バッテリー(リチウムイオンやニッカド)を水没させて放置しておくと、使えない以外に何か悪影響がありますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/18 11:41:58
  • 終了:--

回答(3件)

id:hatete88 No.1

hatete88回答回数266ベストアンサー獲得回数02005/07/18 11:44:04

ポイント20pt

水中ストロボが水没することで、電池により水が電気分解され、水素と酸素が発生するからです。

これは、ニッケル水素電池であろうが、ニッカド電池であれアルカリ電池、つまり、 全ての電池において共通の問題なのです。

そして、水中ストロボのみならず、電池を使用する水中カメラ、水中ライト等のすべての水中撮影機材に関わる問題です。

電池は、海水に没してもしばらくは、放電を続け、その間水を電気分解し続け水素と酸素を発生させます。

id:baihen

カメラのことは良くわからないのですが、この記述はストロボのことなのか電池のことなのかはっきりしませんね。

水素と酸素が発生するだけでべつに悪影響はないですか?

2005/07/18 12:07:52
id:NetVista No.2

NetVista回答回数843ベストアンサー獲得回数02005/07/18 11:53:54

ポイント20pt

http://slashdot.jp/mac/05/05/13/1329233.shtml

スラッシュドット ジャパン | iPodが爆発

こんな事もありますよ!

id:baihen

そんなことがありましたね。

でも、これは水没したiPodを自分で直そうとして分解したんじゃないですか?

2005/07/18 12:13:46
id:toshi_nishida No.3

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382005/07/18 15:55:05

ポイント20pt

http://www.meisan.com/mart/revex/52155spec.htm

【Aマート】 イー電池について

『ニッカド電池は重量比で焼く15%のカドミウムを含みます』


 ニカド電池のカドミウム含有量がなかなか見つからないのですが、これはちょっと信じて良いのかどうか分かりません。仮にこの値を採用すれば20gの単三電池中のカドミウムは3gになります。


ニカド電池は長時間には水に対して腐食してしまうので、カドミウムが外部に漏れ出す結果になります

カドミウムの暫定許容摂取量は『人の体重当たり1 kg1週間7μgまで』


 ニカド単三電池1本が腐食溶解した水を1週間かけて飲ませることで5万人以上の健康を脅かすことが出来ます。もちろん実際に肝機能障害やイタイイタイ病の症状が出るのはずっと高い濃度の場合です。


 まさか電池のスープを飲む人はいないと思うので、実際には、この水をどのように廃棄するかによって、土壌汚染、海洋汚染の片棒を担ぎ、来年にせよ100年後にせよ、最終的には農作物や魚介類を介して人間の口に入る、という事になると思います。


 以上のように、ニカド電池を水没させて放置しておくとカドミウムを拡散してしまうと言う環境に対する悪影響があります。


 先進国ではカドミウムを使った家電製品をやめてしまったので、2000年頃にはブラウンの電気カミソリにもニカド電池の製品はありませんでした。現在は日本が世界一のカドミウム消費国になりました。

id:baihen

そうなんですか。

例えば携帯電話なんか川や海にいっぱい落ちてそうですが。

釣りに行って海中に落として拾えないから機種変更した、なんてよく聞きますが、公害発生源かもしれませんね。

それってまずいような。

2005/07/18 18:46:09

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません