道路公団、郵便局。

その次の民営化というと、小泉さんができるできないは別として、どんなところがあるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/04 11:29:03
  • 終了:--

回答(20件)

id:iwabitsu No.1

iwabitsu回答回数95ベストアンサー獲得回数12005/09/04 11:45:55

ポイント12pt

農協と言う可能性が大きいですね。


NHKは民営化しろという意見もありますが、やはり国の放送機関(イギリスならBBC、イタリアならRAI)という感じのものはあったほうが良いと思います。やはりお金以外で動く機関は必要でしょう。といってもこのごろ不祥事が覆いですが。。。

id:gkj No.2

gkj回答回数8ベストアンサー獲得回数02005/09/04 11:48:08

ポイント12pt

公立保育園の民営化などではないでしょうか。

id:myogab No.3

M回答回数61ベストアンサー獲得回数22005/09/04 12:07:35

ポイント12pt

自民のマニフェスト読んでいると、権威主義的な国家建設が背後にある事が見えてきます。

例えば、市町村合併をさらに押し進め、道州制を導入すると。

今の

国>県>市町村

…という3段階のピラミッドが、

国>道州>県>市>町村

の五段階の階層が高くなり、中央政府の人員規模が小さくなったとしても、その権力はより強く遠いものになりそうです。それが背後にあるのだとすると、これまで後回しにされてきた権限委譲も永久に先送りする腹づもりかもしれませんね。


なにより

国民には何も説明せずに賢く明朗な官僚と政治家にただ任せれば良い…という今の政治手法そのものが、国民の信認を得た…という「大義名分」となりますからね。


平成の治安維持法…と揶揄されるものも止める者が自民内から居なくなったからそれも。国民の半分の意見は抹殺される与党信認の過半数が全国民だとするような政治。今もすでに半分はそうなってますけどね。


憲法改正までのレールが後戻りできないまでしっかり引かれているでしょう。


叩き上げ議員追放が完了して、戦前との繋がりの強い二世三世議員による「先の大戦の過ちを繰り返さない」「今度は失敗しない」政治が始まるでしょう。


まずは、郵便の亜細亜進出。民営化され重荷と縛りから解き放たれた事実上官主導による真の大東亜共栄圏の実現。


そんな壮大な夢を抱いているのだ…と私は分析しています。実現できるかどうかは別にして。

id:dechidon No.4

dechidon回答回数87ベストアンサー獲得回数32005/09/04 12:13:23

ポイント12pt

http://www.soumu.go.jp/iken/zentai/toushin/kisei_suishin.html

�K�����v���i�R���N�v���i�ĉ����j�i���j

要はお金を稼げるところなら、何でも民営化可能なはずです。

最近では、駐車違反の取締りに関して民間企業の入札が行われました。

URLは総務省の発表した規制改革推進3か年計画です。ここに載っているものはすでに検討の俎上にある、または、すでに実行されたものということでしょう。下水道管理などは、委託されやすいですね。個人的に可能性が高いと思うのは、この上下水道ではないかと思います。官設民営の可能性は高い。

http://blogs.dion.ne.jp/verdure/archives/375335.html

うだうだぶつぶつ:刑務所の民営化

ロボコップという映画では、警察が民営化されていましたが、刑務所まで民営の可能性があります。それ単独で利益が出せるかわかりませんが、警備技術をうまく使えば、官営よりも安く上がるかも。

id:akaneko0226 No.5

akaneko0226回答回数504ベストアンサー獲得回数22005/09/04 12:22:31

ポイント12pt

次は日本の農業の将来を考えて「農協」の民営化ではないでしょうか。

id:p00437 No.6

p00437回答回数2277ベストアンサー獲得回数132005/09/04 12:52:13

ポイント12pt

政府系金融機関

・商工組合中央金庫

・国民生活金融公庫

・中小企業金融公庫

・住宅金融公庫

の他にも

特殊法人や行政独立法人

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/satei2_f.html

�Ɨ��s���@�l�E�����@�l

特殊法人で残っているもの

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/satei2_f.html

�Ɨ��s���@�l�E�����@�l

行政独立法人

id:aki5921 No.7

aki5921回答回数156ベストアンサー獲得回数02005/09/04 12:54:40

ポイント12pt

http://www.sia.go.jp/

社会保険庁

社会保険庁

id:gumi No.8

gumi回答回数85ベストアンサー獲得回数32005/09/04 13:37:07

ポイント12pt

やっぱり刑務所も外国を見習って

行いそうですよね

(来年検討するとか)

id:shimoryo No.9

shimoryo回答回数64ベストアンサー獲得回数02005/09/04 14:03:37

ポイント12pt

http://www.hellowork.go.jp/

ハローワークインターネットサービス

ハローワークは民営化してほしいです。

完全に役所仕事だし、転職活動時にハローワークの求人票に偽りがある企業を受けたことがあって困った経緯があるというのが理由です。

id:shiritai No.10

shiritai回答回数8ベストアンサー獲得回数02005/09/04 14:34:51

ポイント12pt

都・市営交通です。地下鉄や電車は別としてバスは赤字を抱えているにもかかわらず運行している。私鉄とダブっているコースもありこの際、民営一本にするべき。

id:hotsumi No.11

hotsumi回答回数144ベストアンサー獲得回数02005/09/04 15:47:28

ポイント11pt

水道が民営化できると思います。

電気・ガスが民間なんだから、水道だってできるでしょう。

実際には、水道を運営してるのは地方公共団体なので、民営化を促進する法律とか作って地方の尻を叩いて、民営化させることになると思いますが。

id:inagaki_hisato No.12

inagaki_hisato回答回数884ベストアンサー獲得回数02005/09/04 21:50:02

ポイント11pt

http://www.rinya.maff.go.jp/index.html

林野庁ホームページ

営林署の活動の一部は民営化が課題にっていますね。


#実態は別として、農協は一応法的には「組合」なので、現状でも民間団体です。たしかに、農協職員の中には自分たちを「公務員」と同じと考えている人もいますね。

id:Dental_Coga No.13

Dental_Coga回答回数179ベストアンサー獲得回数62005/09/05 00:45:37

ポイント11pt

http://www.a-koike.gr.jp/doctor/iryou/2002_03.html

小池晃:小泉「医療改革」をどう見るか

そういい切れるほど単純ではないのですが、アメリカでは歯の治療など保険がききませんよね。(必ずしも、どんなものに対しても絶対にきかないというわけではないのですが、、、)


アメリカに夢中な小泉さんは、医療改革といって、よくても個人の負担が大きくなる(国の負担は軽くなる)ようなことをやりたいのではないかと思います。最悪、保険がきかない治療も今以上に出てくることも・・・。

多分、本音は医療保険そのものを完全になくしたいのではないかとさえ思っていますが、いきなりそれは無理でしょうから、国民の負担を増やすところからはじめる・・・と。

民営化とは少し違いますが、言ってみれば国営の医療保険制度を民営化するという感覚でしょうか。

id:janna No.14

janna回答回数62ベストアンサー獲得回数02005/09/05 04:12:37

ポイント11pt

http://www.nhk.or.jp/

NHKオンライン

NHK。

本気でお金に困ったら料金の徴収もやるだろうけど、

お金に対してキチっとするんじゃないかと思います。

同時に経営管理もより厳しく行われると思います。

あとは、警察の仕事の一部は分社化でもして警備会社と連携して行った方が効率的に仕事ができると思います。

近所の交番、いつ行っても誰もいないんだよなぁ・・・

id:lie No.15

lie回答回数58ベストアンサー獲得回数02005/09/05 13:07:10

ポイント11pt

http://www.hatena.ne.jp/1125800943#

人力検索はてな - 道路公団、郵便局。 その次の民営化というと、小泉さんができるできないは別として、どんなところがあるのでしょうか?..

urlはダミーです。


学校が来るように思えてなりません。実際、空き教室や教師雇用の問題が大きすぎて、また国には不得意なので。

id:proxy No.16

proxy回答回数183ベストアンサー獲得回数02005/09/06 06:10:24

ポイント11pt

http://www3.plala.or.jp/hkyoji/webzaisei/ch14.htm

第14章 公益事業・特殊法人と民間活力 

イギリスの例ですが

>特許、車両検査、運転免許、高速道路など100を超える部門がエージェンシー化の対象、国家公務員全体の70%以上がエージェンシーに所属


だそうです。


特許、車両検査、運転免許、高速道路あたりは民営化できますね。

id:girly_couture38 No.17

girly_couture38回答回数15ベストアンサー獲得回数02005/09/07 00:51:38

ポイント11pt

http://www.keisetsukai.com/

����壐���

これは私の個人的な意見なのですが、いまや東大や京大など、国立大学に通う大半の人はそれまで英才教育や特別な授業を受けていると言えると思うんです。言い換えると比較的裕福な家庭の人たちが少なくないと思います。ということは、国立大学の学費が安くなくてもいい、ということです。(国営=学費割安=貧しい家庭の人間にも学べるようにという目的もあるということで。)なので、国立大学を民営化してはどうかな、と。^v^

すべての大学が私立大になることによって、大学同士の競争も激しくなり、それに伴い国民の学力・競争心もあがり、国立大学の教授だった先生方も私立大の教授になったことで副業としていろいろな製品の開発に携わることになり、新しい素材や電子機器の誕生!ってことにもつながると思うんです。そしたら日本の経済もどんどん右肩上がり♪になると思いませんか? 

id:duemr701 No.18

duemr701回答回数536ベストアンサー獲得回数02005/09/07 23:54:54

ポイント11pt

http://www.fresheye.com/

フレッシュアイ - 最新情報の検索サイト

警察

id:koome No.19

koome回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/09/08 17:39:16

ポイント11pt

http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha01/00/000904_.html

�u�����@�l���̔p�~���͖��c���Ɋւ��钲���v�ւ̍��y���ʏȂ̉���

郵政民営化の最大の狙いの一つは、郵貯と簡保併せて350兆円という巨額の資金を民間の資金フローの中に取り戻すことです。これまでこの資金は財政投融資という、国民には非常に見えにくい仕組みを通って、政策金融機関や特殊法人への投融資などに充てられてきました。そして財政投融資から流れたお金は、利用者の少ない高速道路や、立派過ぎる公共施設の建設など、民間では考えられないような非効率な使われ方をしてきました。この無駄遣いをなくすため、まず資金の入り口である郵貯簡保の改革をしようというのが今回の改革です。そして財政投融資システムの改革を完結するには、もちろん出口の改革も必要になります。ですから郵政改革の次には、財投機関の廃止または完全民営化という動きが活発になるのではないでしょうか。特殊法人については、ナショナルミニマムの維持に必要かつ市場原理に委ねることが不可能なもののみ独立行政法人とし、その他は株式会社化して完全民営化すべきです。JR西日本のように、経営自主権と企業統治の確立、所有権の民間への完全移転、資金調達におけるマーケットの金利メカニズムの正常な機能が達成されるような民営化を、如何に実現していくかが最大の課題となるでしょう。

id:acute_hello_to No.20

acute_hello_to回答回数47ベストアンサー獲得回数12005/09/11 02:49:43

ポイント11pt

公庫は早かれ遅かれ、完全民営化論が出てくると思います。


小泉さんは、もともと大蔵族なので、財務官僚の天下り先を減らさないかもしれないけど、民間にも天下りさきはいくらでもあるからねえ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません