今年の春にテレビ朝日で放映された土曜ワイド劇場『交渉人』の結末を教えて下さい。

録画していたのに後半残りわずかで切れてしまい、内容がわからずじまいでした。永作博美が犯人グループの一人が椎名桔平だと気づいて追及しようとするところまでは知っています。(役名は忘れてしまいました)URLではなく、わかりやすく教えて下さった方にポイントを差し上げたいと思います。どうかよろしくお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/16 09:57:04
  • 終了:--

回答(2件)

id:stevie No.1

stevie回答回数51ベストアンサー獲得回数12005/09/16 10:28:46

ポイント35pt

http://yugan.blog2.fc2.com/blog-category-3.html

Bon Voyage〜航海☆日誌 ドラマ

URLはそんなに重要ではなさそうですが、一応書いておきます。

石田(椎名が演じていた警視正)が自分の子供を医療事故でなくしていて、その病院が犯人が立てこもった病院であり、石田自身は理事長に個人的な恨みが相当あったという演出になっていました。

結局それ<医療事故、は表(世間)にさらされますが<展開の中で、理事長が殺されるわけ(命をなくすわけ)ではなく、復讐は中途半端という結末です。


番組の中では理事長が監禁されるシーンに続いて、石田の娘が亡くなるまでの経緯について触れられる部分が出てきます。それが石田の人生を決定づけてしまうのですが<つまり愛する娘を亡くしてしまったらもう後の人生はどうでも良くて、ただ復讐の機会を狙うだけの人になってしまうという、

最後のシーンが凄絶かつどんでん返し的かつ、「こんなことってあるかもなー」<医療事故というか、医者の横暴という点で、

という余韻を残し、「よくある説得されて思いとどまる」的な内容よりよかったというのはURLの意見と一致します。


尚、最後は石田が蜂の巣状態(多数の警官に射殺される)になり命を落します。

そして、それに対し永作がコメントをしながら娘のことを振り返るシーンで終ります。


椎名ならでは!の役柄ではないでしょうか。URLのところにあるように三上などでは役の割には軽かったのでは?と感じました。

id:aqua-marine

どうもありがとうございます。

2005/09/16 12:00:47
id:qwertyasdf No.2

qwertyasdf回答回数110ベストアンサー獲得回数02005/09/16 11:47:57

ポイント15pt

 えー、うろおぼえなんですが……


 実は椎名には娘がいたのですが、病気だか事故だかであの病院にかかったものの、いいかげんな対応で娘は死んでしまい、復讐することにした。あの病院は医療過誤で悪名高く、他の被害者(遺族?)と組んであのような犯罪に走ったようです。


 椎名は病院の院長だか副院長だかを楯に、上のような説明をしたのですが、最期には警官たちの銃弾を受けて死んでしまい、ラストは永作がタバコをくわえさせてやっておしまいだったと思います。


 ラストのところとかは忘れてしまいましたので、違っていたらすいません。

id:aqua-marine

どうもありがとうございます。

2005/09/16 12:01:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません