中小企業と大手企業の人口での比率が分かるサイトを教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/15 14:23:30
  • 終了:--

回答(2件)

id:onihsan No.1

onihsan回答回数795ベストアンサー獲得回数172005/08/15 14:29:56

ポイント10pt

http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/indexkr_3_3.html

���v�����ʌ��\�f�[�^

id:miwamadoka

これだとサービス業だけに絞られますね。

2005/08/15 14:43:18
id:JunK No.2

JunK回答回数707ベストアンサー獲得回数182005/08/15 15:25:16

ポイント40pt

第3表、第6表、*第8表*に従業者規模別の従業員数があります。


http://www.smrj.go.jp/keiei/tech/subject/gaiyo/002549.html

中小機構:経営支援: (1) 定義

産業別で従業員基準(常時使用する従業員数)を満足するのが中小企業なので、

それで抽出すれば、大体ですが、中小企業とその他との人口(従業員数)が解るかと思います。

 ※従業員数は多いが資本は小さいというアンバランスな企業はその他になります m(_._)m。

 ※企業の定義から外れる事業所も含まれます。

 ※その他は大企業に相当しますが、大手企業とは限りませんけど。


http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/h15/minkan.htm

標本調査結果(民間給与実態調査結果)

国税局から、

給与所得者数・給与額・税額

事業所規模別及び給与階級別の給与所得者数・給与額

企業規模別及び給与階級別の給与所得者数・給与額

等が平成15年度分があります。


同じ切り口で、人数と給与額とが解るかと思います。

id:miwamadoka

ありがとうございます。

ずばり・・・・ですね。

2005/08/15 15:28:16

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません