ハードディスク内臓のレーザープリンタで印刷が不安定になりました。(紙詰まりや印刷データが処理されない)この現象が発生した当時、社内LANでループが発生していたのですが、それが原因でプリンタ内部のハードディスクの書き込みエラーでファームウェアの破損はありえますか?同業者の方に聴いても「それで壊れたのは見た事も無い」という意見だったのですが、みなさんの周りではどうでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/04 18:06:52
  • 終了:--

回答(3件)

id:kimudon No.1

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712005/09/04 19:00:59

ポイント200pt

http://canon.jp/

キヤノン:キヤノンホームページ

URLはダミーです。


HDDのファームウェア破損の可能性は低いと思われます。


LBPのファームウェア自体は基盤上のROMに書き込まれているのが大多数です。


HDDには印刷データや、PSプリンターであればフォントがインストールされているはずです。

HDDに物理・論理的なキズがあればデータ等が破壊され印刷が不安定になる可能性があります。


ループが発生していたとの事なのでLBP内蔵のNICが破損した可能性があります。

他要因で破損したNICが原因で印刷が不安定になった実例があります。(ページが飛んでしまう)


紙詰まり(ジャミング)はLANを経由しない印刷でも発生するでしょうか?

発生するなら給紙や搬送する為のローラーが経時変化で磨耗等している事が考えられます。

id:mzmicki No.2

mzmicki回答回数258ベストアンサー獲得回数02005/09/04 20:23:15

ポイント200pt

http://www.coneco.net/list_catemaker/01102010/lXiObVhFUk9Y.html

レーザープリンタ 富士XEROX 商品・価格 一覧 - coneco.net

↑URLはダミー


最近のトラブルでは、紙詰まりが多かったです。

トラブル対策として、メーカー技術さんに診てもらいまして、

・紙が静電気を帯びて2枚くっついて排出してしまうので、紙詰まりを起こしたとのこと。紙が帯電しないように気をつけるようにとのこと(でも、どうやって?)。

・裏紙を使用していると、裏面にトナーが乗っかっているのを想定していない構造らしいので、それも紙詰まりの原因とのこと。

・プリンター側に入っているフォントしか認識しないので、Illustratorなどで作成したテキストは出力できないこともある。その際は、テキストではなく図形データ化しておくと失敗が少なくなる(無くなる)。


このような注意をして、しばらく後に、またもや紙詰まり…今度は、部品(歯車?)の磨耗によるかみ合わせの悪さが原因で、部品交換後に直りました。


ファームウェアと言っても故障するくらいの高度な頭脳でもないと思いますし、故障ならばプリントもできないですよね。

プリンタ側にデータが伝わっているのなら、LANの不具合も考えにくいし。


静電気、裏紙、部品の磨耗、PC側でのフォント…などを、まずはチェックしてみて、

それでもダメなら、機械的トラブルかもしれませんね。→保守へ…

id:voip

ご回答ありがとうございます。

今回のプリンターはリコーのimagio Neo350という機種なんですが、大抵のHDD内臓型は仕組みも同じだと思います。私もループが原因でディスクの一部のクラスタに集中して読み書きして壊れるなんてあまり考えられなかったですが、リコーの保守の方に見てもらったら「HDDを交換してみましょう」という回答でした。プリンタ本体からテストページは問題無くいけたのでローラー等の髪を送る部分の部品の不具合ではないとの事でした。

2005/09/05 09:07:52
id:notapachi No.3

notapachi回答回数213ベストアンサー獲得回数182005/09/05 01:04:46

ポイント200pt

http://www.okidata.co.jp/

株式会社 沖データ

URLはダミーです。


一般に、プリンタ内蔵のHDに格納されているのはフォントであると思います。

つまり、HDを取り外したとしても、(文字化けを起こすかもしれないけれど)出力はできるはずです。


また、ソフトウエア的なトラブルで紙詰まりが起こるとは考えにくいです。ハード的な問題でしょう。


それとは別に、ファームウエアの破損については「破損」というよりもトラブルとして起こりえると思います。


マニュアルに掲載されていない「メンテナンスコード」のようなものが存在するかもしれません。メーカに問い合わせてみてはいかがでしょうか。


私の使っているOKIのプリンタでエラーがリセットできなかったとき、問い合わせるとその「メンテナンスコード(あるボタンを押しながら電源を入れると、別メニューが現れる)」を教えてくれました。試すと、簡単に直りました。

id:voip

みなさんのご意見どおり、

リコーの保守の方からの連絡で、HDDに全く異常は無く、ファームウェア本体はROM上に全て格納してあるので、ファームウェアの破損は無いとの回答を頂きました。ループ発生時に制御システムが働いてエラーが上がり、一時的にフリーズはあるが、再起動すればHDD内の断片化された印刷データはエラーデータとして自動的に破棄され、不要なデータの書き込みはされないそうです。メンテナンスコードと動作履歴(ログ)で今回の症状を判断されたそうです。

紙詰まりの件はどうやらファームウェアの問題らしく、今のバージョンでは「仕様」との事。

バージョンを上げるしか手が無いそうです。

いろいろと有難うございました!

2005/09/05 14:32:50
  • id:notapachi
    「紙詰まりの件はファームウェアの問題」!?

    まずは詳しい結果レポートをありがとうございます。大変参考になりました。

    驚いたのがリコーさんの「紙詰まりの件はファームウェアの問題」というコメントです。ファームウエアの問題すなわち「ファームウエア内のソフトの問題」ということですが、そのようなことがあり得るとは考えにくいです。

    1.以前は正常に出力できていた
    2.ある時期から出力できなくなった
    3.メーカ側は「ファームウエアの問題」と回答した

    上記のことから、(もし、出力する用紙やクライアントに変化がないのなら)「ファームウエアの内容が変化した」ということが示されます。

    ファームウエアはプリンタのROM内に格納されている設定ファイル、もしくはプリンタ制御用のOSに類するもので、クライアントからプリントコマンドなどで変更されるようなものではないはずです。

    >紙詰まりの件はどうやらファームウェアの問題らしく、今のバージョンでは「仕様」
     とのことですが、「特定の環境(クライアントのマシン環境など)でのプリントコマンドがプリンタ制御に影響を及ぼすバグである」と聞こえます。

    一度、プリンタに1台だけコンピュータを接続して試してみていただきたいところです。

    一応は解決した、ということでしょうか。スムーズに解決したらいいですね。


    ※最後に、たくさんポイントをいただいてありがとうございました。恐縮しています。
  • id:kimudon
    もしかしたら

    レーザープリンターのパラメータが化けている可能性も有ります。
    現在の設定をプリントアウト後にパラメータを初期化して再設定したら如何でしょうか?

    ファームウエアもパラメータもEEPROMに書き込まれていて極まれに化けてしまう可能性があります。(PCのBIOSと同じ)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません