以下の統計資料が出ているページを探しています。すべて「2005年調べ」が絶対条件です。インプレスのIT白書を買えば載ってますよ、とか無しでお願いします。


・2005年のインターネット利用者数+世帯普及率
・ネット利用者におけるネット通販経験の有無
・2005年EC市場規模と今後の予測

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/15 19:13:25
  • 終了:--

回答(1件)

id:kosuke2005 No.1

kosuke2005回答回数1351ベストアンサー獲得回数72005/09/15 19:25:03

ポイント40pt

http://www.iajapan.org/iwp/

$B%$%s%?!<%M%C%HGr=q(B2006

日本のインターネット人口は2005年2月調査時点で7,007万2千人になりました。昨年の2004年2月調査(*2)の6,559万4千人と比較して447万8千人増(+106.8%)と伸びは鈍化しており、2005年12月末では7,372万人となる見通しです。

  インターネット世帯浸透率(利用場所、接続機器を問わずインターネット利用者がいる世帯の比率)は82.8%となり、昨年の78.1%から4.7ポイント増加しています。

  また、インターネット世帯普及率(「勤務先/学校のみ」「携帯電話/PHSのみ」を除き、自宅の機器でのインターネット利用者がいる世帯の比率)は55.4%となりました。


こちらには図・グラフつきでのっています。


http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/9869.html

http://www.telewave.co.jp/solutions/column2.shtml

テレウェイヴ:役立つ情報・コラム ネットショップ利用状況を知りたい

2004年の調査結果ではパソコンでのインターネット・ショッピング利用経験率が90%を突破。1995年から約9倍の増加を示しています(図1)。1年間のインターネットでの購入回数は平均8.6回と、月に1回弱。年間11回以上購入しているヘビーユーザーが全体の32%に達していることにも着目すべきです(図2)。購入金額においては年間平均12.4万円。年間平均購入金額が10万円以上を超えるユーザーが全体の26.4%になっています(図3)。さらに年間購入金額を年代別に見ると、40歳代が14.22万円、50歳代が15.27万円と年齢が高くなるにつれ、購入金額も増えているという結果となっています(図4)。

id:zaizengorou

ありがとうございます

2005/09/15 19:30:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません