自転車事故の質問です。2カ月前、女性とぶつかりけがをしました。私は歩道の右側通行から信号のない交差点でとまりました。歩行者や自転車が多かったのでよけようと少し左側によったときに、車道をスピードを出して走っていた女性とぶつかりました。女性は病院に行きましたが打撲と擦り傷のようでした。後日、話し合いのときに自転車を購入、病院の治療費といわれました。保険は家財保険の個人賠償保険には入っていますが、警察に届けてません。アドバイスいただけたら幸いです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/03 11:00:48
  • 終了:--

回答(6件)

id:giko_neko No.1

giko_neko回答回数187ベストアンサー獲得回数02005/08/03 11:07:33

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1114503187

人力検索はてな - 友人が自転車同士でぶつかってしまい、 相手を怪我させてしまいました。 数日後、治療費などの請求をされたのですが、 あらかじめ言っておいた領収書などが無いものを請求..

http://www.hatena.ne.jp/1118763406

人力検索はてな - 自転車同士の衝突事故にあいました。先方が軽い怪我をし、私は無傷でした。その場で警察に届け出ました。どちらか一方に過失があったわけではなく、双方に過失があったと..

おとなり質問から拾いましたのでポイント不要です。

自転車同士で事故をしたということですよね?お互いに怪我をしたのなら自分の治療費を自分で負担するようですが……。

遅くなっても警察に届けて相談した方がよさそうです。

id:osarivan No.2

osarivan回答回数1511ベストアンサー獲得回数32005/08/03 11:16:47

ポイント15pt

http://www.koizumi.co.jp/hoken/jiko.html

コイズミ保険センター=事故報告=

すみません。状況が把握できません。

まずあなたは、歩行者だったのか自転車だったのか自動車だったのかオートバイだったのかが判りません。

しかし、どのような場合でも、あなたが止まっていて後方から女性が自転車で突っ込んできたのであれば、あなたには過失は無いと思われます。あなたがどの様にしたいかは判りませんが、事故状況は今からでも警察に届け出た方がいずれにせよ賢明だと思います。どのような保険を適応するにせよ、公な証明が必要となります。

id:bobsuke No.3

bobsuke回答回数120ベストアンサー獲得回数02005/08/03 11:36:35

ポイント15pt

自分も自転車同士の事故をしたことがあり、相手の自転車の修理代の半分を出しました。大事なのはちゃんと相手と話し合い、治療費等を決めた方がいいですよ。自分は交番に行きましたが、自転車同士の事故は怪我が無ければ、双方の話し合いで決めてくださいといわれました。質問の場合は相手が怪我をしているので、交番に行き話をしてみるといいですよ。仲介に入ってくれて話がまとまるかもしれませんから。まずはちゃんと交番に相手と行き、話をしてみるといいですよ。アドバイスになれば幸いです。

id:nattan No.4

nattan回答回数60ベストアンサー獲得回数02005/08/03 11:49:45

ポイント15pt

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2091/

���]�ԎЉ��w��

↑リンクは無視してお答えします。


質問の内容から、分析できる状況を考えると次のことがいえます。

(1)その女性は、自転車が走行してはいけない道路の右側の歩道直近の左を走行していたので、道路交通法違反をして人に衝突しました。

犯罪です。

(2)その女性は、法令に違反して走行をしているときに、違反走行をして近づいてくる自転車運転中の女性に気付かず不注意で前を塞いだ貴方に転ばされました。

このケースは、損害賠償に過失相殺とい考えが入れられますから、損害の二割から三割程度の補償しかする必要がありません。

場合によっては、あなたのほうが被害者であって、この場合損害賠償はする必要がありません。

(3)警察に届けて告発して、目撃者を探すか、証拠になるものを集めてください。

(4)警察に届けるのが、自分に不利益になるかもしれないというのでしたら、市役所か区役所の無料法律相談所に相談に行くことをお勧めします。

(5)法律相談所に行ってから、この文章を書き写して、その女性に見せても良いと思います。


現段階でいえることは、その女性が犯罪者加害者で、貴方のほうが事故に巻きこまれた被害者とみえます。

id:Baku7770 No.5

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812005/08/03 15:55:00

ポイント15pt

 まず、自転車の額ですが対象となるのは新しい自転車に買い換える額ではありません。修理費かせいぜい同程度の中古自転車への買い替え額です。


 次に怪我をしたのは女性かもしれませんが、質問文からの推測では女性の前方不注意とスピードの出し過ぎなど責任の大半は女性にあると判断されます。


 どちらにしても自転車が貴方の後方から衝突したのなら、過失は100%向こうにありますので支払う義務は全くありません。


 ぶつかった場所が車道の真ん中より貴方の進行方向右側で正面からぶつかった場合最高でも70%は向こうの過失となります。


 よって治療費+自転車の修理費相当額の3割程度支払えば十分となります。


 貴方なり、女性の最大の過失はその場で警察に連絡しなかったことです。そのため、事故の原因や過失割合を断定できないことから保険金は難しいでしょう。

id:oceans2002

 そうですね。警察に届けなかったのは反省材料です。いい勉強になりました。

2005/08/06 23:49:49
id:sami624 No.6

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/08/03 22:12:15

ポイント15pt

自転車の賠償をする必要もありません。停止した状態から緩やかに動かしたところへ自転車が追突してきたわけですから、完全に相手方の過失です。弁護士を立てれば相手方が負けます。因みに質問者の方も自転車ですよね。それでしたら、100%相手の過失です。

  • id:sptmjp
    回答にご注意!>oceans2002さん

    1番の回答:
    >お互いに怪我をしたのなら自分の治療費を自分で負担するようですが……。

    確かにURL先で
    >「過失相殺」でそれぞれが自分で治療費を負担します。

    と言い放っている回答があります。

    この説明は日本ではおそらくはてなくらいだと思います。裁判所で主張すれば場合によっては裁判官に怒鳴られるかもしれません、ご注意。

    (はてな内だが一応URL先を参照していること、断定的表現をしていないことからはてなの回答としては一応セーフか)


    結局最後まであなたが自転車という軽車両の運転者なのか単なる歩行者かわからなかったのですが仮に前者だったと仮定して:

    >完全に相手方の過失です(あなたが無過失)

    と「断定」している回答までありますがその可能性はほぼないです。あなたの

    >よけようと少し左側によったときに

    という表現と事故状況からあなたには進路変更時における左後方安全確認義務違反があります。

    相手には前方不注視。

    この場合あなたを甲、相手を乙とすると

    基本過失割合
    甲:乙=70:30(判例タイムズNo.84類推)
    あたりになると思われます。


    次に相手方の道路の逆走。

    確かに道交法では軽車両の右側通行を禁じている(17条4項)。
    問題はあなたが逆走する軽車両がないと信頼することが裁判所が過失修正するほど法的保護に値するものかどうか。
    自転車は歩行者とほぼ同じように縦横無尽に走っているのが現状なので。
    当該道路が幹線道路なのか、住宅地の生活道路なのかによっても違ってくるかもしれません。

    「ぎょうせい」からでている「交通事故民事裁判例集」をしらみつぶしに読むことになりますがさすがにギブアップでした。


    ここからは蛇足ですが:

    私も仕事上似たような案件で指を複雑骨折したと主張する整形外科医と交渉したこともあります。
    それに比べたらまだ楽かなと。
    適当なところに色をつけてさっさと和解契約に持ち込んだ方が無難かと思いました。ご参考までに。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません