敬称の使い方について質問です。私の勤め先に請負で働いている業者の方(Aさんとします)がきています。その方は、他の業者の方(Bさん)と私たちの間に入ってやりとりをすることがあります。Aさんの仕事は私たちの仕事に非常に密接で、ある程度の期間一緒に仕事をしています。Bさんとの仕事の関係は一時的なものです。

Bさんから見るとAさんは、私の側の人のようなものですが、私からみるとAさんは厳密には外部の方です。こんな状況で私がBさんと話をするときに、Aさんのことが話題にあがった場合、私の側からすると次のどちらの呼び方が正しいのでしょうか?
1.外部の方なので、さんづけで「Aさん」
2.身内なので呼び捨てで「A」

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/27 03:28:27
  • 終了:--

回答(3件)

id:blue_blue_sky No.1

blue_blue_sky回答回数191ベストアンサー獲得回数12005/08/27 03:40:27

ポイント50pt

雇用形態にもよるとおもいます。

請負というのは、例えば、派遣できてもらっているというような人と同じ感じなのでしょうか??

給料が貴方の会社からでていて、貴方の会社で社員のように働いている場合は、会社側の人間ということになりますね。派遣の場合がそうです。その会社の規則にのっとって、その会社の人間として働く。大元の雇用主は違うけど、でもやっていることは同じだとか、もし、本当は、どこそこの会社から来ている人なのだということを知らない社員が聞いたら驚くような場合ですかね。自分の会社で採用されたと信じて疑わないような場合とでもいいましょうか・・・。


もし、時々手伝いに来るとか、他の社員とは違う就業時間だったり、なにか特別な条件があるような人の場合は他人ということになると思います。


どれだけ、自分たちと同じ条件か、によるとおもうのですが・・・。

id:uzusayuu

個人的な関係としては限りなく同僚に近いです。しかし、仕事の流れとしてはあくまで請け負いです。(給料はAさんの勤め先から出ている)

また、Bさんとの関係としてはあくまで、私の勤め先の発注->Aさんの会社からの発注->Bさんの会社の受注、となっています。

BさんからみるとAさんは、単に私の勤め先の一室に間借りしているだけに見えるはずです。

>どれだけ、自分たちと同じ条件か、によるとおもうのですが・・・。

その基準がしりたいのです

2005/08/27 03:59:20
id:manekineko12 No.2

manekineko12回答回数224ベストアンサー獲得回数02005/08/27 04:00:02

ポイント30pt

http://artifact-jp.com/mt/archives/200401/nettext.html

ARTIFACT ―人工事実― : ネットの文体/敬称どうしてますか

内容を見ていると、この場合は、あくまで外部の人なので、”Aさん”が正しいと思われます。

id:uzusayuu

すじとしてはそうですよね。

2005/08/27 04:04:26
id:kamisama No.3

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112005/08/27 04:06:48

ポイント30pt

Aさんを「Aさん」と呼び、Bさんを「B様」と呼ぶことで差をつける。

id:uzusayuu

なるほど、お客さんと話をするときにはその手が使えますね。

でも質問の場合のような、こちらが発注元の場合だと、様をつけるのも変な感じがします。

2005/08/27 04:18:33
  • id:uzusayuu
    結論

    結論としては「さん付けでよぶのが正しいはずだが、実際のケースでどう呼ぶべきかは微妙すぎてわからない」ということですね。
    さん付け、に賛成の人がいるということがわかっただけでも収穫です。
  • id:Kityo
    私の考え

     「A」にするのと「Aさん」にするのと、どちらが(日本語の/日本語圏の人々の習慣として)正しいか? …と言えば「Aさん」だと言うのは現時点では当然の答えですね。
     私なら、「私の会社とAさんの会社が別な会社であることをBさんに伝えたいと私が考えているかどうか」を1つの基準にします。
     Bさんにそれを伝えたくなければ「A」と呼ぶざるを得ませんし、伝えたければ「Aさん」ですよね。
      ※「伝える」と言うより「仄めかす」かも知れない

     もう1つ、「私がAさんについて論ずる場合のとりわけBさんに使う3人称に何を使って欲しいとAさんが考えるか?」も慮っても良いかも知れません。
  • id:kojikomatsuzaki
    Bさんに対しては、

    「Aさん」でよろしいのではないでしょうか?
    しかし、取引先さん等第三者にご挨拶する場合は、
    「○○を担当しているA、○○を担当しているBでございます。」
    と呼び捨てにすればいいわけです。
    ※取引先さんからすれば、あなたの会社と取引しているわけですから。。。

    同様にAさんは、Bさんのことを(オフィシャルな場では、発注元の社員である、あなたに対しても)「B」と呼び捨てにすべきってことになるでしょうね。普段はいっしょに仕事しているんですし、パートナーさんで手を借りないと自分たちも仕事が進まない、一心同体のかんけいですから、「Aさん」、「Bさん」でも、もしあだ名があるんだったらあだ名で呼ばせてもらっても(もちろんご本人の承諾は必要でしょうけど)よろしいのではないでしょうか?
  • id:toshi_nishida
    Bさんは取引先でしょう?

     kojikomatsuzakiさんの言われる原則は正しくて、Bさんの立場に誤解があるんじゃないですか? Aさんは派遣、Bさんは取引先ですよね。つまり、

    > 取引先さん等第三者にご挨拶する場合は、
    > 「○○を担当しているA、○○を担当しているBでございます。」
    > と呼び捨てにすればいいわけです。

    というのがBさんに当てはまりますよね。トラックバックの「くらひた雑記 」さんでもそう言っていて、私もそう思います。「Aが・・・」「Bさんは・・・」

     同じ指揮系統に属しているか、違う指揮系統か、というロジックですよね。派遣社員というのは派遣先の指揮系統に放り込まれた立場で、一方、取引先の場合、あくまでも指示はその会社に対して出す、取引先社員は自分自身の会社の規則と命令で動く、という立場ですから。

     Aさんは、社内では他人扱いでも、社外に対しては身内ですよね。腕に「アルバイト」って腕章でも着けていれば、他人扱いでも良いと思いますが。
  • id:uzusayuu
    Re:Bさんは取引先でしょう?

    1の回答へのコメントでも書きましたが、元は私の勤め先が発注した仕事で、Aさんの会社はそれを受注、Aさんの会社はBさんの会社に関連する仕事を発注という流れです。
    Bさんが顧客であれば話は簡単ですが、質問の状況はそれとは違います。

    >Aさんは、社内では他人扱いでも、社外に対しては身内ですよね。
    BさんはAさんから仕事を受注しているので、Aさんと私たちの関係は知っているはずです。
  • id:toshi_nishida
    あ、なる

    いま理解しました。すみません。そうすると、全員他社であると言う理由で、全員「〜さん」になりますね。いくら相対的に関係が近くても、他社の社員の敬称を軽くすることは出来ませんよね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません