災害(地震・台風など)時に現地の情報収集、復興支援などを行なうwebサイトを作りたいと思います。ということは、首都直下地震や宮城県沖地震、東海地震などの災害時でも比較的アクセスがしやすくなくてはなりません。レンタルサーバー会社はどこがいいでしょうか?その他アドバイスもお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/04 12:00:17
  • 終了:--

回答(4件)

id:aki5921 No.1

aki5921回答回数156ベストアンサー獲得回数02005/09/04 12:47:34

ポイント20pt

復興支援などを望むサイトということであれば、以下の3つの要件を満たさなければならないと思います。

 1.全国から容易にアクセス可能である(回線が太い)

 2.災害時に会社の機関がストップしない、動きが軽快

 3.負荷に強い

上記を考えると、1を満たすのはOCNなど超大手、2を満たすのは小規模会社あるいは海外、3はメーカー系のサーバー会社であると思います。

しかし同時に全てを満たすのは困難でありますから、2を満たす小規模なコンサル会社のようなところにDNSを置き、最悪の場合にはここにもWeb・CGIを設置できるようにしておくこと、3を満たす会社には常時のCGI、1を満たすところにWebサーバーを置き、3つを併用するというのはいかがでしょうか。

id:abp

ありがとうございます。

2005/09/04 12:58:43
id:wakan No.2

わかん回答回数98ベストアンサー獲得回数02005/09/04 12:59:42

ポイント20pt

いや、レンタルサーバーではなくてデータセンターを検討しましょうよ。

重篤な災害にあった場合、レンタルサーバ会社も被害にあうとサイトが稼働しなくなります。

それを避けるには、危機管理として日本各地に地域分散する必要があるのです。

そして、定期的に各地域のサイトで更新をかけていく必要があります。


……となると、日本各地にデータセンターを持ち、日常的にデータ交換している所である

必要があります。

あっと、日本各地に別々の Web サイトを作るのとは違うんですよ。

物理的なサーバは複数ですが、論理的なサーバは見た目は一つだけ、にも設計できます。


使用料、高いだろうなぁ……

id:abp

ありがとうございます。データーセンターは無理です。レンタルサーバーです。

2005/09/04 13:08:40
id:mzmicki No.3

mzmicki回答回数258ベストアンサー獲得回数02005/09/04 13:15:34

ポイント20pt

1回答者様の(2)を満たす条件であると思うJAPRO

(1)(3)を満たす条件であると思うパワードコムです。


KDDIと東京電力子会社パワードコムが合併に向けて

動き出しているとの情報もありましたが、定かでは

ありませんようで。

もし実現したならば、大変強固なセキュリティーと

インフラになりそうですね。

http://www.poweredcom.net/

KDDI 法人サービス: KDDI株式会社と株式会社パワードコムの合併告知

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/29/news011.html

ITmedia�j���[�X�FKDDI�A�p���[�h�R����������

id:abp

ありがとうございました。

2005/09/04 13:20:17
id:kojikomatsuzaki No.4

こうじ回答回数100ベストアンサー獲得回数02005/09/05 01:54:52

ポイント20pt

http://www.tele.soumu.go.jp/j/hijyo/index.htm

総務省 電波利用ホームページ | 非常通信協議会

ポイントは不要、あるいは1ポイントで結構です。


本来は「公共」のしくみでカバーすべき内容ですよね!

また、「民に移せるものは民に移す」という改革の骨子を取ったとしてもこの手の情報収集・復興支援は「民」単独で行うことはほぼ不可能画と考えます。

特に全国規模のNGOのように、人的ネットワークを構築して行うならまだしも、個人で行うには正直規模が大きすぎますよ。(信頼性・速報性が重視されます。大体災害等パニックが発生したときには、デマゴーグ、流言から始まり、複数のニュースソースが錯綜する危険があります。(こういったときってプロの報道機関でさえ錯綜し、信頼度が下がるんですから。。。)また、本来伝わるべき人に対して伝わらない現実もあります。)


もし行うのであれば、

・総務省(非常通信協議会)

・内閣府防災担当(中央防災会議)

・国土交通省気象庁

・防衛庁

・国土交通省海上保安庁

・全国知事会

・日本放送教会

・社団法人日本民間放送連盟

・社団法人日本新聞協会

・日本赤十字社

・被災地NGO恊働センター http://ngokobe.seesaa.net/

等と調整して、


ぜひ「信頼度の高い」「どんな条件でもつながる」「中立的な立場である」サイトというか、組織を作ってください。


期待しております!

レンタルサーバとかデータセンタとか小さいレベルで物事を見るのではなく、もっと周りを巻き込んで、彼らISPにも賛同してもらい、彼らの人員、ノウハウも活用すべきだと考えますよ!


大企業では、CSR(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)が2008年のISO発行に併せ、ISOに準拠するだけの、社会貢献をしようとする動きがあります。そこと協働していくことも大切だと思いますよ。


大きい、かつノウハウを持った集団を巻き込めれば官民一体で「公共性のある」有益なサービスが提供できると思います!


大変でしょうが、実らせてください!

http://www.bousai.go.jp/

�h�Џ����̃y�[�W

http://www.jma.go.jp/jma/index.html

気象庁 Japan Meteorological Agency

http://www.jda.go.jp/

防衛庁・自衛隊

http://www.kaiho.mlit.go.jp/

海上保安庁 Japan Coast Guard

http://www.nga.gr.jp/

�S���m�����z�[���y�[�W

http://www.nhk.or.jp/

NHKオンライン

http://www.nab.or.jp/

What's New - NAB LOCAL

http://www.pressnet.or.jp/

Pressnet 日本新聞協会

http://www.jrc.or.jp/

【日本赤十字】献血・ボランティア・義援金

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません