資本金1000万円の法人(1万円×1000株)で、ベンチャーキャピタルが1億円出資するとします。

この時、1株100万円で100株引き受けると言ったような表現がありますが、
このとき、発行済み株式は1000株+100株=1100株になるのでしょうか?
また、この時点での時価総額は1億1000万円になるのでしょうか、それとも1株が100万円とみなされて
1100株×100万円=11億となるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/09 16:47:56
  • 終了:--

回答(2件)

id:deaconblue No.1

deaconblue回答回数60ベストアンサー獲得回数02005/08/09 17:50:13

ポイント25pt

http://www.daiwa.co.jp/ja/glossary/jpn/00353.html

ダイワの証券用語集/資本準備金

資本金は、単純に言えば株式の額面(現在は正確には「みなし額面」です)に発行済み株式数を掛けたものですが、増資などで新規に株式を発行したり、時価発行などでは、資本金に組み入れる額以上の金額が得られます。これが商法で定められている「資本準備金」で、法定準備金の1つです。


ご質問の件です。発行済株式数が1000株の会社がベンチャーキャピタルに対し100株の時価発行を行った場合となります。


よって

発行済み株式は1000株+100株=1100株ですし、時価総額は、1株が100万円(時価発行価額)とみなされ、1100株×100万円=11億となります。

id:salvatore

ありがとうございます。

2005/08/09 19:52:45
id:sami624 No.2

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/08/09 17:58:02

ポイント25pt

http://www.zenkokuhojinkai.or.jp/zei/zei3.htm

���������̂Ȃ������̕]���̉���

そもそも未上場株式の評価は以下のとおりです。

http://www.tabisland.ne.jp/explain/kabuhyo3/

���Њ��]���t���[��

http://www.tabisland.ne.jp/explain/kabuhyo3/kab3_113.htm

�p13�@�z���Ҍ������ɂ����]�����@

http://www.tabisland.ne.jp/explain/kabuhyo3/kab3_109.htm

�p9�@�����Y���z�����ɂ����]���ƒ��ӓ_

よって、ケースバイケースで株価の算定方法が異なり、指定された方法で算出された価格が、未上場株式のじかとなります。

→質問の内容から1株100万円の根拠が正当なものであるのか否かが不明です。

1.100万円という株価が正当な価格の場合は、発行済み株式数が1,100株となります。但し、資産総額は11億円です。

2.算出した株価が100万円とならない場合は、低額譲渡等とみなされ別途重加算税が課されます。

id:salvatore

複雑なのですね。ありがとうございました。

2005/08/09 19:54:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません