髪の毛についての質問です。

髪が薄くなると『禿』と呼ばれて理由なく差別されてしまう現象がありますが、このハゲが文化的に蔑視されているその原因とはなんでしょうか?

また、髪の毛の薄さによる社会的な蔑視を解消するだろう効果的な方法も添えて教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/20 19:32:28
  • 終了:--

回答(6件)

id:RaFile No.1

RaFile回答回数21ベストアンサー獲得回数02005/08/20 19:36:25

ポイント20pt

http://www5b.biglobe.ne.jp/~niche7/oi/oi-6.html

�V���ƒs�����l�����T�|�P

分けなく差別されているんじゃないと思いますよ。単純に禿げ=老いであり、老いによる禿げと思われたらそこに老いの人への思いが発露するんですよ。


老いを感じさせない禿げかたを試みてはどうでしょうか

id:castle

老化への嫌悪ですね。でも

>老いを感じさせない禿げかた。

これは「禿げるな」といわれているように感じるのですが……

2005/08/20 19:40:06
id:blue_blue_sky No.2

blue_blue_sky回答回数191ベストアンサー獲得回数12005/08/20 19:39:48

ポイント20pt

見た目の問題ではないですか?一般的ではない、見た目が悪い等。

退化・老化現象は悪いという意識があるからじゃないでしょうか。年はとりたくない、いつまでも若いままでいたい、それに伴ってでてくる現象はすべて悪い物だという意識があると思うのです。そうなりたくない、軽蔑している、嫌だ、という気持ちの表れではないでしょうか。

id:castle

禿げた姿=見た目が悪い、と感じさせるその背景が気になっています。

老いを感じさせるという答えがありますが、働き盛りくらいで薄くなる人もいますし、だとすると世間の嫌悪は過剰な蔑視のように思えるんです。

2005/08/20 19:43:33
id:giko_neko No.3

giko_neko回答回数187ベストアンサー獲得回数02005/08/20 19:44:05

ポイント40pt

http://2.csx.jp/~journal/diary/2004/10.html

ハゲの歴史学(ハゲ学)

面白い考察がありましたのでご一読ください。


社会的な蔑視を解消するだろう効果的な方法についてですが、隠そうとしないことでしょうか?

あるいは開き直り。

俳優のショーン・コネリーも頭髪が薄くなってきた時には大変悩んだそうですが、開き直ってしまったら気が楽になったそうです。

いまでは頭髪がフサフサしていた頃よりずっとダンディに見えます。

id:castle

ハゲの市民権を奪ったのは「カツラ」!!

これは面白いですね〜。

開き直りはハゲ克服の鍵かもしれないですね、たしかブルース・ウィルスも開き直ってましたし……。

2005/08/20 19:47:24
id:rutama No.4

rutama回答回数65ベストアンサー獲得回数02005/08/20 19:44:49

ポイント20pt

http://j-fashion.cocolog-nifty.com/essay/2004/11/post_4.html

坂口昌章の「大人の女と男のためのファッションエッセイ」: ハゲは醜いのか?

こちらのブログでは、男性がカコワルイと思っているのではないかと推測されています。


私の父は頭が薄いです。ですが、かっこ悪いとも思いません。隠さず堂々としている所がそう思わせるのかもしれません。

私個人の意見ですと、男性のコンプレックスを商売にする事(カツラ・育毛)が蔑視の助長をしているのではないかと思います。

CMは一日に何本も見ますし、最近では女性の髪の薄さを商売にしている所もあり、

はげている=みだしなみが出来ていない

と先入観を持ってしまうのではないかと思います。

http://www.janjan.jp/business/0505/0505056673/1.php

ビジネス・資生堂 遺伝子レベルで「ハゲの人」を差別

こんな事もありました。

id:castle

日本でのハゲ蔑視は国際的に特異なのですか……。

そういえば歴史的に見ても現代の日本は過去に例のないハゲ蔑視時代かもしれないなんて思いました。

ちょんまげとか消えちゃいましたね〜。

2005/08/20 19:50:25
id:impetigo No.5

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82005/08/20 20:10:38

ポイント40pt

http://in-my-room.cocolog-nifty.com/saki/2004/12/__1.html

本と夢と日常の中で: ハゲのどこが悪い? ~ハゲに対するオンナからの考察~

まぁ~こんな事なんでしょう・・

リアップは効果ないぞ

id:castle

>男と女のプライドの置き方に違いがあるから。

なるほど〜。男性のメンツ社会がハゲへの偏見を冗長しているかもしれないのですか。

--

女がハゲるという生き物だった場合、ハゲやカツラに対する世界はもっともっと開かれたものになると思うんです。そこに卑屈さはない。あっても少ない。

「やばー髪が薄くなってきたー。とうとう私もきたかぁ」

「ほんとだー、はははー、銀座の○○ってとこのウィッグはかなりいけてるらしいよ」とか

--

ここら辺に思わず共感してしまいましたよ。

2005/08/20 20:15:21
id:cxj02436 No.6

cxj02436回答回数144ベストアンサー獲得回数02005/08/20 20:32:38

ポイント40pt

いわゆる「ハゲ」が差別される原因は

単純なことに


「見た目」 オンリーです。


他の方も例をあげているように

映画俳優のようにカッコイイハゲもいるわけで


髪の毛の薄さにより社会的蔑視を解消するためには、ひたすら「オシャレなハゲ」に徹するしか方法がないでしょう


かくいう私も頭頂部が薄くなっていますから

ハゲ予備軍です

でも、あえてハゲを隠そうなんて思っていません


男子たるもの年を重ねれば、禿げるのは自然です。


とりごえさんとかちくしさんとかのアタマをみると思わず「うやまし~」とは思いますが


有田よしふさんのようなはげててもお茶目なコメンテーターもおられることに大変勇気付けられます


ハゲの人は髪の毛の薄さの反動なのか知りませんがヒゲをはやすひともおりますね


似合っていればいいのですけど、デンスケのような人もいますから、これも良し悪しでしょう

(ヒゲが似合う人似合わない人覿面です)


ハゲはハゲなりに堂々と髪の毛の薄さをアッピールするのがいいと思います。


トリビアの高橋さんの潔さには感動しました。

ヒゲは似合わないけれど、以前より現在のハゲの状態のほうが好感度アップです。


もはやパンチパーマすらかけられない状態になってしまった頭頂部つんつつてんの一おやじより。。。。。。。

id:castle

堂々としているのが一番なんですね。

そういうカッコいいハゲに目覚めた人が増えていけばいいのかな。

ふと思ったんですけど、ハゲと言う呼び名からまず変えてみるとか。スキンへッドとは違うけど、そんなカッコいい呼び名があると、少しは現状に変化があるかもしれないですね。

それではみなさま、そろそろ質問を締めさせていただこうかと思います。

ご回答ありがとうございました。

2005/08/20 20:36:42
  • id:myogab
    そもそも日本はチョンマゲの国

    チョンマゲは絶好のハゲ隠し…というかハゲを前提としたお洒落ですよね。
    カツラのみならず、文明開化以来の日本コンプレックス。江戸時代コンプレックスが背景にあると見た。

    月代を剃るのは戦国時代に始まったとされていますが、もともと剃る必要の無い者も多かったでしょう。
    ハゲを蔑視する価値観が遺伝的な物であったのならば、その差別された月代を始めたとも言われる織田信長は、その被差別者を庇護することで天下を取ったとも言える???
  • id:sptmjp
    フィリピンでは

    禿は頭のいい人、
    デブはお金持ちに見られるって聞いたことがあります。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません