WEBデータベースソフトで下記のようなことをやりたいのですが、可否と予算、またはできるソフトを知りたいです。


1.WEBDB上でフィールド項目で検索、一致した一覧がずらっと出てくる。
2.その中から抽出したいフィールドがある時、そのレコードごとCSV形式で落としたい。
3.落としたいレコードが複数ある時、チェックボタンやショッピングシステムのような”カゴ”へ入れ、後でまとめてダウンロードしたい(CSVで)。
4.ファイル名など、画像などが関連づけされている場合、一緒にダウンロードして落としたい…。

自分でも、まぁなんて言いたい放題言いやがってという感じがしてならないのですが、
これができれば私はこんな時間まで働かなくても済みそうです。。

どなたか解決法をご存知の方、いらっしゃったらどうぞご教授ください。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/08 23:54:58
  • 終了:--

回答(1件)

id:kuippa No.1

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132005/09/13 18:50:43

ポイント50pt

お仕事お疲れ様です。。。

ご要望の内容ですが、最初のWEBDBがどのような構造、何が入っているのか解りかねるので、そのものずばりを解決するソフトをこれだー!と提示することはできませんが、解決の糸口をということで…


この程度であれば、それほど難しい内容でもないので、2~3年生のプログラマーで要望に沿う程度のものはつくれるかと思います。技術的にはなんら新しい事はなく可能です。予算はやはり最初のDB状態によるので、なんとも言えませんが、見てくれに拘らない、自分だけが使う(運用ルールを周知させる必要がない)などの制限を設ければ、

1ヶ月もあれば立派なものができるかと思います。

しかし、残念ながら、ここにある情報だけではその内容を推し量ることができません。


…要件だけ見れば、よく聞く話です。

ソフトハウスとかに頼んだら全部込み込みで120万ぐらいじゃないですかね。

データの状態が厳しいことになってれば300ぐらいまでいくかもしれませんが。

よしみの業者があれば、2~30万ぐらいとかでついでに作ってくれそうな気もしますけど。。。


1.WEBDB上でフィールド項目で検索、一致した一覧がずらっと出てくる。

検索機能ですのでDBの一番基本的な機能です。検索するのも検索結果を表示させるのも簡単です。

ただ、そのデータはどうやって入れるのか?もしくはなんかのDBに既に入っているのか?

検索項目はどの項目について検索するのか?検索結果にはどの項目を表示させるのかを明確にする必要があります。

ここまではDBの機能なので最初のデータの状態に依存します。


2.その中から抽出したいフィールドがある時、そのレコードごとCSV形式で落としたい。

WEB上でのインターフェイスを考えていますか?

検索結果が1000件あったとき、10000件あったときなどのパターンを想定する必要があるか?

レコードにCSVに格納したときに不足をおこす文字列が含まれていないか、

CSVはカンマ形式?固定長?などが明確になっていれば、ASPやPHPなどのサーバーサイドのスクリプトを使えば可能です。


3.落としたいレコードが複数ある時、チェックボタンやショッピングシステムのような”カゴ”へ入れ、後でまとめてダウンロードしたい(CSVで)。

これは…一度データを格納しておく必要がありますので、DBに格納するか…クッキーに格納するか、、などのデータ保持を考えなければなりません。セキュリティをどの程度まで考える必要があるかによって大きく変わります。

CSVでダウンロードするという行為については2番と同様です。


4.ファイル名など、画像などが関連づけされている場合、一緒にダウンロードして落としたい…。

これはどのように関連づけされているかによります。1番と同様でデータがどのような状態で格納されているかによって難易度が変わってきます。また、画像などが1対多なのか、1対1なのか、ダウンロードするのはCSVと並列なのか、複数の画像があった場合、それぞれダウンロードダイアログを表示させてダウンロードさせるのか…(ダウンロード数が多ければ非現実的です)圧縮してダウンロードさせるのか(サーバに圧縮するアプリなりを設置できる状態にあるのか?)など、ここが多分一番、、、要件が重たいです。


wangolさんがSQLクエリを覚えれば毎回同じスクリプトを流すだけで…、

解決するんじゃないかとか思ったりもします…。

またそのWEBDBとやらがクライアントマシンからコネクションが貼れるような状態にあるのであれば、

MSのアクセスかなにかを設定するだけで済んでしまう話かもしれません。


もっと詳しく情報がわかれば細かく見積もりましょうか?

id:wangol

すごく詳細にご回答いただきありがとうございます。また、お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

詳しく内容を申しますと、DBで使用できる基データはカンマ形式のCSVで、画像が関連づけられている場合は、

CSV項目の中にファイル名が付いています。固定長の意味が分かりかねるのですが、現在エクセルで管理できています。

で、ダウンロードの際にはそのレコードごとCSVで落とせて、

ファイル名がついている場合にはそのファイルも落とせて‥。画像はレコード1に対し、画像ファイル1です。

私の考える限りは結構難しそうだなという感じなのですが、そうでもないのですね(^^;

2005/09/15 09:40:42
  • id:kuippa
    えっと

    元ファイルがCSVなんですか?
    でエクセルで管理しているのであれば必要データだけを先にエクセルで抜き出したらどうでしょうか?

    例えば、ひとつ列を先頭に挿入で増やして、ひつようなレコードのとこに1なりの数字をいれていって、カラムを全部選択してやって、並び替えしたら、1がついたのが上にくるので、その上にきたのを他のシートに移して…先頭の列を削除。

    で、このレコードに対して、ファイル名を覗いていって…。
    ・・・さらにコピーでシートを増やして、、、
    ファイル名だけでソート。その行を纏めて選択して適当なテキストにコピー。

    ファイル一括ダウンロードプログラムなりで、落す。
    ・・・。

    これだけで相当作業は楽になりそうですよ。
    ファイル名の格納形式がURLなのか、フォルダなのかちょっとわかりかねますが…。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません