Google は、就業時間中の10%を好きなプロジェクトにあてていいといわれています。日本でも同様のことをしている会社はあるのでしょうか? さすが、Google なみの会社はないでしょうから、ボランティア活動を有給で認める習慣がある会社もお願いします。ワタミフーヅなどはやっていたような気がします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/18 09:24:29
  • 終了:--

回答(3件)

id:newmemo No.1

newmemo回答回数1458ベストアンサー獲得回数2612005/07/18 09:39:24

ポイント25pt

http://www.mmm.co.jp/rd/reseach.html

住友スリーエム研究開発体制

住友スリーエムです。直リンクができませんので、このサイトの一番下からクリックしてください。


>●15%ルール


> 3Mでは、研究者や技術者自身が「ビジネスとして役立つだろう」と考えるものであれば、自分の研究テーマとは別に、労働時間の15%程度を費やして異なる研究テーマに取り組むことが認められています。また、部門の枠を越えて研究仲間同士が共同で研究を行うこともできます。


> これは会社の規則や経営方針として決められたルールではなく、不文律として広く3Mのなかに根づいているもの。上司に報告する必要もなく、また上司にもそれをチェックすることは求められていません。近年では日本でもこの「15%ルール」によって開発された製品が登場しています。

id:isogaya

なるほど

2005/07/18 10:30:43
id:kingfm No.2

kingfm回答回数165ベストアンサー獲得回数02005/07/18 09:55:50

ポイント10pt

livedoorってまさにそうじゃないんでしょうか?

自分の好きなプロジェクトをほとんど進行してますよ

id:isogaya

具体的なことが書いてあるURLありますか?

2005/07/18 10:31:14
id:nkasa No.3

nkasa回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/07/18 17:41:51

ポイント25pt

http://www.ssl.fujitsu.com/recruit/basic/bosyu/bosyu.html

$B:NMQ(J > $B:NMQ4pK\>pJs(J > $BJg=8MW9`!?:NMQ%W%m%;%9(J - $BIY;NDL(JSSL

かつて私が在籍していた会社ですが、ここにある「積立休暇」というのは年3日支給されるのですが、ボランティア目的に使用できます(もしくは長期療養が必要な傷病)。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません