IT(パソコンやネットワーク、各種機器)の保守サービスの市場価格を教えてください。1作業あたり***円というのではなく、(年間・月間)保守契約はいったいいくらぐらいなのでしょうか。ベンダーや法人向けPC販売の大手さんがやっている保守の価格帯を知っている人お願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/16 15:10:18
  • 終了:--

回答(3件)

id:DOK No.1

DOK回答回数360ベストアンサー獲得回数142005/08/16 15:30:29

ポイント20pt

うちの周辺情報です。実契約に関するので具体的には伏せますが

3ヶ月単位契約で端末の用意の状況にもよります。あと、金額はおよそ。

保守会社がわが端末、環境、周辺機器を用意→端末5000円、サーバー15000円、周辺機器500~3500円

依頼側が端末用意(統一規格のある場合)上記+2000円

依頼がわが用意(統一規格無し)

さらに2000円プラス。回線については、うちで保守契約する事がないため想像つきません。

オンサイトした場合、別途です。

消耗品費は使用者持ちですが手配はしてます。(もちろんマージンはあります)

東日本全体で30000台近くやってるので、結構いい金がまとまって入ってきます。

年間割引とかもあります。

基本的に、風俗のオプション料金の付き方と、大して変わりません。

id:motoiumekage

大変参考になります、ありがとうございました。

2005/08/16 15:33:56
id:nbshimashima No.2

nbshimashima回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/08/16 17:01:40

ポイント20pt

 パソコンの保守サービス料金について回答します。

保守会社が、提示する価格帯は、販売価格の8から10%程度といわれています。

200,000円の販売価格ですと、年間保守料は16,000円から20,000円ほどになります。

普通3年間使うとすると48,000円から60,000円になります。

オンサイトで、故障について事前診断したり、PCを磨いてくれたりします。

 ただ、最近は故障したら直すという、保証サービスも多くなってきました。

これは、訪問して磨いてくれたりはしてくれませんが。

家電量販店などで、販売価格の5%で、3年間保証という安価なものも増えています。

(ただ、これは個人向けです。)

 法人向けに保証サービスを行っているサイトを発見しましたのでご案内します。

一般的な故障に加えて、事故が原因の修理も保証する内容です。

T-CON CAREというのがそのサービス名です。

対象品は東芝製のdynabookに限るようです。

リース/レンタルを行う会社がやっていますが、個人向けにも3年間で22,000円程度なので、

数の出る法人向けには、リース/レンタル契約とあわせることで

もう少し安く提供しているとのことです。

値段と内容はどうも比例しているようですが、はじめから何年使うと計画している企業向けであれば

こちらもお勧めできます。

id:relaxuma No.3

relaxuma回答回数56ベストアンサー獲得回数12005/08/16 21:15:35

ポイント20pt

URLはダミーです。


1.パソコン関係


ハード保守で以下の内容で、


・障害部分の調査

・障害ハードの部品

・交換作業

・ハードディスクの場合、購入時までの復旧

 (データ移行などは別途だったと思います。)


月1,000から2,000円

機種により価格は色々でした。

ノートパソコンのほうが高く二千円に近かったです。

デスクトップでしたら、1千数百円でした。

(デスクトップにはディスプレイは含まれていませんでした。)


2.サーバ

機種により価格は異なるものなのでしょうが、60万円くらいのサーバで 月3千数百円

内容はハード保守だと思うのですが、

・上記のパソコンのハード保守

・障害時当日訪問

・年1回の定期点検

・OSも含んだサポート(トラブルでなくても、質問に答えてくれてます。)

・サーバーの異常を、メーカーのサポートセンターに自動でメールするような仕組みも付いています。

 (これはイベントログ等のエラーが発生した時、送信されるようで、こちらが障害を連絡するより、早い段階で対応できるような仕組みのようでした。)

id:motoiumekage

ありがとうございました。

2005/08/19 11:23:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません