが、「一説によると」という書き方です。かの太陽王が「16歳と○ヶ月」等とほざくそこらのおばさんと同レベルだったのかと思うとなんだか愉快ですが、しっかりした典拠のある話ではないので眉唾程度のお話として紹介します。

id:zori

うぉ!ようやくブルボン王朝に繋がりが見えました。

とても参考になりました。

2005/07/15 11:56:36
id:camin No.6

KM回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/07/15 11:20:09

ポイント15pt

上記サイトに詳しいです.

中世では20+10(30のこと)と),2*20(40のこと),3*20(60のこと)などという80以外にも二〇進法に基づく言い方があったとのこと.この数え方はケルト人,ノルマン人の間でも使われていたそうです.中世末期から,30,40,50,60という言い方が優勢になってきましたが(フランス語の祖語であるラテン語ではこの数え方です),2*20,3*20という言いい方は使われなくなりましたが,4*20は残りました.70以降で二〇進法の数え方が残ったのは,二〇進法に基づく計算法のほうが暗算のときなど慣れ親しんだものだったからでしょうか.理由はよくわからないみたいですけど,結局.

17世紀にヴォージュラやメナージュという人の提唱やアカデミー辞書の掲載・承認によって2*40がフランス語での正統的な言い方になったとのことです.

ベルギー,スイスおよびフランスの一部地方ではseptante70, huitante80, nonante90が使われているとのことです.80についてはoctanteという言い方がかつては使われていたようです.歴代のアカデミーの辞書にはこれらの表記が記載されています.

上記サイトにも同じ説明があります.

それでは.

id:zori

数字の体系についてはよく分かりました。

あとはルイ何世がどういった理由で変更させたのかがまだ少し気になります。

2005/07/15 20:42:54

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • PRTP-Kaulquappe PRTP-Kaulquappe 2006-03-13 16:13:03
  • ShinRaiの日記 ShinRaiの日記 2006-03-13 16:13:03
  • [はてなのつぼやき] 仏語の数え方 [はてなのつぼやき] 仏語の数え方 2006-03-13 16:13:03
    フランス語の数字の数え方について知りたいのですが・・・ http://www.hatena.ne.jp/1121385460 昨日、とくダネ!で、数の数え方を統一する頃は、60進法がどうのって言ってた記憶があったけど、
  • hatena - blackcandy hatena - blackcandy 2006-03-13 16:13:04
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません