森博嗣の(私?)小説「工学部・水柿助教授の日常」で「大学の講義室にある 600 対の机と椅子がバラバラにされていてボルトだけ消えていた」という事件が出てきますが、これにはタネ明かしのようなものはないのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/28 19:49:23
  • 終了:--

回答(1件)

id:fukith No.1

fukith回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/09/29 21:05:45

ポイント40pt

http://www.hatena.ne.jp/1127904563

人力検索はてな - 森博嗣の(私?)小説「工学部・水柿助教授の日常」で「大学の講義室にある 600 対の机と椅子がバラバラにされていてボルトだけ消えていた」という事件が出てきますが、こ..

この話題の謎解きは、今のところ発表されていません。

公式サイト・講演会・書籍でもないようです。

水柿(森)助教授もご存じではないようですから、謎のままではないでしょうか。

(URLはダミーです)

id:ttamo

やっぱりそうなんですねえ。

でも、もう少し質問を継続してみます。

2005/10/01 14:18:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません