バケツランやイチジクみたいな、「うそ?」ってな方法で受粉する植物を教えてください。

バケツランやイチジクについては、以下を参照のこと。
http://www.h5.dion.ne.jp/~boot88/br/br01.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/3111223201/ikimono/fig-bee.htm

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/19 23:53:11
  • 終了:--

回答(6件)

id:GRMM No.1

GRMM回答回数658ベストアンサー獲得回数22005/09/20 00:35:11

ポイント10pt

↑カタセタム(Catastum pireatum)という花は『ばね仕掛け』で、受粉させるそうです。

(リンク先、一番下に掲載されている黄緑色の花です)

id:jwo

ありがとうございます。でもこれ知ってました。ランはかなり特殊な受粉をするものが多いですよね。

2005/09/20 11:40:47
id:GRMM No.2

GRMM回答回数658ベストアンサー獲得回数22005/09/20 00:44:12

http://homepage3.nifty.com/hototogi2/yama/yama25.htm

�R���������|�т̉���-5

調べてみたら他にもありました!オモシロイですねー♪

こちらは再投稿なので、ポイントは結構です。

http://boroboro.seesaa.net/article/3773300.html

花図鑑のボロボロブログ!: エノキグサ

小さい雄花が、そのまま雌花のあるところに落ちてきて受粉するそうです。

http://www.asahi-net.or.jp/~EP3N-KIZM/digicam/digi36.htm

���������x�̃`�����X

↑ランの仲間は受粉方法が変わっているようですねー。。。

id:jwo

やっぱランは面白い。

2005/09/20 11:42:16
id:sui-ren No.3

sui-ren回答回数269ベストアンサー獲得回数22005/09/20 00:49:49

ポイント10pt

http://makeman.com/plants/whtml/ginnryousou.html

�M�������E�\�E

先ほどは、コーヒーフレッシュの件で、どうもすみませんでした。けっこう時間がたってから反映されることもあるんですね。

jwo様の、「こぼれた場合のダメージ」は、私もはじめて気づき、おー、これこそ、と、頷いてしまいました。


今回の花の回答は、直接の回答にはならないかもしれませんが、こんなのもありますよ、というご紹介程度のものです。すでにご存知かもしれません。


ギンリョウソウ(銀竜草 別名水晶蘭、または幽霊茸)

という光合成をしない植物で、上から下まで真っ白な菌根植物で、養分は、他のものから吸い取って生活しているため、私も最近まで茸の仲間かと思っていたのですが、マルハナバチ?を解して、受粉する立派な花でもあるそうなのです。

ちなみに、以前これを山で見つけて、当時、植物系のクラブにも所属していた私達は、押し花にするために、いくつか採取して持って帰ったのですが、出来た押し花は、全て真っ黒に。。真っ白が真っ黒になったのが、印象的でした。


それと、出題の、イチジクは、うちに木があり私も子供の頃から食べていただけに、その生態をはじめて知ったときは驚きでした。

こちらは、まったく違うけれど、検索中に見つけたのでオマケです。

自然の受粉に任せると、こんなのも出来るんですね。自然って面白いですねぇ。私たちが自然と考えているものの方が不自然なことって、もしかすると、多いのかもしれないです。(^^

id:jwo

質問とは関係ないですけど、ギンリョウソウは一度この目で見てみたいですね。

2005/09/20 11:48:15
id:chariot98 No.4

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112005/09/20 04:20:54

http://www.umai-kome.com/ine10-2.html

イネの一生・10-2開花・受粉

イネの受粉。イネは自家受粉です。

花が咲いているのは約2時間。開花とほとんど同時に受粉する。

id:jwo

知ってました。そんなに驚くような方法ですか?

2005/09/20 11:49:26
id:xnissy No.5

xnissy回答回数1029ベストアンサー獲得回数2032005/09/20 21:02:04

ポイント50pt

「トリガープラント(引き金植物)」と呼ばれる、受粉のためにすばやい運動ができる植物だそうです。動画もあります。

ランの仲間ですが、メスバチそっくりの花をつけ、さらに性フェロモンに似た匂いを出してオスバチを誘い、オスバチが交尾しようとすると尻尾に花粉がつくのだそうです。

id:jwo

これ二つとも考えられないっす。いったいどういう進化をしたらこうなるんでしょうか。

2005/09/20 23:02:21
id:ayame2001 No.6

ayame2001回答回数456ベストアンサー獲得回数332005/09/20 22:22:50

ポイント50pt

花はよい香りで蜂や昆虫をおびき寄せるのが一般的だとすれば、腐敗臭でハエをおびき寄せるのはいかがでしょう。 世界一のラフレシアは植物園でにおいをかいだことがありますが、この花はありません。


http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/05/08/0814.html

知識の宝庫!目がテン!ライブラリー

受粉が終われば花の色を変えて虫にお知らせし、未受粉の花を助けようとする仲間意識の強い花もあります。

http://bios.sakura.ne.jp/gf/2002/iriomote.html

西表実験所・公開講座のご紹介

私も初めてみました。ソテツの精子です。

イチョウは受精まで4ヶ月かかるそうです。裸子植物の受精は興味深いですね。

高さが7メートル以上にもなるリュウゼツランはこうもりが受粉してくれるそうです。

こちらはオオコウモリが受粉してくれるそうです。こうもりが硬いがくを食い破って受粉してくれるのを待っているんですね。

受粉とは外れますが、カナダのロッジボールパイン(松ぼっくりのような種です)は45度以上にならないと発芽しません。山火事が起こらないと発芽しないんです。火事で子孫が絶えないための工夫なのですが、通常は種ができても増えない変わり者です。

id:jwo

たくさん出たので、この辺で終了します。

2005/09/21 20:11:01
  • id:sui-ren
    スミレの変わった受粉

    こんにちは。先日の変わった受粉についてのご質問に関してです。

    今日、他の目的で植物に関する本(題名失念…m(__)m )を開いていたら、その中で偶然こんなのを見つけました。回答の中にまだ出ていなかったようですので、こちらに書いてみますね。既にご存知でしたらスルーしてください。

    スミレの花なんですが、本の説明によると、スミレの一株のうち、無開花でそのまま実がつく蕾のほうが多いそうです。(イチジクの雄花と雌花が一緒になったような感じみたいで、)さきに一つ花が咲くと下の方の蕾が準備?をし始めて、そこでそのまま受粉するそうです。
    「もうろそろ咲きそうだな」と思って観察していると、いつのまにか果実になって、あれ?という感じだそうで、確実に受粉するための植物の工夫らしいです。

    一つ一つの植物や動物をクローズアップして見ると、「生」という不思議な現象にほんと驚いてしまいます。 (--)

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません