効率の良い情報収集方法を教えて下さい。

ネットで収集するには、最近では普通の検索よりRSSやアラートが効率良いのでしょうか?最近RSSを使い始め、少しは慣れてきましたが、まだあまり上手くはできません。でも、ネットで閲覧できる情報は結局誰でも入手できるので、自分だけの特ダネということはなく、情報の価値としてはあまり高いとは思いません。
となると、足で稼ぐということになるのかもしれませんが、それは具体的には何をすれば良いのでしょうか?なお、盗聴・盗撮・スパイ行為というのは容易に思いつきますが、しかしそんなことは倫理的にしたくありません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/09/29 06:24:39
  • 終了:--

回答(2件)

id:syachonosaru No.1

syachonosaru回答回数7ベストアンサー獲得回数02005/09/29 07:08:40

ポイント20pt

http://news.ceek.jp/

CEEK.JP NEWS - 最新ニュースヘッドライン

この人はすごいと思った人の、ブログをRSSリーダに登録する。たとえば、はてなのnaoyaさんとか、あとはニュースサイトでもRSSでも発行してるとことはあるので、それも登録する。たとえば、http://hotwired.goo.ne.jp/とか。あとは、上記のceek.jp newsでは、ニュースサイトを巡回して、一覧にしてくれ、なおかつRSSにも登録できるのでいいかも。僕は、同じ人が作ってるRSSリーダをつかってるので登録できずたまに見に行く程度。

http://b.hatena.ne.jp/

はてなブックマーク - ソーシャルブックマーク

自分が気に入ったと思ったページをブックマークし、自分と似た他のブックマークをさがす。この似たブックマークを探すところは、機能としてはないので。プログラムを書くか、手動で探すしかない。といっても同じURlを登録してる人を表示する機能はあるので、そんなに難しくはない。こうして自分と似たブックマークをみつけたら、そのブックマークをRSSリーダに登録。すると自分の読みたい記事が結構手に入る。

id:naoday

ceekっていうの、便利そうなので、早速RSSに登録させていただきました。いろいろ参考になりました。ありがとうございました。

2005/09/29 22:21:42
id:fuuta0422 No.2

fuuta0422回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/09/29 11:09:12

ポイント30pt

とりあえず、どういう情報を探していてどういう利用を考えているのかをもう少し整理したほうが良いと思います。

特ダネを情報発信したいということであっても、いろいろジャンルが考えられるでしょうし、発信先の対象者によっても収集する情報は違ってくるでしょう。


『ネットで閲覧できる情報は結局誰でも入手できるので、情報の価値としてはあまり高いとは思いません。』というところに関しても、再考する余地はありそうです。

これだけ、情報が溢れているインターネットでは、いくらネットで提供されているといっても利用者から参照されず埋もれている情報は山ほどあると思います。

それを見つけて情報提供するというのも一つの考えと思います。(ただし、自分が情報発信しても埋もれてしまう可能性はありますが。。。)

また、ネットで閲覧した情報をそのまま転載してもあまり面白くないので、自分なりのアレンジを加えていくことも大事でしょう。

そのためにも一つの情報源だけに頼るのではなく、複数の情報源から自分なりのエッセンスを加えていくというのもまた一つの考え方と思います。


ありきたりですが、テーマが決まっているなら、まず検索エンジンで手をつけていくしかないかなと思います。

自分なりに気に入ったものが見つかればRSSなりで定期的にチェックすればよいかと思います。

http://www.tokyobbs.or.jp/inter/

異業種交流会セミナー情報 (全国のビジネス交流会とセミナー)

ネットだけではなく、人との交流による情報の価値は高いと思います。私も地元の異業種交流会に参加していますが、よい刺激を受けています。

id:naoday

玉石混交状態のネット情報から特ダネの原石をみつけ、自分なりに精製する技術…情報収集というより情報整理なのでしょうか。異業種交流は参加した事ありませんが、今度行ってみたいと思います。ありがとうございました。

2005/09/29 22:30:03

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません