宅建初学者が今から勉強して本年度の宅建に合格する方法を教えて下さい。勉強した期間が三ヶ月以内で合格した方の経験談でお願いします。ちなみに大体一日三〜四時間くらいは勉強時間取れます。建築学科卒です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/26 05:51:36
  • 終了:--

回答(10件)

id:umi-marine No.1

umi-marine回答回数296ベストアンサー獲得回数02005/07/26 06:19:53

http://takego.fc2web.com/

これで宅建合格−宅建試験合格サポート

上記の方とは違いますが、宅建資格持っています。

過去問題を完全にマスターすることだと思います。

ちなみに、私は、建築士、土木、造園、インテリアプランナー、ファイナンシャルプランナーなど他にも持っています。


建築関係の仕事にはついたことはありません。

他にも持つ資格で経済白書の内容を必要としたので過去問題以外に読んでいました。


私の時は社会保険労務士、生活プランナー資格にかかわる問題が出題されており、

その問題で戸惑った人も多くいたと知り幸運だった思います。


満点の自信がありましたが、後でゆっくり考えると一問、早とちりしたようでした。


不動産等の実経験者は通常業務と法的規制とのギャップで落ちる人が多いようですね。


私のように教科書通りに覚える者の方が試験には有利と思いました。

id:doco10

もうちょっと具体的に教えて欲しいです。

2005/07/26 06:39:12
id:numak No.2

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62005/07/26 07:01:56

ポイント13pt

http://www.shukan-jutaku.com/pub/series02.html

週刊住宅 online > 出版物のご案内 > 資格受験用出版物 > 宅地建物取引主任者シリーズ

自分は、7月から勉強し始めて、

宅建、合格しましたよ。

といっても、5年前の話ですが・・・

当時、週刊住宅新聞社の

「うかるぞ宅建」シリーズを使いました。

宅建対策本の中では、一番、わかりやすい

と思ってます。

手順としては、

①うかるぞ宅建を流し読みする

②項目別過去問題をやる

その該当部分をうかるぞ宅建でチェックする

とともに、丸覚え宅建塾をマークする。

③ひたすら、問題を繰り返して、

通勤の合間に、丸覚え宅建塾を

チェックする。

④余裕があれば、直前に、ズバ予想宅建塾

模試編や、他社の宅建予想雑誌をやってみる。

このやり方で、通勤時間と週末4,5時間

の勉強で合格しました。


いい結果が出るといいですね。

頑張ってください。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:52:54
id:umi-marine No.3

umi-marine回答回数296ベストアンサー獲得回数02005/07/26 07:03:56

ポイント13pt

二回目です。

先ず、過去問題の本をさらっと読みました。

時間を設定し、過去問題を解きました。

最初は25%程度しか解けませんでした。

解けなかった問題を解説を見ながら、理解しました。

解けなかった問題、解説を紙に書き写し、目につく部屋のいたる処にベタベタとはりました。

そのペースで過去問題の2年間分ぐらいを一通り回答し、その繰り返しです。

100点が取れるまで、幾度も幾度も、過去問題のみを解いていきました。

単純ですが、絶対間違わない問題が一つ一つ増えていきます。

過去問題を100点取ることが出来ても、過去に出なかった新しい問題が出ることを想定して、経済白書、新聞記事にも目を通しました。

ただ、私は睡眠中もカセットを廻し、理解していないところを聞いていましたし、一日の全ての時間を資格をとることだけにあてていました。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:53:51
id:komiyatakun No.4

komiyatakun回答回数910ベストアンサー獲得回数02005/07/26 08:38:50

ポイント13pt

http://bb.yahoo.co.jp/

Yahoo! BB - 入会案内

私も10月三週目の宅建目指しています。

今から分厚い本を読んでも間に合わないので

過去問中心でわからないとこだけ

見ることにします!!しかも選択問題

ですから、とにかく過去問です!!

お互いがんばりましょう!!

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:54:14
id:yoshicon No.5

yoshicon回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/07/26 09:10:02

ポイント13pt

http://ameblo.jp/cm116781061/

公約「今年は宅建とります!」

私も宅建持っているのですが、不精でポイントのみの勉強でした。

基本的には、いくら考えてもわからない民法分野は一番後回し、宅建業法や建築基準法など、50問中で絶対に正解しなければならない(一番取りやすい)部分に力を入れました。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:54:28
id:nao0615tan No.6

nao0615tan回答回数48ベストアンサー獲得回数02005/07/26 11:18:30

ポイント13pt

http://www.lec-jp.com/

資格の総合スクール - LEC東京リーガルマインド

私は先月よりレックに通っています。やはりここは内容がピカイチだと思います。私も今年中に宅建が必要なので、寝る間を惜しんで過去問を必死にといてます。先生の話ではまだまだいけるらしいです。とくに民法、法令上の制限、宅建業法、と三本柱ですが、とくに宅建業法を中心にいけば一番の近道だと思います。

友人で2週間ほぼ徹夜で取った方も知っています。真剣にやればまだまだいけるでしょう。公的資格の中では簡単な方に分類されるみたいですし。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:54:50
id:gogokame No.7

gogokame回答回数554ベストアンサー獲得回数02005/07/26 12:27:25

ポイント13pt

http://takkengyousei.client.jp/index.html

独学 宅建 & 行政書士 一発W合格への道。

三ヶ月で合格しました。

まず基本書をざっと読む。

それから過去問をなんどか繰り返す。

全部出来るようになったら予想問題を繰り返す。

1日2時間程度の勉強でした。

勉強すれば難しい試験ではありませんので、頑張ってください。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:55:08
id:manimusu No.8

manimusu回答回数773ベストアンサー獲得回数02005/07/26 12:53:50

ポイント13pt

http://blog.mag2.com/m/log/0000144219

『まぐまぐ!』 エラーが発生しました

48日間で宅建に合格する方法もあるみたいです。

http://www.takken-club.jp/kotu/top.htm

宅建試験合格のコツ - top

http://minowa.seesaa.net/

宅建試験独学合格 民法過去問の参考書

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:55:18
id:marono No.9

marono回答回数156ベストアンサー獲得回数02005/07/26 14:27:08

ポイント26pt

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31467125/

Yahoo!ブックス - 一発合格らくらく宅建塾 2005年版 / 佐藤孝/著

私はかなりハードでしたが2週間で合格しました。

3カ月あるのならバッチリです!

独学ですよね?それを前提にお話しします。

まずはテキストを選ぶ事です。

大手の本屋さんか、資格スクールの書籍コーナーで

中身をパラパラと見て自分に一番合いそうなものを選んでください!

これが一番大事だと思います。

どの参考書もよほど外れでない限り、書いてある中身は同様だと思いますが

文章が多いもの、表がたくさん載っているもの、口語調で書いてあるもの、事例付きのものなど色々あります。

自分にとって見易いもの、やりやすそうなものを一冊選んでください。

ちなみに私は上のURLの本で勉強しました。

それから過去10年分くらいの過去問集を一冊買ってください。

この2冊があれば十分だと思います。


大事なのは自分の選んだテキストを信用して

他のものに手を出さない事です。

あれこれに手を出していると知識が分散したりして混乱するだけです。

どうしても分からないところを本屋で別のテキストの該当部分を立ち読みして

別の角度から見てみる、くらいの程度にしてください。

あとはひたすらやるのみです!

勉強する順番は法律用語や法律の趣旨に慣れる為にもやはり民法からがいいと思います。

ひとセクションが終わったら、その日のうち、または次の日のうちに

該当する部分の過去問をやって知識を定着させていくようにしてください。

過去問をやっていくうちに、過去に繰り返し問われている問題が分かってくるはずです。

例えば、「宅建業法」の「契約締結」についての問題の中でも

一般媒介契約・専任媒介契約・専属専任媒介契約の相違点が

繰り返し出題されています。

つまりそこが頻出なのです。

それを踏まえつつ、テキスト→過去問→テキスト(復習)と

やっていけば効率よく学習できると思います!

あとはやはり特に業法では暗記する事が多いので

混同しないように自分なりに語呂合わせで覚えてみるとか

ストーリーを作って覚えてみるとか、

自分なりの暗記方法を編み出すことが必要です。

(テキストにも暗記方法が書いてあるのでそれをそのまま使ってもいいと思います)

反射的に答える事が出来るようになるまで

繰り返しやってください。


欠かさず毎日勉強時間を取って知識の定着をはかってください。

暑い毎日ですが頑張ってください!

id:doco10

らくらく宅建塾と過去問を何度もやってみます!ありがとうございます。

2005/07/26 16:57:10
id:ibaza No.10

ibaza回答回数19ベストアンサー獲得回数02005/07/26 16:48:26

ポイント13pt

http://www.w-seminar.co.jp/takken/index.html

宅建(宅地建物取引主任者)ならWセミナー

○講座を受講する場合

私の場合は早稲田セミナーの集中講座に通ったあと、ひたすら過去問を解き、テキストを復習することで3カ月で合格できました。「どこが試験に出るか」ということだけでなく、法律が改正された場合も授業の中で教えてもらえたり、講師独自の語呂合わせ暗記法なんかも教えてもらえます。

お金はかかりますが確実な方法だと思います。


○独学の場合

私は宅建の他に行政書士、法学検定2級という法律系の資格をを持っていますが、法律系の資格に共通しているのは、「民法をマスターすることが大切」だということです。

宅建の場合には民法を捨てて他の暗記科目で勝負する受験生も多いようですが、この後も法律系の資格を取得する予定があるのならばこの機会に民法をきっちりと勉強しておくことをおすすめします。

というのは、暗記科目は試験が異なれば一から憶えなければならないのに対して、民法はどの資格試験にも共通だからです。

一度理解してしまえば、他の資格試験でも得点源にできるとともに、勉強時間を他の科目に割くことができるので効率的です。


○おすすめ参考書

・民法の参考書


伊藤 真

試験対策講座 民法1~4、12


予備校が出している司法試験向けの参考書ですが、ある制度について「どうしてそうなるのか」という理由がきちんと書いてあるので理解しやすいです。ただ量が多いので時間がない場合には宅建用のテキストや過去問の解説でわからない箇所がある場合に辞書的に参照するのがいいと思います。


・宅建用参考書

書店でパラパラとめくってみて、理由がきちんと書かれているか、過去問の解答はわかりやすいかを基準に選べばいいと思います。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/07/26 16:57:40
  • id:marono
    さっき

    民法から先にやるように薦めましたが、
    宅建試験では民法は基本的な問題で突っ込んだ問題はほとんど出されませんので
    あまり深入りせずに、基本的なことを確実に覚えていってください。
    「らくらく宅建塾」を使うなら「出る!」とか「深入りするな!」とか
    書いてあるはずですから参考にするといいと思います。
    とにかく過去問を早めに手に入れて過去問分析してみてくださいね。
    覚える事いっぱいで嫌になるかもしれませんが
    勢いで三ヶ月がんばってください!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません