不動産に関わる税金(売買、交換、譲渡、そのまま放っておくetc...にかかる税金)を全て簡単に教えてください。固定資産税は大体わかっているつもりです。(土地・建物の価値に合わせて市町村から毎年課税される税金のことですよね?)よくわからないのは相続税と贈与税どちらの金額が大きい(もし相続税>贈与税なら相続前に贈与しとけばいいんじゃないの?)とか相続税、贈与税、不動産取得税や所得税などが同時にかかる場合などややこしくてよくわかりません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/08/29 19:05:22
  • 終了:--

回答(3件)

id:hidekit No.1

hidekit回答回数14ベストアンサー獲得回数02005/08/29 20:34:06

ポイント20pt

http://www.nnj.co.jp/Utility/tax_RE.html

�s���Y�Ɋւ����ŋ�

ここのサイトでは、「相続税」の説明で「資産を死亡により譲り受けた場合にかかる税。贈与税よりも控除額が大きくなっています。」と記載されております。

ただ、上記サイトにもありますが、贈与税と相続税には節税分岐点というものがあるようです。このことから条件により検討しなければならないと思いますので、このサイトを読んでみて、弁護士や司法書士に相談されるのが一番よいかと思います。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/08/31 15:34:21
id:inagaki_hisato No.2

inagaki_hisato回答回数884ベストアンサー獲得回数02005/08/29 20:42:10

ポイント20pt

購入する場合にかかる税金

所有しているときにかかる税金

http://www10.plala.or.jp/fp-links/myreport/6-1.htm

資産の生前贈与(FP標準リンク)

贈与も申告のやりかたによっては相続と税負担があまり変わらないケースもあるようです。

一般的に不動産取得税は贈与の場合は課税され、

相続の場合は不動産取得税は課税されません。

ちょっと方向性がずれますが、区市町村によっては不動産を所有していると国民健康保険料(または国民健康保険税)が高くなることがあります。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/08/31 15:34:33
id:tori0721 No.3

tori0721回答回数12ベストアンサー獲得回数02005/08/30 23:10:47

ポイント20pt

http://www.fpstation.co.jp/souzoku/

あなたの相続・相続税のお悩み解決サイト:相続税無料相談:相続税申告千件超の実績

相続、贈与はいくつかの事例しかありません。事例別であなたの当てはまる事例を検索してください。また勉強であれば、その当事者になったつもりで考えないと難しいと思います。

id:doco10

ありがとうございます。

2005/08/31 15:34:38

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません