小泉総理大臣は、政治家として特に優れているとは思えないのですが、近年まれな長期間務めている理由をわかりやすく教えてください。

ダミーアドレス可です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/07/31 13:12:13
  • 終了:--

回答(12件)

id:deaconblue No.1

deaconblue回答回数60ベストアンサー獲得回数02005/07/31 13:34:41

ポイント25pt

最大の理由は小泉内閣に対する支持率の高さにあります。自民党政権は基本的には派閥のバランスの上に成立していました。しかし近年、自民党政権の支持母体が弱体化してきたことから、政権のキャスティング・ヴォートを公明党に握られた形になっています。多くの自民党衆院議員にとってこの不安定な状況下では小泉内閣に対する国民支持率が高い間は、下手に内閣を潰せば反動勢力として次の選挙を戦えないというジレンマがあるからです。

小泉純一郎は、自民党の中のバランスを突き抜け自分に対する世論の支持と自民党内の基盤とを天秤にかけて生き残っています。ポピュリストといえばそれまでですが、このしたたかさは中曽根政権を上回る在任期間の理由でもあります(中曽根はあくまで党内バランスの上で行財政改革を掲げた)。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

ではなぜ支持率が高いかを教えていただけますか?

2005/07/31 13:39:32
id:komiyatakun No.2

komiyatakun回答回数910ベストアンサー獲得回数02005/07/31 13:45:49

ポイント20pt

http://bb.yahoo.co.jp/

Yahoo! BB - 入会案内

私は名総理だと思います。結局誰が

やっても同じの中で、正しいか

わからないが、意見を貫いてるし、

近年で1番総理らしい総理だと思います。

私は、自分が総理になりたいだけで

批判ばかりする、亀井を見るだけで

イライラします。彼がやったらすぐ

終わります。それに私的には郵政民営化

は賛成です。少しでも経済学勉強

していれば、民営化してもしなくても

どっちみち過疎化の郵便局はつぶれるもの

だと、絶対政治かもわかっているはずなのに

世論をきにしてわざと言わないだけなのが

とても苛立ちます。

それに比べはっきりしてる小泉総理は

いいですね!!

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

確かに口は達者かと思いますが、政治家としての本質は私はいいとは感じません。

2005/07/31 13:50:32
id:o24 No.3

o24回答回数13ベストアンサー獲得回数02005/07/31 13:49:51

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1122783133#

人力検索はてな - 小泉総理大臣は、政治家として特に優れているとは思えないのですが、近年まれな長期間務めている理由をわかりやすく教えてください。 ダミーアドレス可です。..

まったくの私見ですが、前首相の不支持率の高さの反動で、期待が高くなってしまったことが原因ではないかと思っています。

就任当時の期待がそのまま支持率の高さになって、いまだに支持していると思い込んでいる人が多いのではなでしょうか。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

それにしても長いなと思います。

2005/07/31 13:51:18
id:mak0t0 No.4

mak0t0回答回数44ベストアンサー獲得回数02005/07/31 13:51:57

ポイント15pt

http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20040908A/

政界同時進行小説・レポーター神林淳子(12) ポスト小泉と「中二階」世代 - [よくわかる政治]All About

有力な「ポスト小泉」の不在が最大の原因と思われます。

俗に「中二階」と言われる人たちはいますが、どれを選んでも自民党の看板とするには物足りない、、、

ので、いわゆる自民党内の反小泉勢力も本格的な小泉潰しができないのでしょう。

潰されないから長く持った(持っている)ということではないでしょうか。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

確かに「次にこの人」と感じる人はいませんね・・・。

2005/07/31 13:58:59
id:PC9801MK2SR No.5

PC9801MK2SR回答回数5ベストアンサー獲得回数02005/07/31 13:57:36

ポイント20pt

確かに彼は卓越した政治スキルを持っているとは言い難いのですが、

なにしろその前任者(前々任者)があまりに無能すぎたのが大きいのではないかと。


あれで国民は

「まぁ、K首相はギリギリセーフだから、下手に政権交代を促して、万が一あのM首相みたいなのが返り咲くよりは、ま、いぃだろう」

と、一種の諦観の境地に辿り着いてしまったのでしょう。


あのM首相が政権握ってた時は、本当に国際的に恥ずかしかったですからねぇ・・・

今思い出しても赤面ものです

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

M首相の発言は失言を通り越して「ジョーク」としての価値があると思いました。

2005/07/31 14:04:19
id:TomCat No.6

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/07/31 13:59:05

ポイント25pt

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

まず、第一番にあげられるのは、

「保守」を嫌い「リベラル」を好むという

選挙において圧倒的多数を占める無党派層の動向でしょう。


自民党は小泉政権になってから、

「自民党は変わった、改革政党になった」

というキャンペーンを大展開しましたが、

これは、それまでの保守長老が支配していた自民党内で

改革派の急先鋒として常に反旗を翻してきた

小泉さんが総裁となったから出来たキャンペーンです。


保守と呼ばないでくれ、私たちはリベラル勢力なんだ、

というイメージを定着させていくことで、

対民主党対策としていくのが自民党の選挙戦略でしたから、

これは小泉総裁でなければ選挙を戦えなかったわけです。


つまり、いわゆる「二大政党化」を迎えた今日、

リベラル勢力としての民主党に勝つには、

リベラル支持層のパイを共有する必要があった。


そしてリベラルのパイを分け合い、

さらに伝統的な保守支持層の票も確保できれば

自民党は安泰であると。


そのリベラルの香りを持ちつつ、頑強な日米同盟主義と

国民の素朴な愛国心をくすぐる靖国などへのこだわりが、

小泉さんの特色だったわけです。


小泉さんなら、リベラルから民族主義に至るまでの幅広い国民に、

簡単に言ってしまえば共産社民支持層と一部市民運動派を除いた

圧倒的多数の有権者に振り向いてもらえると。

そういう唯一の人材だったわけですね。


そして小泉政権が長期にわたり、やっと今、

そこで育ってきた安倍さんあたりを中心とする若手層が、

リベラルの香りの跡継ぎとして育ってきました。


さらに小泉さんと張り合ってきた麻生さん。

これはうまい戦略なんですよ。

小泉政権宿願の郵政民営化の政局の中心となる

郵政事業の長としてこの人を据えていくことで、

自民党オリジナルのリベラル指向派閥である河野派の実力者を、

小泉流リベラル指向勢力に取り込んでしまったわけですから。


そして、かつての盟友であり宿敵でもあった山崎氏を手厚く処遇し、

党内タカ派の彼もリベラルの輪の中に入れてしまいました。


こうして、実態は旧態依然とした保守勢力の自民党ですが、

とにかく表面的な形だけはリベラル政党になった。

保守政党から改革政党に衣替えした、

というやり方で、自民党は「復活」を果たしたわけです。


小泉さんが任期満了まで総理総裁を務めるのは、

そうした自民党の「衣替え」戦略の中では、

当然と言えるものでした。

それには時間がかかり、なおかつ、それをリードしていける人材の

後が居なかったわけですから。


そんなわけで、近年稀な長期政権に至ることが出来たと。

そう分析することが出来るかと思われます。


これが、小泉政権が長期にわたり高い支持率を保ってきた、

第一の理由です。


続いて第二の理由は、歴代総理はまず積極的に口にすることの無かった

「日米同盟」なる文言を極端に多用してきたことにありそうです。


この米国に対する積極的な支持を表明し続けた姿勢も、

国外からの厚い支持につながり、

長期政権を支えてきたと考えられます。


さらに第三の理由として、経済運営があげられます。

どん底だった不景気のちょうど回復期に政権を担当した。

そして政治家ではなくビジネスマンとしての視点から

国家経済を「マネジメント」していく閣僚を起用した。

これによって国内経済の低迷期に輸出で堅調となってきた

経済動向のチャンスをうまくとらえて、

依然失業率は高く国民一人一人の暮らしは厳しいものの、

国家全体としては回復傾向にあると言うことで

失政のそしりを免れた。


経済政策で失脚しないで済んだというのも、

大きな理由の一つとしてあげられるでしょう。


最後にもうひとつ。

派閥を嫌うポーズを鮮明にする小泉さんは、

当然派閥を通じたカネの受け渡しで

政局を運営していこうとはしませんから、

ここでスキャンダルが出にくいわけですよね。


金権政治の失敗で失脚させられると言うこともなかった。

これも大きな理由の一つになってくるかと思われます。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

非常に丁寧なお答えには感謝いたしますが、私の政治に対する理解力を越えているので、わかりやすい再回答をいただけますか?

2005/07/31 14:09:05
id:p00437 No.7

p00437回答回数2277ベストアンサー獲得回数132005/07/31 13:59:33

ポイント20pt

小泉総理大臣は、確かに特に優れているわけではありません。何故、長期間務めているかと言うと、一つは今の自民党には適任者がいないこと、もう一つは小泉総理大臣の人気にあるのです。現在は40%ぐらいですが就任当初は80%という過去に無いような支持率でした。自民党も政党として選挙に勝たなければ政権は取れないので仕方なく今まではどの法案にも賛成してきたと思われますが、今回に郵政民営化は支持率の低下と党内の首相に対する不満が出ているため、もう長くは無いような感じが見受けられます。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

わかりやすいです。

2005/07/31 14:10:13
id:type9 No.8

type9回答回数939ベストアンサー獲得回数232005/07/31 14:10:35

ポイント10pt

やっぱり見た目(ルックス)もちょっとは要因があるんじゃないでしょうか。

ストラップができるぐらいですから。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

ルックス、声といった要素も支持率に影響していると私も思います。

アメリカの大統領でも、顔が悪い人は記憶にありません。

2005/07/31 14:17:10
id:rabbit23 No.9

rabbit23回答回数812ベストアンサー獲得回数172005/07/31 14:15:13

ポイント15pt

↑ダミー

「自民党をぶっ壊す」という就任当時の彼の発言をなんっだかんだいって国民が信用してきたことが、これまでそれなりの支持率を維持してきた理由だと思います。

既存の政治家の汚い体質にうんざりしていた国民にとって、とりあえず「自民党の病巣」を取り除いて欲しいという願望があったと思います。

その点で、小泉首相はいわゆる「政治家」らしくなく、自民党を壊してくれそうな期待感は抱かせたし、事実就任以来それを実現した部分もありました。その功績は讃えるべきだと思います。

小泉氏以外のものが首相に座ることによって、また元のどうしょうもない政治に戻ってしまうことを国民が恐れているのではないでしょうか。


しかし、今回の郵政民営化法案成立のために党内調整に奔走する姿を見ていよいよその期待は完全になくなったでしょう。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

私は今の政治も前に劣らずひどいと思っています。

2005/07/31 14:18:53
id:TomCat No.10

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/07/31 14:27:36

ポイント25pt

http://www.hatena.ne.jp/2

人力検索はてな

はい、再回答です(^-^;


要約すると、まず第一番に、自民党を旧来の

「保守長老支配型の政党」から、

国民の側に目が向いた「国民政党」的イメージに衣替えした。

そのリーダーとして小泉さんは最適なキャラクターだったと。

そういうことです。


実際に国民の声が政府に届いているかどうかはナゾですが、

それでも国民の不満を「改革」してくれるという期待感は高まりました。


続いて第二の理由は、「日米同盟」のアピールです。

要は世界の超大国に対するリップサービスですが、

少なくともアメリカの支持があれば、自民党内では鉄壁です。


さらに第三の理由として、経済運営があげられます。

どん底だった不景気のちょうど回復期に

政権を担当したという時期の良さ。

そして従来と違う視点で取り組める閣僚の起用。

これがうまくいって、経済政策で叩かれることがなかったということです。


最後にもうひとつ。

今までの総理の多くが「カネ」で失敗してきましたよね。

不明朗な献金とか。


こうした黒いカネの温床が派閥でしたから、

その派閥政治を嫌う小泉さんのもとでは

カネにまつわるスキャンダルが出にくかったわけです。


以上四つが、近年稀な長期政権を支えた

主要な理由であると思われます。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

今度はよく理解できました。勉強になります。

2005/07/31 14:31:03
id:Randa No.11

Randa回答回数156ベストアンサー獲得回数02005/07/31 15:25:27

ポイント15pt

政治家らしくない風貌のため、女性を中心に人気。ワイドショーの話題となった。

ハンセン病訴訟で、原告からの国側上告破棄を小泉首相が聞き入れ、小泉首相自身の指示により国側上告破棄。国側の責任を全面的に認め、その英断は広く評価された。

拉致被害者家族会の会員から5人しか帰国をさせていないことに対して批判されたが、同時に北朝鮮との交渉の道筋を開いた事に関しては高く評価された。


運が良い。

小泉首相は客観的に見ても運が非常に強く、支持率が下がるような出来事の後、あるいは直後にそれらが消え去るような大きな出来事が多々あり、(例ーイラク派遣決定→直後にフセイン逮捕、山拓+平沢、両氏が極秘に北朝鮮訪問発覚→靖国神社違憲判決→直後にイラク日本人人質事件発生。など)ブレア首相に「運が強くてうらやましい」などと言われたことがある。


基本的には、今までだれになってもあまり変わらなかった総理と違いそうだから支持率が高いと思います。

しかし最近は諸問題がたくさんある中、それほど重要でないと思われる郵政民営化ばかりに力を入れているから、支持率に蔭りが。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

「運が良い」も偶然ではなく、実力のうちかと思います。

民主主義社会では、全国民がそうかもしれません。

2005/07/31 15:31:30
id:kurupira No.12

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102005/07/31 15:25:57

ポイント3pt

ただ他に適任者がいないことだと思います。

id:jyouseki

回答ありがとうございます。

2005/07/31 15:44:10

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません