友人が親戚のおじ(母親の弟)から、突然このようなメールをもらったらしいです。どのように思われますか。

以下のページを参照して下さい。
http://d.hatena.ne.jp/nino2005/20050718

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/18 05:13:30
  • 終了:--

回答(28件)

id:pursuer No.1

pursuer回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/07/18 05:30:53

ポイント11pt

URLはダミーです。

>今後はお互い関わりは一切持たないことにしましょう。それがいいと思います。


と、あるのでその通りにすれば良いと思います。

id:nino2005

ありがとうございます。

でもね、友人の言い分も聞かないで、ずいぶん一方的ですよね。

大分非難めいた内容ですし。

2005/07/18 05:36:23
id:panch No.2

panch回答回数4ベストアンサー獲得回数02005/07/18 05:32:37

ポイント11pt

URLはダミーです。

そのメールだけを見た感じでは、お友達はそのおじに怒られた様子ですね?それで言い返して喧嘩にでもなったのでしょうか。

しかも病気で仕事をしていないということで、そのことでお母さんを苦しめているということでしょうか。

背景が分からなくて何とも言えませんが、そのメールはかなり怒りを抑えて書かれた文章に感じます。

それでもあふれ出る感情が「今後はお互い関わりは一切持たない」という一文になったのでしょう。

身内ですから、これはまずいですよね。

私なら私が悪くなかったとしても、このようなメールを頂いたらとりあえずすぐ謝りに行きます。

一生の付き合いですからね。それにおじの方からは折れにくいでしょうし・・・

それに反省して欲しいから、わざとこんな脅しまがいのメールを送ったのかもしれないとも思いました。

id:nino2005

ありがとうございます。

もともと友人はそのおじに対して、「1年前に、あること無い事、何もわざわざいとこや祖父などみんなの前で説教めいたことをしなくてもいいではないか。言いたければ1対1の場で言えば。」と思っていたらしいです。で、母親を通じて、そのことで怒っている、と最近伝えた後、このようなメールが来たそうです。

友人は、そのメールを見て、「怒った」というよりは、「驚いた、正直こわくなった、どうしていきなりこんな風になるのか」と思ったそうです。

友人はそのメールに対して、まだ何もリアクションを起こしていません。どうしたもんだか、と、メールを受け取って2日ほど思案しているようです。(本人宛てに直接届いたわけではないので,

「まだ見ていないことにしよう」と様子見です。)

「友人が悪くなかったとしてもその友人が謝りに行く」というのは、考え付かなかった展開です。

「そのメールはかなり怒りを抑えて書かれた文章」というのも、なるほど、言われてみればそうかも、と思います。向こうは怒っているわけですね。

「ここで、友人がそのおじに抗議に行く。事実と反する部分がある」とか言いに行ったら、火に油を注ぐわけですね・・・。

ここはひとつ、悪くなくても謝ってしまうのがいいのでしょうか。

そのおじさんは、折れにくいと思います。冒頭で「謝罪します」と言った物の、後半あのような展開ですから。

自分の考えに絶対の自信があり、それ以外は受け入れない、という節が見られます。

そのおじの言うことは確かに正論という部分もあるのですが、友人の抱えている複雑な事情とか、そういったものは全く知らず、知ろうともせず、いきなり頭ごなしに言っている感があります。

2005/07/18 05:59:00
id:yareyaredayo No.3

yareyaredayo回答回数65ベストアンサー獲得回数22005/07/18 05:42:46

ポイント11pt

http://d.hatena.ne.jp/nino2005/20050718

nino2005の日記 - はてな質問(友人がもらったメール)の詳細です。

詳しい状況や事実は存じませんので、あえてフィクションとして回答させてください。

実際の人物の方に関係されると失礼にあたる場合がありますので。

上記を理解・厳守されるということで回答を受けてください。


非常に独り善がりで、思い込みの強い方だと思いました。

自分が正しいと思いこんでいる反面、周りの意見に耳を貸さない、

そんな方のように感じました。


>君に関わりを持とうと思った故

>今後はお互い関わりは一切持たない

といった内容と、その上それに矛盾するかのように、

>そのような事がどこからか聞こえてきたら、私は兄弟として許しませんよ

あたりがその理由です。


私がその友人の方であれば、

「おそらく母もそのようなことは充分感じて来てわかっているはず。

 あまり接しない方が、自分も母も無難だ。

 相手をすればするほど大変。

 この様な父親を持った向こうの家族はかわいそう。」

そう想うと思います。


率直な感想ですが、具体的な事実や情報も一切存じませんので、

当然にあくまでフィクションとしての回答とお受け止め下さい。

id:nino2005

ありがとうございます。

具体的な事情は抜きにして、とりあえずこれを私の他にも、第三者が読んだらどう感じるか、という所が知りたかったので。

友人の母親以外は、例え親戚と言えどもみんな第三者的な立場ですので。他の親戚に相談とかしても、びっくりするだけで、友人の見方にはあまりならないだろうな、とも思ってみたり。

2005/07/18 06:03:58
id:TomCat No.4

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/07/18 05:50:39

ポイント11pt

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

この叔父という方が「注意したかったこと」

がいったい何なのかがいまいち不明ですが、

どうも話が叔父さんの頭の中で

勝手に暴走してしまっている感を受けます。


勝手に誤解をして、それに基づいて何かを言おうとして

険悪な雰囲気になってしまったと。

そしてそれを取り繕うメールがこれと。

おそらくそんな感じですよね。


もしかして思いこみの激しいタイプの人なのかもしれません。

あるいは以前から何か特殊な先入観を持って

この友人を見続けていたのかもしれません。


しばらく距離を置いて、あまり接触しないようにしていった方が

いいような気がします。

id:nino2005

ありがとうございます。

「注意したかった事」とは、「みんな団体行動なんだから先回りして行動しろ」とか、その類のことなのですが、事実と異なる部分もあるようで、一概にその友人が100%悪かったというわけでもなく、事実誤認、勘違い、八つ当たり的な所も多分にあるようです。

「特殊な先入観」というのはあると思います。「なぜ働かない、病気だといって逃げているだけだ、そんなのは病気じゃない、なまけているだ」、という誤解に基づいているようです。

距離を置く、ですか。

「おじ」会社の営業を監督する立場・・・「友人の母親」その会社の営業という関係で、このままほっておくと、そっちの方の関係も悪くなってしまいそうなんで心配です。「友人の母親」が会社をやめる事態に追い込まれると、友人の家庭は干上がってしまいます。

2005/07/18 06:16:42
id:paine4 No.5

paine4回答回数175ベストアンサー獲得回数02005/07/18 05:53:29

ポイント11pt

随分な言われようですが、当人は何もしていないんですよね?

だったら、お母さんにはきちんと話しをしておけば良いのではないのでしょうか?

何もしていないのであれば、まったく意味の分からないメールなので、私なら自分の親にだけ連絡してこちらからは叔父とは一切連絡を取らないようにしますね~。

id:nino2005

ありがとうございます。

その日、当人がしたことは、久しぶりにいとこの家に行くのだから、と、

少々多すぎるお土産を持っていったこと。

それに関しても「無職なのにこんなに無駄なお金を使って。かえって逆効果だ。少しでいいんだよ。」

と怒られたらしい。

確かに少々まずい所はあったかもしれませんが、気をつけなさいよレベルの話で、「悪さをしでかした」程のことではありません。

連絡をとらないですか。。。このままだと友人の母親と叔父との関係がこじれそうで気になります。

2005/07/18 06:23:58
id:saidoka No.6

saidoka回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/07/18 05:54:33

ポイント11pt

URLはダミーです。

その友人が本当に何もしてないと言うなら

率直にどういう事なのかを聞くべきです。

何も思い当たる節がないのに謝ってしまては自分の非を認める事になります。

こういう事をする人かどうかはわかりませんが、一方的な文を見る限り「あの時謝ったじゃないか、自分に非があると認めた証拠だろ」などと言われかねません。

まずはどうしてそういった内容のメールを送ったのかを明確にしないといけない事だと思います。

id:nino2005

ありがとうございます。

あえて言うなら、叔父にとってはおいっこの現状全てが「非」といった所でしょうか。「無職でひきこもり気味」という存在が理解できず、「おれの提案どうりに社会復帰の道へ向けて取り組み始めろ。さあどうする?」の二者択一的な要求のようです。友人の抱えている悩みをまず聞こう、とか、友人の今まで取り組んできた努力の評価とか、今までおまえも大変だったな、とか、そういうのは関係ないみたい。

2005/07/18 06:33:21
id:majigarin No.7

majigarin回答回数99ベストアンサー獲得回数12005/07/18 06:41:34

ポイント11pt

具体的な状況がまったくわからないので読んだ印象だけ書きます。


友人がひきこもり(又は精神の病の一種)で母は困っている。

以前母が叔父にその事を相談したので、コミュニケーションをとろうとして何らかの注意した(どのくらいの酷さかは不明、精神病を改善させようと説教をした?)

その場で言い返せない友人は後日(一年後?)母に不満をぶつけた。

その不満を母から聞いた叔父は「強く言い過ぎた」と思い謝罪のメールを書くことにする、が色々思っていたことがあるのでそれがぎゅっとつまったメールになる。

母は友人のことで何か苦しんでいるかもしれない(精神的、金銭的、肉体的。友人にはその気はない)


>「私たち家族の事を心配をする(してないと思いますが)ことはないと思いますが、今後はお互い関わりは一切持たないことにしましょう。それがいいと思います。」

どう解釈してもここの意味がわかりませんでした、叔父の家族がどうからんでるんでしょうか。


手紙から感じた印象はこんな感じでした。

叔父は頭が固く、それなりの正義感があるので何らかのアクションを起こすが失敗した。

友人にとっては悪意にしか感じられなかったが、叔父にしてみれば善意だったので文句を言われて頭にきた

大人なのでそこはぐっとこらえたが、このまま会話(?)を続けるとこらえきれなくなるので自分が我慢できるうちに関係を切ったほうが母のためになると思った。

とかですかね。

まぁ、向こうから関係をもちたくないって言ってるわけですし、お互い話し合う事は出来ないでしょうしこのまま放置して関係を切ればどうでしょうか。


勝手に考えたというか読んでそう思った印象だから、全然違ってても気にしないでください。

id:nino2005

友人は1年前は全く職に就けていませんでした。「ひきこもり気味」におちいったのは、もともと睡眠障害、他に内科的にも病気を抱えていて、ということから来ています。

この1年間で、実は状況がいくつか変わっていますが、友人の叔父は多分それを全く知りません。

結果として、叔父の意向に沿う形で、少しずつ状況が改善されているにも関わらず。

友人は週1回から始め、その後週3回ほどのアルバイトを始めました。さぼることなく真面目に勤めました。

さて、友人母は当然、確かに困っている部分もあるんですが、(決して喜ばしい状況ではない)友人にも努力うんぬん言っても現実問題仕方が無い部分もあり、少しずつではあるものの友人も着実に改善に取り組んでおり、多少は友人のことを理解しはじめている所です。

友人母は、「何も言わずそっとしておいて」と叔父に言い続けていましたが、叔父は「誰も何もしないじゃないか、黙ってみているわけには行かない」と常々思っていたようで、「友人母が甘やかしているからそんな風になるんだ」、と考えているようにも推測出来ます。

ことの顛末はこうです。

たまたま1年前に友人と友人母が一緒に叔父の所へ行く機会があり、久しぶりに顔をあわせた。5年間黙っていたが、「本人と話をしたい」と友人母に了解を取り、友人と叔父が話をしたようです。その時の内容は、意外にも穏かな内容だったとのこと。が、友人は「はい、その通りにします。」と言わず、「そうですね、出来る部分もあるけど、難しい部分もありますね。検討してみます。」的な

回答をしたので、叔父は気に入らなかったかもしれない、という伏線はありました。

そういう伏線があって、帰り間際レストランで食事中に、少し八つ当たり的な注意を受けた。その場で少し事実と異なる部分を反論したが、そんなの関係ないと一方的に言われ、場の雰囲気もありそれ以上は言い返せなかった。

その2〜3日後、そのことに納得のいかない友人はまず母に話をし、じゃ電話で話してみようとなった。電話をかけたが、叔父はおらず叔父の妻に話をした。妻を通して話を知った叔父は、文句があるなら直接話をする、と言ってきたが、友人がショックを受けており、母はそれを止めた。以来1年の間が経った。

友人母が叔父の家に行った際に、友人から「息子はそのことでまだ怒っているようよ」という話をしてくるよう言われたので、叔父に話をした。そしたら叔父が「電話で直接話がしたい」と友人に電話をかけてるよう母に指示をしたが、友人は電話では話をしたくないと出なかった。

そこで、くだんのメールが送られてきた。

時系列で並べると、こういうことらしいです。

2005/07/18 07:35:45
id:TomCat No.8

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/07/18 06:41:41

ポイント11pt

すいません。二度目回答、お許しください。


状況が見えてきました。

この叔父という人。典型的な仕切り屋で、

自分が中心になっていないと満足できないタイプのようですね。

そんなですから、当然自分の価値観でしか物事を見られません。


きっとこれ、本当のところをぶっちゃけて言えば、

ご友人のお母様も困っていらっしゃいますよ。

家庭内のことに介入して欲しくないのだけど、

強く拒否も出来ないし、どうしたものかと。


で、こんなメールが来ちゃったのよ、

あなた、悪いけどちょっとうまく立ち回ってお母さんを助けてよ、と。


もー無視です、こんなおっさん。

適当に「ご説ごもっともでございます」と調子を合わせて、

あとはこのご友人とお母様で、誰に後ろ指を指されることもない

普通の生活をしていけばいいじゃないですか。


所詮親戚なんて、細かい事情は何も見えていない。

偉そうに口だけ挟んでくる。

それだけの存在と。

まさにそんな様子がよく現れているメールだと思います。


この叔父さんは、要は家庭内のことに介入したがっているわけですよね。

ご友人の病気のこととか。


団体行動云々も仕事云々も、

全ては他人特有の無理解から発しています。


大事なのは、ご友人とお母様の家庭ですよ。

叔父といったって他人なんですから、

適当に話を合わせてやりすごすのが一番です。


ま、こんなメールを送り付けてきた以上、

しばらくは静かになるでしょう。

また何かうるさく言ってきたら・・・・。


頭を下げてりゃ文句は上を通り過ぎていく。

そんな感じの対応に終始していればOKかと思います。

これ、関西商人の極意のひとつらしいですよ(笑)

id:nino2005

友人母も含めてですが、母方はみんな「仕切り屋」の素質が大です。

そのメールに、友人の母の方がむしろいきどおっています。

「息子が何をしたというのだ。善意の気持ちからだと思って感謝している部分もあったが、責任を最後まで取れないなら中途半端に介入しないで欲しい。」と。

「息子に少しはいい化学反応が起きるかな」と期待を込めていたのですが、とんでもない方向に話がいってしまったようで、怒っています。

>で、こんなメールが来ちゃったのよ、

>あなた、悪いけどちょっとうまく立ち回ってお母さんを助けてよ、と。

この部分は少し外れています。

たまたま叔父は友人のメールアドレスをPCクラッシュにより紛失したらしく、かわりに友人母に送っておく、という打ち合わせはあったようです。

>所詮親戚なんて、細かい事情は何も見えていない。

>偉そうに口だけ挟んでくる。

「普通は金だけ出して終わりだけどな、おれは金は出せない。でも何とか手助けしようと思う。」と叔父は言ったそうです。

確かに細かい事情は見えていません。昔のことはいい。とりあえず俺の提案にそって動く事だ、の一点張りです。正論に近い部分もあるのですが、それが全部出来ていれば苦労してないよ、的な話です。急には無理でしょ、と。病人にいきなりむちを打つような容赦ない計画です。

で、肝心な所は、所詮他人だし、そこまでは面倒見切れないよ、的な姿勢です。

2005/07/18 07:55:56
id:sami624 No.9

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/07/18 07:52:12

ポイント11pt

1.先ず叔父さんという方は、世間一般的に言って、多少感覚がずれています。

→通常このような話をする場合は、面と向かい話し合いのが一般的で、メールで最後通告をするような、ことはしないからです。

2.実態としては、叔父さんは自分の今までの言動は正しかったが、受け入れられなかったため、メールによる最後通告をした。

→どのような背景があるかは知りませんが、多少一般社会人とはずれています。

3.時間が経過したら他の親戚を通じて、叔父さんの状況を確認してみることをお勧めします。

→現段階では対応する期がないという感じなので、時が経過してから親戚が伺えば、相手から自分の意図することを言うでしょう。その内容を確認してから、リアクションを考えたほうが良いでしょう。

id:nino2005

「2.実態としては、叔父さんは自分の今までの言動は正しかったが、受け入れられなかったため、メールによる最後通告をした。」

1対1の話では、友人は全面的な承諾はしなかったものの、言っている事は正しい、前向きな提案に感謝する、という旨述べており、大分ひさかたぶりにシリアスな話をした割には、その場は穏かに終わったと言っていました。

但し、「八つ当たり的な注意」に友人が不満を表明した為に、叔父の提案全てが拒絶されたかの様に、叔父が勝手に思い込んでいるような節があります。

3.友人の母方の親戚構成は、「父(=友人の祖父)と同居の長男(+妻)、長女(=友人の母)、二男(=友人の叔父)(+妻)」で、かつ、友人の母は長男と仲がそんなに良くなくまともな話をしにくい。友人の祖父は90近いので、あんまりこういう話をするのもどうか。という微妙な関係です。

まあ、少し呼吸をおいて、という所でしょうか。

2005/07/18 08:06:54
id:shoshou No.10

shoshou回答回数16ベストアンサー獲得回数02005/07/18 07:52:45

ポイント11pt

↑ダミーです。

感じたことは、この叔父さんはまだ子供のようなイメージですね・・。「申し訳ない」ととおもうのであれば、母親ではなく

その人宛にメールを送るべきではないでしょうか?

<今後~しましょう。それがいいと思います。>までの文は「お前とは絶交だからな」を大人っぽく言い換えただけでしょ?

その後の文も(俺かっこいい!!やっぱ大人?)って酔いしれちゃってる感じ・・。

まぁ1番悪いのはすべて母親を通して話してることだとはおもうのですが。

文句あるならお互い直接本人に言うべきでしょ?

叔父さんは、多分謝れない人(お子ちゃま?)のような気がするので、仲直りしたいのであれば友人が連絡するしかないのでは?別にそうでなければ無視でいいと思います。相手するのめんどくさそうだし・・

id:nino2005

「メールの宛先が母親だった」という件は、友人のアドレスをなくしたので、という所ですが、いずれにしても、本人宛ての郵便とか、色々他にも方法はあったわけですね。

「お前とだけ絶交だからな」「俺は姉を愛しているがお前のせいで姉が苦しんでいる」「俺の姉をさらに苦しめるような事をしたら、容赦しないよ」と、どうも言っている感じです。

叔父と言う人は、甥(=友人)を「自分より下」という視点で常に見ており、たとえ自分の手におえないパソコンを修理しても、口じゃ「ありがとう」と言ってはいるものの、「やって当然」に思っている節があり、また何にしても、お願いする、感謝する、礼を言う、謝る、という関係がきちんと受け入れられないようです。兄貴肌というか、男の沽券にかかわる、というか。

「ひとりの人間」としては見ていないようです。

2005/07/18 08:17:12
id:brightonrock No.11

brightonrock回答回数7ベストアンサー獲得回数02005/07/18 08:05:10

ポイント11pt

http://www.yahoo.co.jp/health

Yahoo!カテゴリ - 健康と医学

 事情を正しく把握していない可能性がありますが、その際の失礼はご容赦ください。

 友人の叔父さんが、精神的な病気が原因で引きこもりになったり働けなかったりするといった状況に対して理解が無かったために、ただ怠けているとかそのような印象を抱いていて、その件で親戚のいる前で友人のことを非難したことに端を発していると理解しました。

 私だったら、まずこの叔父さんの誤解を解くよう友人の周囲で働きかけるべきだと思います。友人のお母さんからでもよいですし、あるいは可能であれは、質問者様が友人の立場としてでも良いですし、本やその他の情報で友人のおかれている状況を理解してもらうよう働きかけてみるというのはどうでしょうか。

 叔父さんが頑固であるというのは、手紙やコメントなどから推測できますが、私が感じたのは本当のところでは、甥や家族のことを気にはかけているのだと思います。

 うつなどが原因で仕事ができなかったりといった状況をニートなどと混同しているのだと思いますが、そのあたりを理解してもらうのは難しいとは思います。

 ただ、その叔父さんとの関係を修復したいということでしたらば、誤解を解くことが一番ではないでしょうか。

 そうはいっても、普通はあのような絶縁状は書きませんよね。

id:nino2005

「メールの宛先が母親だった」という件は、友人のアドレスをなくしたので、という所ですが、いずれにしても、本人宛ての郵便とか、色々他にも方法はあったわけですね。

「お前とだけ絶交だからな」「俺は姉を愛しているがお前のせいで姉が苦しんでいる」「俺の姉をさらに苦しめるような事をしたら、容赦しないよ」と、どうも言っている感じです。

叔父と言う人は、甥(=友人)を「自分より下」という視点で常に見ており、たとえ自分の手におえないパソコンを修理しても、口じゃ「ありがとう」と言ってはいるものの、「やって当然」に思っている節があり、また何にしても、お願いする、感謝する、礼を言う、謝る、という関係がきちんと受け入れられないようです。兄貴肌というか、男の沽券にかかわる、というか。

「ひとりの人間」としては見ていないようです。

「内科的病気に付随するひきこもり的症状」と言った感じです。

ところが、昔フジの「とくダネ!」で取り上げていた「働いたら負けかな」的ニートに近いような認識なのかも知れません。

「甥や家族のことを気にはかけている」というのは合っていると思います。全ては善意から出発していますから。でも「普通になって欲しい」のは、「世間一般の普通」でないと、親戚として付き合いは出来ない、と言っている感じです。

正しい現状に基づかない判断でのくだんのメールですので、なんとか「誤解を解く」方向に持っていけたらと思います。ただ、友人母の方がむしろ一気にショックを受けたようで、交渉の窓口としては、しばらく難しいようです。

2005/07/18 08:29:09
id:komiyatakun No.12

komiyatakun回答回数910ベストアンサー獲得回数02005/07/18 08:23:15

ポイント11pt

http://bb.yahoo.co.jp/

Yahoo! BB - 入会案内

そのおじさんは「シスコン」では?

だって、別に苦しめてないのに!!

それか、間違いメールかなんかとか?

たぶん、何度も会う機会があると思うので

真相を聞いたほうがすっきりします!!

あっちがマジだったら、「キモいやつ」

って感じにおじさんを無視しましょう!!

id:nino2005

友人母と叔父は、7〜8歳ほど離れているということもあり、以前は姉に頭が上がらなかった部分があったようです。

しかし、ここ10年ほどで、経済環境が変わり、「弟が姉の仕事を世話してやった」的状態になり、無意識の中で「立場が逆転した」という認識が、叔父の側にあるのかもしれません。

2005/07/18 08:34:02
id:marumi No.13

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32005/07/18 08:25:26

ポイント11pt

メールを見る限りでは、もうこれ以上、親戚付き合いはしません。ただ母親を苦しめるような事があれば、許しませんよ。という最後の叔父様の手紙ですね。本当にもう知らないよと言っているのですよ。

友人はもう付き合わなくてもいいと思ったのではないでしょうか?でもお母様がかわいそうです。叔父様も本当は友人の事もお母様の事もとても心配なのです。

なんとか病気も治して社会復帰して自立することが一番の親孝行なんです。早く親を楽にしてあげたいです。それを見ていた叔父様はやはり、友人のお母様を心配するのは当然です。それを逆らうような言葉をいったのではないですか?

私なら、叔父様の好きな物を持って謝罪しに行きます。本当は行きたくなくても、その叔父様が嫌いだとしても、母親のために行くでしょう。そして土下座して誤る、このぐらいして当然です。私ならします。

もって行く物はなんでもいいのです。叔父様が甘い物が好きなら、少し持っていくとか見得を張らずに、今の状況と見合う物を持っていく。また一日も早く病気を治し、働いて、親孝行します。と言えば、どんな頑固親父でも、友人を許しますよ。

目上に何をいわれても言い返したら、駄目です。我慢です。我慢することにより、友人も強くなり、素敵な男性になっていくと思いますよ。

id:nino2005

ここはじっと我慢、とにかく謝罪。

2005/07/18 08:36:39
id:mimiko303 No.14

mimiko303回答回数347ベストアンサー獲得回数02005/07/18 08:30:52

ポイント11pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%ca%ec%bf%c6

母親とは - はてなダイアリー

最初メールの文面を読んで意味がわからず、

回答へのコメントをすべて読み終わってから再度メールに目を通しました。


結果、感じたことは

このメールは「もうこれ以上キミに係わりは持たないから勝手にしなさい」

それだけの用件であってそれ以上でもそれ以下でもない

ということです。


むしろ当面問題はご友人のお母さんの方にあると感じました。

「息子が何をしたというのだ。善意の気持ちからだと思って感謝している部分もあったが、責任を最後まで取れないなら中途半端に介入しないで欲しい。」

この部分からは、自分の弟に対する依存の傾向が感じられます。

息子をどうにかしてくれると思ったのに、途中で手を引くのか?みたいな感じですね。

ご友人と叔父さんとの関係がこじれたのは

このお母さんが原因の一つだと感じました。


推測するに恐らく母子家庭なのではないでしょうか?

仕事の面で弟に依存し

子供の病気に関しても父親(夫)代わりに弟に依存し

結果子供を追い詰めているような気がしました。


この問題も橋渡しをするべきお母さんは何もせず

ただ子供と弟の間の意見を右から左へと持っていっているだけではないでしょうか?

本当に自分の子供のことを考えているなら

弟に対して、息子は頑張っているのだから暫く様子を見てくれ

程度のことは言えるでしょう?

問題がこじれる前に二人の間にフィルターを掛けるなりできるはずです。


子供が文句を言っていればそれを、そのまま伝えるのもどうかと思います。

子供を有る程度いさめて、これは叔父さんには言わない方がいいから

貴方は今、貴方にできることをやりなさい。

そうすれば叔父さんもわかってくれるから…。

みたいに言うべきです。

なんだか何もかもを周囲におんぶにだっこの感じがしました。


すいません、長くなりましたね。

当面どうすればいいかについてですが、

お母さんからは「息子にはメールを読ませました、

いままで色々心配かけて悪かったわね」程度の返事を送って

子供からは何も言わせないことです。

或いは叔父さんが返事を要求してくるかもしれませんから

「メールありがとうございました。今後叔父さんの言われたとおりにします。

母には心配を掛けないように頑張ります」

くらいの、相手の気持ちを逆なでせず

さりとて、こちらの非を認めたり卑屈になったりしない程度のさらりとした文面で

返事をしておいた方がいいでしょう。

決して文句を言い返したりしてはいけません。ますますこじれます。


とにかく、しばらく間を置いた方がいいと感じました。

できればお母さんにもこの問題には一切触れないでいてもらった方がいいです。

弟さんの会社で働いているなら、毎日顔を合わすのかもしれませんが

それでも子供の話題には触れないように努力してもらってください。


そのうち、病気が治って社会復帰できたら

そのとき「実は息子がね」と報告をしてもらう、その程度にしておいた方がいいです。

id:nino2005

友人には父親もいるのですが、離婚していないものの18年の別居状態。

弟は独立して一人暮らし。長いこと状況にはわれ関せず。

「あの内容では読ませられなかった。あなたになんだか悪いことしちゃったわね」と友人母から叔父に返事させ、友人は読んでなかった事にするかな、とも思っていますが。

「メールは読ませました」と返事をする方がいいのかな。

幸い、「外部で営業」という立場なので、そうしょっちゅう顔をあわせるわけではないようです。

2005/07/18 08:45:28
id:C2H5OH No.15

C2H5OH回答回数62ベストアンサー獲得回数12005/07/18 08:33:08

ポイント11pt

http://d.hatena.ne.jp/

はてなダイアリー - キーワードでつながる多機能ブログ

私がその叔父という人よりより目上の親戚だったら、こう言いますね。


まあちょっと座れ。お前はまた悪い癖を出しているようだな。

なんだと?肝心の○○君のメールアドレスを失ってしまったから母親にメールを送っただと?

お前はメールというものを何だと思っているんだ。相手の家に届けばそれでいい手紙と勘違いしているのか?

そんなことだから鬱病ひとつとっても正しい理解ができておらん。お前は何でも中途半端で分かったような気になって、偉そうなことばかり口走る。

その性格を直していかないと、お前はいつまでたっても社会に適合できないぞ。なに?もう社会に適合できていると思っているのか?甥に対してこの対応で、まともな社会人の見識だと思っているのか?

とんでもないやつだ。よし。お前はこの俺がたたき直してやろう。


少し性根をたたき直してもらった方がいいですよ。この叔父さん。

id:nino2005

「こんな深刻な内容をメールで済ます」という部分はありますね。それに、反論できない最後通告の形ですし。

2005/07/18 08:47:18
id:moonlightanthem No.16

moonlightanthem回答回数285ベストアンサー獲得回数02005/07/18 08:37:44

ポイント11pt

http://yahoo.co.uk/

Yahoo! UK & Ireland

URLはダミーです。

一通り読みましたがどっちもどっちだと思います。

1年前の事をわざわざ蒸し返す方もあまり普通とは思えませんし、感情を害した人が書く文章なんてこんなものだと思います。

心の病(ひきこもり?)でいらっしゃるということなので、お友達には余程一年前の出来事が心に響いていらっしゃったのでしょうけれど、この親戚の方がそこまで非常識かどうかは判断がつきません。

私が読んだ印象では「よくいる、少し無神経でおせっかいなおじさん」で、甥を心配もしているのであろうという感じです。ただ関わり方が直接的すぎていいとは言えません。


関わらないでおこう、というのなら距離を置いた方が良いという点では皆さんと同感です。いまはお友達の負担になるだけで、このおじさんの言葉や関わり方はなんのプラスにもならないからです。

でも、こういう人は、元気になれた時ならうまくつきあえれば力になってくれます。だからキツイ絶縁宣言や返信はしないで、このメールは無視してしばらく連絡しないでいれば、それでよいと思います。

id:nino2005

いずれにしても、今日明日反応しないで一呼吸置く、ということでしょうが、

1.「あの内容では読ませられなかった。あなた(叔父)になんだか悪いことしちゃったわね」と友人母から叔父に返事させ、友人は読んでなかった事にする。

2.「読ませたわ。」ということは友人母から叔父にさらりと伝える。友人からの反応はさせない。

3.友人から叔父の所へ出向いていき、全面的に謝罪。

4.このまま誰も何もリアクションせず、冷却期間。

5.その他。

という所でしょうか。

2005/07/18 09:25:49
id:mimiko303 No.17

mimiko303回答回数347ベストアンサー獲得回数02005/07/18 09:09:02

ポイント11pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%e1%a1%bc%a5%eb

メールとは - はてなダイアリー

再度の回答失礼します。


>友人は読んでなかった事にするかな、とも思っていますが。


どうでしょうね?

叔父さんの性格から言って折角送ったメールを読ませなかったとなると、不快感をあおりそうです。

さらに「あの内容では読ませられなかった」これは禁句です。

叔父さんのメール内容が酷かった、と言っているようなものですから、相手の神経を逆なでします。


とにかく、相手の言い分はきちんと受け入れることが今は大切です。

それに従う従わないは自由ですが

意味も無く逆らう必要はないと思いますよ。


>「こんな深刻な内容をメールで済ます」という部分はありますね。それに、反論できない最後通告の形ですし。


本人が会いたくないと言ったのだから仕方がないのではないでしょうか?

叔父さんだってメールじゃなく、直接話がしたかったはずです。

さらに重ねていいますが「反論」は絶対にしないでください。

間違いなく、今以上こじれますから。

今は相手に言いたい事があれば言わせておいて、そのままスルーするのが一番です。


あと、コメントを読んでいて

貴方自身にも非常に頑固なところがあると感じました。

もしかして息子さんご本人かなと思ったり…。いえ、違うんでしょうね。すいません。

id:nino2005

>さらに「あの内容では読ませられなかった」これは禁句です。

確かにそうでした。

「読ませなかった」というのも、火に油を注ぐ結果になる可能性も、と言うことですよね。

それもあるかもしれません。

仮に選択肢として残すとして、

1.「息子がショックを受けると思って伝えなかった。」「あなたにも変なこといって悪いことをした」友人母から叔父に返事し、友人は読んでいなかったことにする。

>とにかく、相手の言い分はきちんと受け入れることが今は大切です。

はい。「反論して良いことは無い」というのが、大方の意見のようですし、そのとおりだと思います。

「本人が会いたくないと言った」のは、1年前の話で、最近は会ってもいいかな、とも思っていたようです。状況が1年前と変わっているというのがあるようなので。

>貴方自身にも非常に頑固

はい、反省します。

2005/07/18 10:20:41
id:miromi No.18

miromi回答回数33ベストアンサー獲得回数02005/07/18 11:21:42

ポイント11pt

http://www.hatena.ne.jp/1121631210##########

人力検索はてな - 友人が親戚のおじ(母親の弟)から、突然このようなメールをもらったらしいです。どのように思われますか。 以下のページを参照して下さい。 http://d.hatena.ne.jp/nino20..

ダミーです。


おじさんは、病気のことを理解できていないようですが、その誤解はおそらく友人母の責任です。

友人母は、息子に面と向かって言えない「自分の悩み」を弟(友人叔父)に話していたのでしょう。

その際、友人母は失敗しています。

自分は「息子は病気だ」ということを知っているので、「相手も熟知している」前提で話している、ということだと。

友人叔父のように仕切屋、直情型の人間は、背景を深く知らずに目の前の人間の悩みを自分の尺度で解釈し、自分の仕切りが絶対的正義だと思い込みます。

これは、本人(友人叔父)の性(さが)ですので、こういう人に相談を持ちかけるには細心の注意が要るのです。

友人母は「息子が○○で困っている(病気なので仕方ないが…)」と、おそらく病気の内容をしっかり伝えずに、悩みだけを打ち明けるような事を続けてきたのではないでしょうか。

これは、友人には知りようのないことですので、改善の仕様もなく、仕方がありません。

そういう日が続き、叔父は「兄弟としてこれ以上黙ってられない」と、持ち前の思い込みで仕切出馬となったのでしょう。


こうなると、二人の誤解が交錯しますので、感情的な叔父から穏便策を出させるのは難しいです。

親戚関係を円満に続けるには、友人が譲歩するしかありません。

円満が必要ないなら、無視でよいと思います。


a.14回答者様の、「間に立っている母がフィルターの役目を放棄している」に、私も同意です。

むしろ、母がトラブルの種であるようですので、叔父の提案をいかがするか、親子で良く話し合ってください。

id:korox2 No.19

korox2回答回数81ベストアンサー獲得回数02005/07/18 11:52:50

ポイント11pt

まずこの文面から感じた印象だけ


>君のお母さんと少しの時間ですが話しました


母親側が話をしに行ったのかその反対なのか。

それによっても変わってきますね。

どちらにせよ その友人のことは双方の悩みの種であったと推測。

なので本人は「突然」メールをもらったと感じているようですが 突然ではなくずっと続いていた問題。

本人にのみ自覚がなかったのではという風に考えられます。


>皆の前で注意したことについては


注意の仕方が悪かったということは 注意すべきではあったが皆の前で恥を掻かせて申し訳ない、もしくは皆の前であったが故に本人が態度を硬化させた。

友人本人はかなりプライドが高い人と推測。

自分が悪いと分かっていても誰かから指摘されることへの耐性が低い人物でしょうか?


>今後はお互い関わりは一切持たないことにしましょう。それがいいと思います


これは友人と叔父の関係を指すのか 母親(姉弟)関係を指すのはどうかははっきりさせた方が良いでしょうね。

母親と親戚関係を続けるのと叔父甥の間にはなんら関連はないと思われます。

母親の問題と息子の問題が接近しすぎてるような印象。

母子関係を整理する必要性も感じます。


>母親を「苦しめる」ようなことは絶対にやめてください


どうやら母親でもある「姉」を心配している様子。

なら特に問題はないのでは。

この辺は 母親とその叔父の問題。

母親が息子に相談してきたなら応じるべきですが 自分が生まれる前から培ってきた関係を動向するのは難しいかと。

まずは自分自身をなんとかするのが先決。

周りが認める、ではなく 本人が「自分なりにやっている」という思いがなければ 先には進まないのではないかと。

自分がぐらついている状態では、誰であろうと説得できないでしょう。


>病気とのことですが、1日も早く直して、社会復帰出来るよう切望します


病気の相手と縁を切ろうとする。

つまり 自分の家族を守ろうとしている?

友人は迷惑をかけていないと思っているようですが実際はどうかというところでしょうね。

迷惑をかけたかかけないかというのは 迷惑を被った側の主観によるところも大きいと思います。

その病気によって 周囲に不安を与えたのであれば やはり迷惑をかけたということになるのでしょう。


つまり 自分自身で何とかしなさいということなので 友人本人はその通りにすればよいかと。

他の親戚づきあいもあるでしょうから その辺は常識的な範囲で。

個人的な家庭の内情にお互い立ち入らなければよいかと思われます。

もし 叔父が他の親戚に一切接触するなと言うのであれば別ですが。

このメールにこだわることなく 表面的な付き合いで問題ないと思います。

もし 表を取り繕うことが出来ないのであれば 接触しないのが一番ですが。


このメールが母親宛というのもよく分からないですね。

つまり 友人は叔父(もしくは周囲)から見て自分自身の問題を未だ解決できない状態と考えられているのでしょうか。

そして 母親がこのメールを本人に見せたと言うことは もう息子は大丈夫、という信頼をえていると考えられます。


叔父、甥、お互いの家庭の内情に立ち入らず 必要最低限の態度で接するのが一番良さそうですが。


余程経済的など生活に支障や危害を加えられない限り 表面的な処世術で切り抜けるのが一番かと。

もしそれが出来ない(このようなメールを叔父から送られることやそれを友人に見せてしまうということから考えて)人物なのであれば、

「自分は悪くない ちゃんと出来てる」という中途半端な意地を横に除けておいて この叔父に全面的に相談するのも手です。

こういうメールを送ってくる人物であれば 相談を無下にしないでしょう。

むしろ自分に頼ってこなかったからこういうメールを送ってきたとも考えられます。


あなたも自分の正当性を主張するのではなく 家族、親族、自分を取り巻く人の為にも 自分のプライドを優先させるのではなく 自分が一歩引いてみるというのはどうですか?

でなければ 自我が目覚めたばかりの反抗期思春期の子供となんら変わらないという評価を受けてしまいます。

id:mormusu No.20

散歩人回答回数1386ベストアンサー獲得回数82005/07/18 13:54:08

ポイント11pt

http://netsanpo.hp.infoseek.co.jp/swing_girls.html

揺娘(スウィングガールズ)熱(フアン)倶楽部

URLはダミーです。


その叔父の子(友人のイトコ)居られるなら、

そのイトコなど叔父が聴き入れ易い人を通じ意見を伝えるのも手です。


睡眠障害など理解しようとせず、

さぼり・怠けと思い込む人がいます。

友人が架かった医者に疾患の状態を説明してもらう事も手です。

id:impetigo No.21

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82005/07/18 13:58:33

ポイント11pt

URLはダミー

 その友人は精神病であり何か犯罪を犯した・・・それは親戚にとっても大変迷惑なものだった?(例えば殺人)

 しかし貴方の友人は病識、自覚が無い・・のか?

id:nino2005

そのおじに直接何か迷惑をかけたわけでもなく、借金の申込をしに行ったとか、犯罪を起こして前科がついたとか、そういうこともありません。

2005/07/19 02:04:06
id:Brightmoon No.22

Brightmoon回答回数336ベストアンサー獲得回数22005/07/18 23:43:57

ポイント11pt

URLはダミーです。

私は、このメールはご友人に来ているものの、根本にはおじさんとお母様の間の問題ではないかと思います。

ご友人に向けられている怒りというか文句ですが、要はターゲットはご友人のお母様じゃないかと。

代理戦争に巻き込まれるのもたいへんなので、この場はお母様に任せてしまっていいのではと思います。

親の世代の間の問題だと割り切って考えてしまっていいと思います。

ご友人のおじさんとお母は、なんだかんだいっても所詮身内なので、他人にはわからないものがあるんではと思います。

身内に任せておいていいと思いますよ。

お疲れ様でした。

id:mori-no-kumasan No.23

mori-no-kumasan回答回数47ベストアンサー獲得回数02005/07/19 01:08:11

ポイント11pt

僕が感じたのは、このおじさん、何を言わんとしているのだろう?変なこと言うおやじだなぁ!ということ。理解したくもないですね。わけがわからないことを言う精神的な恐怖はありますが、関わろうとは思いません。まして、事実無根のことであるのなら、変に自己保全のために、反論したり、悪くもないのに誤ったりせず、普通に真っ当に暮らしていればいいと思います。

相手が勝手に怒っているのなら、怒らせておけばいいんです。怒って苦しい思いをしているのは相手の方なのですから。こちらが、そのことで心配したり気にしてエネルギーを使って疲れる必要はありません。無視するのではなく、無関心。気を楽にしていましょう。

もしも、直接何か言って来たら・・・どうするか?

そのときは、きっぱり「お断りします!」とはっきり断るべきです。それでも何か言ってくるようなら、「やめてください!」と。親戚だからと、面子を気にしたりせず、一人の人として逃げたり妥協したりせず、誠実に関わったほうがいいでしょう。

決して、売られたけんかを買ったりしてはいけません。背景はいろいろあるでしょうけど、状況環境のせいにするのではなく、あくまでも、事実にまっすぐに向き合うことが大切だと思います。

URLは、事実無根の誹謗中傷の目にあい、告発され、裁判になったけれど、結局、嫌疑なしとなった元X-JAPANのToshiのサイトです。

id:lovebody4 No.24

lovebody4回答回数58ベストアンサー獲得回数02005/07/19 18:19:19

ポイント12pt

まず皆さんの言うように背景が見えませんのでこの文面を見たのみの感想です。

まず「申し訳ないと」かっこで括っている部分で言うならこれは形式上の謝罪。

関わりを持とうと思った故については自発的行為の理由付けこれもまた形式的に感じます。(してないと思いますが)については批判的・望んでない展開・心配されるような事情があるのが見受けられます。

関わりは一切持たないことについてこの本人の結論 それがいいと思いますは復唱確認 お母さんは君のことをとても心配していますについては文面の後半であるという事から重要な言いたい事と思えず付け加えに感じむしろ前半に重きが見えます。

もし和解の意志の見える文面であればこの方はその友人より年上なのでしょうから

これからは何かあれば・・という方向へと

繋がると思うのですが突き放し・絶縁が見えてきます。この場合キーパーソンは母親

でありこの友人の病気完治と就職が無ければ和解は難しいだろうなと思います。

あとコレは無用な推測ですがNINOさんの

受け答えを拝見してますとこの友人という方はあなたに全てをさらけ出しているように見えます。親子・兄弟同士でもここまで

さらけ出す事は無いと思う点からかなり以上の親しさか若しくは自身の問題なのかな・・等と余計な事を連想してしまいました。

id:keissw No.25

keissw回答回数32ベストアンサー獲得回数02005/07/20 02:09:28

ポイント11pt

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/

心理学 総合案内 こころの散歩道 (心理学講座)

文面から、少し怖い印象を受けました。

その方が「関わりは一切、、」とおっしゃっているので、そのようにするのが一番ではないでしょうか。自分ならば、そうします。あまり自分をおいつめないように。。

id:impetigo No.26

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82005/07/20 20:26:58

ポイント11pt

URLはダミー

 やはり友人に何かあると思います。貴方はどの程度その友人を理解してますか?

 はっきり言って、余りのめり込まずに距離をおきましょう。それとも友人と言うのは「友人」以上の方ですか?

id:packuncho No.27

packuncho回答回数30ベストアンサー獲得回数02005/07/21 02:55:26

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/list

人力検索はてな - 質問一覧

ダミーです。


この友人の方は、いまが大切なときでしょう。

社会復帰をしようと努力している人が余計な負担を背負ってしまうことは、どう考えてもマイナスに働きます。

おじからのメールに「今後はお互い関わりは一切持たないことにしましょう」とあるのですから、そうすればよいでしょう。


ところで、「母親を「苦しめる」ようなことは絶対にやめてください。もし、そのような事がどこからか聞こえてきたら、私は兄弟として許しませんよ。」とありますが、友人の方はコレをどのように受け取っていますか?

いまの友人の方にとってこのような事を気にする必要はまったくないと思います。

おじにとっては自分の姉が苦労するところは見たくない、といった心境でしょうが、とても苦しんでるときは親に甘えてもいいと思います。


私の兄もうつ病で大変な時期がありました。いま思えば、兄にカナリ振り回されていたときもあります。

そのとき、兄はやはり親戚から厳しい声をかけられたものです。

しかし、私たち家族は、兄の努力と苦悩を目の当たりにしていたので、そういった親戚とはいえ無関係かつ無責任な人の発言は一切気にしないというスタンスを取っていました。


そういった私がこのメールを見て思うのは、「本人たちの苦労も知らない人間が無責任に口を挟んでかき乱すな。」ということです。

このメールは完全に無視していいかと思います。

そして、友人の方には早く元気になって欲しいですね。


駄文で申し訳ないです。

id:cxj02436 No.28

cxj02436回答回数144ベストアンサー獲得回数02005/07/23 11:22:50

ポイント11pt

最初、他人宛の手紙を読む感じで客観的に読ませていただきました。


その時はたいした感想も感情も沸きあがってこなかったのですが、

二度目、自分宛にきた手紙という立場で主観的に読んでみましたところ

大変リアルに胸に迫ってくるものがありました。


もし、自分がこの手紙を読んだとしたら、即刻破り捨てておじさんとはバッサリと縁をきることを覚悟したかと思います。


それはどういうことですか、といいますと

この手紙におじさんが乗せている感情というのが

怒り、非難、攻撃、見下し、差別、軽蔑、裁き、、、

などなどがミックスされたような腐敗臭がただよう、とてもいやな感じなのです。


※このおじさんのことは存じませんので人格をせめているわけではありません

もし、私が当事者として読んだらどう感じるか、ということでご理解ください


そして、なんだかんだと枝葉をつけて粉飾していますが、

このおじさんがいいたいことはたった一言に要約されるのがすぐわかりました。


それは

>今後はお互い関わりは一切持たないことにしましょう。それがいいと思います。<


という部分。ここにすべてが集約されています。


おじさんの本音をまるごとさくっと抜き出すとこうなります。


「もうオマエとはかかわりたくナインダヨ~」


この手紙は甥への絶縁状のようなもので、表面的には今後なにかの付き合いは避けることはできないかもしれないが、心の中ではもうおしまいだということをほのめかしています。


私は、率直に以上のように感じました。


甥(ご友人)のことは、今にはじまったわけではなく、

もう大分以前から嫌っていたのではないかと思います。


甥が何か悪いことをしたかのように書いてありますが、それはそのおじさんやお母さんががそう思っているだけで、

つまり身内の些細ないざこざ、プチお家騒動、あるいは身内であるがゆえに大げさに事を表現しているだけだと思います。


家の中のゴタゴタなんてのはどこの家庭にもあるわけで、

たとえば息子が親のいうことをきかない(親の言うなりにならない)からといって、

うちの息子は馬鹿息子だとか、この世の終わりのように悩む親がいます。


おじさんが手紙を書くまでにいたるには、そんなふうな些細な家庭内のゴタゴタがあったことは確かでしょう。


しかし、身内以外からみれば、そんな大げさな!?、みたいなことなのです。


いずれにしても、おじさんや母親はご友人のことを一方的になにか誤解しているようです。

そして、今後もご友人のことは理解されないだろうと思います。


ですから、あえて理解してもらおうとしなくてもいいし、ご友人はご友人のままでいいのではないかと思います。


私なら、反論もせずなにもいわず、ただそのままにしているだろうと思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません