火縄銃に詳しい方にお尋ねします


銃口から火薬と弾丸をこめるわけですが

銃を下に向けると、当然ころりと銃弾が転がり落ちますよね? 
つい最近までその事に疑問も持っていなかったのです。平地での合戦ではまったく問題ないはずですからね
でも日本の城の鉄砲狭間なんかを見る限りでは下向きに射撃して(することを想定して)いるようなんですがこれってどういう風になっているんでしょう? なにか下向きに銃を構えても銃弾が転がり落ちない工夫があるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/04 17:10:44
  • 終了:--

回答(5件)

id:Wizard23 No.1

Wizard23回答回数393ベストアンサー獲得回数02005/09/04 17:15:28

ポイント50pt

こちらをどうぞ!

当然弾が落ちないように込めるモノがあります。

サク杖(カルカ)というのだそうです。

紙を詰めていた場合もあったと思います。

要は落ちなきゃよかったわけです。

id:junkokmy No.2

junkokmy回答回数59ベストアンサー獲得回数02005/09/04 17:15:56

ポイント50pt

このようなものがありました。

id:franbell No.3

franbell回答回数45ベストアンサー獲得回数02005/09/04 17:22:31

ポイント50pt

朔杖(カルカ)という棒で銃口から火薬と弾を押し込むので多少下に向けても大丈夫です。

id:borin No.4

borin回答回数2053ベストアンサー獲得回数02005/09/04 17:24:07

ポイント50pt

http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/omosiro/tanegasima.html

種子島 長筒火縄銃 1543年ポルトガルよりの伝来型

実際に火縄銃のモデルを買ってみてはどうでしょうか?

このサイトを紹介します。

じっくり自分の目で見て、いろいろ思いをはせてみては?

id:kamisama No.5

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112005/09/04 17:30:52

ポイント50pt

銃口と弾はきつきつで隙間はほとんどなく、下に向けたくらいでは転がり落ちません。

弾を込めるときは、棒で押して込めます。

id:USER001

ありがとうございます

2005/09/04 18:44:48
  • id:Kumappus
    トリビア。

    連射すると筒の内側に火薬の燃えカス(硫黄など)がこびりついて口径が狭くなってしまうので、小さい玉を用意していたとか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません