メール便の格安業者を利用したことのある方・受け取ったことのある方にお聞きします。大量のメール便を75円とか88円で発送代行する業者がありますが、

1.なぜ安いのか。
2.実際の配送は誰がするのか
3.受け取った側の感想(安い業者を使ってるというのが一目で分かるのか)

教えてください。現在2000通〜のA4資料の配送業者を選定中ですが、配送ミスや顧客の信頼を落としたくないので、実際に利用したことのある方にお聞きしたいと思います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/20 16:47:47
  • 終了:--

回答(3件)

id:kosuke2005 No.1

kosuke2005回答回数1351ベストアンサー獲得回数72005/09/20 17:08:44

ポイント20pt

格安のメール便を利用したこともありますし、受け取ったこともあります。


1.やっぱり薄利多売でしょう。

2.配送はその格安業者の下請けが雇ったアルバイトの人がすることがほとんどです。

3.受け取った側はどこの誰が配達しているかはほとんどわかりません(ヤマト運輸のメール便はわかります)。

id:zaizengorou

早速ありがとうございます。2アルバイトが配送するとのことですが、配送ミスなどどうなんでしょう、不真面目な学生バイトがポイッなんてことないですかね(笑)・・?利用されてみてレスポンス率などで違いはありましたか?

2005/09/20 17:13:54
id:ywata No.2

ywata回答回数304ベストアンサー獲得回数62005/09/20 17:16:11

ポイント20pt

送料は佐川でもヤマトでも200gぐらいは交渉次第で80円になります。問題は宛名シールと佐川またはヤマトのシール貼り(郵便でいう切手貼り)と発送物の封入・封筒〆代がいくらになるかです。実際の配送は佐川は場所によっては郵便局・ヤマトは委託業者です。メール便はポストインが原則ですから受け取り側は郵便ポストに入ったものを取りだすので、どんな業者が配達したかわかりません。私は業者が本当に発送したかを確認のため自分の自宅と友人の自宅をさりげなくリストに入れています。(URLは参考になりません)

id:zaizengorou

確かに封入作業という時間的なコストもありますね。あと自分の周辺をリストに入れるというのはいい考えですね。参考になります。ありがとうございます。

2005/09/20 17:32:09
id:Mooncalf No.3

Mooncalf回答回数377ベストアンサー獲得回数02005/09/20 17:29:29

ポイント20pt

クロネコメール便を使用していた事があります。


1.なぜ安いのか。

営業所に聞いてみた事があるのですが、人件費の削減(委託やバイトの使用、再配達が無い分の手間の削減)やコンピュータによる荷物の管理・大量一括受注による利益など、少し曖昧な表現でしか教えてもらえませんでした。


2.実際の配送は誰がするのか

私が使っていた時はクロネコの社員ではなく外部のパートの方ということでした。

ただ、時にはクロネコのドライバーの方が配送することもあるようです。

この配達は配達するパートの方の都合によって休んだりするので土日は配達されないことが多々あると言われました。


3.受け取った側の感想(安い業者を使ってるというのが一目で分かるのか)

クロネコメール便は表にメール便と書いたシールが貼られますので一目でわかります。


うちの場合、顧客の方にアンケート方式で感想を聞いていましたが、事前にメール便のメリットとデメリットを明記して宅配便や郵送などの中から選択していただいていたので、特に苦情もトラブルもありませんでした。

未配達・誤送・紛失・破損のトラブルもなしです。


ですがメール便はトラブルが非常に多いようです。

というのも、メール便はポストインが基本で手渡しは無し。ポストに入らなかった場合は玄関先やドアノブに手提げ袋に入れて掛けておくという方式なので、誰にでも簡単に盗めてしまうのです。


よって契約する時に紛失して困るようなものは基本的に向いていないので、送らないでくださいといった注意を受けました。

元々メール便はダイレクトメールや試供品などの紛失しても構わない商品の配達を対象にしていたものだそうです。

こちらにも記載がありますが、メール便のトラブルは多々ありますのでご使用になるなら貴重な資料の送付には注意された方がよいと思います。

id:zaizengorou

クロネコ便のことは聞いておりません。よく質問をお読みになって回答してください。

2005/09/20 17:34:59

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません