ウィスカーについて質問です。


プラスチックへの充填材(フィラー)に
ウィスカーなるものが使用されておりますが、
どういったものが市販されているのか、
Webの紹介をお願いいたします。

サイズ的にはいわゆる「アスベスト」なので
多分使用は認められないとは思いますが(^^;)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/15 18:23:29
  • 終了:--

回答(1件)

id:jo_30 No.1

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532005/07/18 12:12:33

ポイント60pt

http://slashdot.jp/articles/02/12/05/138202.shtml

スラッシュドット ジャパン | 「亜鉛のひげ」に気をつけろ

まず「ウィスカー」とは針状の物質の総称で、たとえばハンダの表面に生じるヒゲ状(針状)の導電結晶をウィスカーと呼んだりしますが、確かに仰るように「アスベスト」並のサイズなんで、こちらには「吸い込んだら出てこないだろう」という書き込みもあります。


質問者さんが質問しておられる「強化プラスチックの添加剤・充填剤(高性能複合材料用強化繊維)」としての「ウィスカー」には、

このページによると、以下のような種類があります。

「  1) グラファイトウィスカー

   2) チタン酸カリウムウィスカー

    A.大塚化学

    B.日本ウィスカー

    C.東邦チタニウム

    D.チタン工業

   3) アルミナ系ウィスカー

   4) 炭化ケイ素ウィスカー

   5) 窒化ケイ素ウィスカー

   6) ムライトウィスカー

   7) マグネシアウィスカー

   8) ホウ酸マグネシウムウィスカー

   9) 酸化亜鉛ウィスカー

   10) ホウ化チタン(TiB2)ウィスカー」

http://www.trcbook.com/chemical/tenkazai.html

高分子用機能性添加剤の新展開−最近の技術開発動向および用途開発動向−

また、こちらのページの「最近の公開特許からみたウィスカーに関する出願人別技術内容」によると、

「 アエロスパシアル、ソシエテ、ナショナル、アンデュストリエル、

ブイアイエーエムーオール、ラシアン、インスティチュート、オブ、アビエーション、

マテリアルズ/スミスインターナショナル、インコーポレイティド/

ヒュンダイモーターカンパニー/セントラル硝子(株)/ニチアス(株)/マツダ(株)/

(株)トクヤマ/大倉工業(株)/大塚化学(株)/

大塚化学(株)、富田製薬(株)/工業技術院長/日本電信電話(株)/

三菱マテリアル(株)/昭和電工(株)/住友金属工業(株)/東芝セラミックス(株)」


などが技術出願しています。

ちなみに、余談ですがいわゆる「アスベスト」についても、禁止されているのは一部ですし、「使用が認められていない」どころか、世界では使用禁止されているアスベストが、日本には現在も年間20万トン輸入(世界でも中国・ロシアに次ぎ第三位)され「どこかで使用」されているのが現状です。


以上を踏まえて、具体的な製品などを。

調べていてよく出てきたのは「炭化珪素ウィスカー(上で言うと(4))」でした。

http://www.tokaicarbon.co.jp/products/yakin06.shtml

東海カーボン|製品情報|

「東海カーボン」の炭化珪素ウィスカーです。

特性・用途、に加えて製品に関する問い合わせ先がついていましたので、一例としました。

炭化珪素ウィスカーの製造に関する特許の一例。

http://www.uoeh-u.ac.jp/kouza/s1sei/nambu_j.html

���ꐶ�̏����w�u��

炭化珪素ウィスカーなど「人造鉱物繊維が生体に及ぼす影響」を研究している教授のページ。「アスベスト」と並んで書かれています。

http://www.din.or.jp/~kwat/itt1-7.html

�n粓C�̌�����������news1-7

で、「市販」というのは個人レベルで購入ということでしょうか? だとすると、さすがに見あたらなかったのですが、法人レベルでなら上に上げたような企業が「市販」していると思います。


こちらの記事は、「ウィスカーを整列結合させた砥石」を名大が開発したというニュース。うーむ。大丈夫なんでしょうかね。大丈夫なんでしょうね。多分。

id:Barrett2002

完璧です。

有り難う御座いました。

贅沢を言えば、会社の紹介もして頂けると

有り難かったです(^^;)

2005/07/18 15:47:52
  • id:jo_30
    補足

    ウィスカーは多くの企業で製造されているようですが、使用目的だけでなく条件によってモノが違うようでした。たとえば同じく「耐熱性」を高めるためにウィスカーを使用する場合でも、ウィスカー自体の化学的特性によるもの、より材料の中に均一に分散することによって品質を高めたモノや、そもそも特殊な結晶型をしているもの、など様々のようです(ちなみに私は専門家でもなんでもないので、説明が相当適当かもしれません(汗)。ご注意下さい)。
    以上を踏まえ、以下のようなページから必要なものを製造している企業名を探されるといいのではないかと思います。

    ◎軽金属基複合材料についての報告書(H15年度版/独立行政法人 工業所有権情報・研修館のページ)
    目的・条件別の金属製のウィスカー製造企業については「1.4」「1.4.1〜3」あたりを参照して下さい。
    http://www.ryutu.ncipi.go.jp/chart/H15/kagaku14/frame.htm

    回答後、更に調べたところでは
    1)大塚化学の新素材
    http://chemical.otsukac.co.jp/products/chemi/ykssz.html
    チタン酸カリウムウィスカー「ティスモ」、導電性をもたせた「デントール」など

    2)四国化成工業株式会社
    http://www.shikoku.co.jp/chem/fine/albo/index.html
    ホウ酸アルミニウムウィスカー「アルボレックス」

    3)セントラル硝子
    http://www.centralfiberglass.com/jp/007.html
    ガラスパウダー

    などが見つかりました。ご参考まで。
    なお、お近くの大学の図書館などが利用できれば、「機能性フィラー総覧」
    http://www5e.biglobe.ne.jp/~TC-net/filler.htm
    などを探してみられるのも良いかと思います。

    ではまた^^

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません