ところで、「不老不死」の方法って、確立されているんでしょうか?

       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
・まじめに
・丁寧に
・わかりやすく

教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/07 00:43:29
  • 終了:--

回答(17件)

id:tkyktkyk No.1

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252005/10/07 00:46:37

ポイント13pt

http://genetics.fc2web.com/newseternal.html

サイエンスニュース 人体冷凍保存

人体冷凍保存がその方法の一つとして認められるなら、ですが。


実験段階では確率されてますけどねえ。

http://www.kiwi-us.com/~selasj/jsc/japanese/bulletin/no110/bujp1...

�V���[�Y�����̏��i�� -8-�@�Ⓚ�����H

id:u-chan

冷凍人間....。

子供の頃「木曜スペシャル」とかで、そんなの見た記憶が。

冷凍の技術はなんとなくわかりましたが、ちゃんと解凍できんのかな?

でも、これって「不死」にはならない....。

2005/10/07 01:13:49
id:borin No.2

borin回答回数2053ベストアンサー獲得回数02005/10/07 00:54:39

ポイント13pt

http://genetics.fc2web.com/

不老不死への科学

http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/furoufusi.html

�s�V�s���@�_�o�זE�@�Đ��@���̉�

まだ完全には確立されていないでしょう。

このサイトにも少し書いてあります。


不老不死を語ろうとするとどうしてもこういう真面目で、

少し難しいサイトになってしまいますね。


参考にしてみてください。

id:u-chan

やはり「老化」とは、何か?

ということを、先に考えなくてはならないということですね。

面白そうなので、じっくり読んでみます。

2005/10/07 01:17:27
id:jyouseki No.3

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/10/07 01:05:28

ポイント13pt

テロメアというDNAの端にある部分が短くなることで老化が進むということが研究されています。これを人為的に長くすれば、何百歳という寿命を得られる見込みはあります。

まだこの方法を行った人はいないので、予測しかできません。そう簡単に人体実験はできないからです。

「早老症」という20歳にもならないうちに老人のようになって亡くなってしまう、遺伝子異常による病気の方がいます。

この病気の方はそのままでは亡くなることが明らかなので治療として、まずはテロメアを長くすることが行われると思います。

そして治療法がある程度確立したら、それを健常者に行うという手順を踏むと思います。

http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sitem=%C9%D4%CF%B...

【楽天市場】不老革命 の検索結果:通販・インターネットショッピング

この2つは不老不死について書かれた本です。

id:u-chan

「テロメア」

はじめて聞きました。ヒトの臨床がムリでも、動物実験とかは、やってないんでしょうかねぇ?

2冊目の本は面白そうですね。

2005/10/07 01:21:16
id:crosses No.4

crosses回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/10/07 01:19:10

ポイント13pt

http://health.yahoo.co.jp/

Yahoo!�إ륹����

不死というのはさすがに無理でしょう。しかし、不老というのは可能らしいです。全ての生き物は細胞からできていて、その細胞が死滅、分裂、成長の繰り返しで人は年を取るのですから、それを停止させれば不老は可能です。冷凍保存みたいなのです。現にレーニンがそうですがあれは死者なので細胞の死滅を防いでるだけです。つまり、ある程度の理論は完成してると思います。ただ、法律上そんなことはできませんけど・・・。あと、もう一つが光の速度に近づくほど時間の流れが遅くなる。ようするに、年をとらなくて済むという説もあります。

id:u-chan

やっぱ「冷凍」なんですかねぇ。

でも、いくら老いなくても、その間何もしないというのも。

あと、相対性理論の話は、時間観念の変化に過ぎないので、生命体の老いとは直接関係ないのでは?

2005/10/07 01:29:39
id:samuka No.5

samuka回答回数12ベストアンサー獲得回数02005/10/07 01:43:31

ポイント13pt

http://www.gloss.cc/hgh.htm

HGH人成長ホルモンで若返り

人成長ホルモンが有効かも?

もともとは、成長期になっても身長が伸びない人たちの病気治療の為に開発されたそうです。

id:u-chan

う〜ん、眉唾っぽさそう。

これで老化が防げたり、遅らせたりできるんなら、こんな値段じゃ済まないでしょ。

2005/10/07 01:47:53
id:tsukikusa No.6

tsukikusa回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/10/07 01:55:51

ポイント13pt

残念ながら不老不死技術の確立にはまだ遠いようです。ただ、先程jyousekiさんも仰っていましたが、テロメアというDNAの端部を復活させることが、不老不死とまでは言えずとも延命のためには必要なようです。但しそもそも何故細胞分裂に限りがあるかと言えば、それは何度も細胞のコピーを重ねていくうちに遺伝情報が劣化していくためでもあります。要はバグが出てしまうのです。そして長生きをすれば細胞分裂の回数も増える訳ですから、如何にコピーの際の情報の劣化を防ぐかも考えなくてはならないと思います。私は文系学部に入ったので専門知識はあやふやですが…。

http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/j_topics/topics_1822_1.html

トピックス・「クローン羊は短命?"テロメア"ってなんですか?」

こちらのサイトでは何故クローン羊の寿命が短いのかについて、テロメアに関連した記述がされています。

id:u-chan

ふ〜っん「東京都老人総合研究所」なんてあるんですね。そんなところで、こんな内容が紹介されているとは。

2005/10/07 12:19:57
id:kddi No.7

KDDI回答回数277ベストアンサー獲得回数22005/10/07 02:11:51

ポイント13pt

http://amrit-lab.com/

Amrit不老不死研究所

不老についてはクロトーと呼ばれるホルモンを抑制する事で老化を抑制する力があるとされます。

DNAの解明などが進んで行けば不老に関してはある程度可能になるでしょう。


ただし、不死の場合は老化や病気だけでなく、ありとあらゆる対策をしないとなりません。

特に外傷を負った時にどのような対処法で不死にならないのか、と言うのが問題ですね。

# 体が半分千切れてても死ねないと言うのは

# 自分がそうなった時を想像すると物凄く怖い事ですが…

id:u-chan

>特に外傷を負った時にどのような対処法で不死にならないのか、と言うのが問題ですね。

そうですね。

実は質問するときに、ちょっと気にしていた部分です。

例えば、どんなに「不老」の技術が確立されて長生きできても、致命的な物理的攻撃(究極は戦争)には太刀打ちできないのですから。

2005/10/07 12:24:45
id:jyouseki No.8

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/10/07 02:18:30

ポイント13pt

http://www.newton-doctor.com/saisentan/saisentan02.html

加速する医療テクノロジー−最先端医療の世界−「ニュートンドクター」全国医療機関・病医院・歯科医院情報

2回目回答、申し訳ありません。

「白澤室長は線虫の遺伝子に変異をおこし、最大寿命を1.5倍にすることに成功している」

まだ線虫での段階ですが、動物実験は既に行われています。

id:u-chan

ほう。

クローンみたいに、これを哺乳類で実験すると「ドリー」みたいな倫理的問題が生じるんでしょうか??

2005/10/07 12:26:06
id:komiyatakun No.9

komiyatakun回答回数910ベストアンサー獲得回数02005/10/07 03:35:03

http://www.dora-world.com/

ドラえもんチャンネルへようこそ!

こいつらのことです。

読んで字のごとく「不老不死」です。

みなさんは、こいつらの見た目にだまされて

ますが、実際こいつらは、恐ろしい

生き物なのです。

id:u-chan

・まじめに

・丁寧に

・わかりやすく

教えてください。

2005/10/07 12:26:46
id:kagarin No.10

kagarin回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/10/07 09:07:45

ポイント13pt

ガン細胞はテロメアが減少しないため不老不死のキーワードと言われてるようです

ガン細胞を制御することができれば必要な分だけ細胞を再生させると言うことができるようになるのではないでしょうか

あと生殖細胞などいくつか再生を繰り返してもテロメアの減少しない細胞があるらしく

その方面からも研究が進められているようです

id:u-chan

ありがとうございます。

2005/10/07 12:27:29
id:KONEKO No.11

KONEKO回答回数23ベストアンサー獲得回数02005/10/07 09:20:13

ポイント13pt

http://blog.livedoor.jp/bxnrq970/

不老不死を目指して - livedoor Blog(ブログ)

URLは肉体的な不老不死ではなく心の不老不死(生まれ変わり、輪廻転生)についてのブログです。こういうのもありかもしれません。

id:u-chan

ジョルジュ・バタイユが言うように、「死」というものを認識する生命体は「ヒト」だけです。

お答えの意図はわかりますが、私の知りたいこととチョット違います。

2005/10/07 12:31:04
id:Xegnyph No.12

Xegnyph回答回数66ベストアンサー獲得回数12005/10/07 10:09:31

ポイント13pt

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050930301.html

切った尻尾も内臓も再生できる遺伝子操作マウス

不老不死とは若干ニュアンスが異なりますが、再生医療が進むと、病気や怪我で命を落とすということが減るのかも知れません。

もし仮に、テロメアを伸ばしたり複製するのではなく、若い時期の状態に再生するようなことができれば、”不老”なのかも知れません。

http://bio2.sci.hokudai.ac.jp/bio/shinka3/xenopus/regeneration.h...

�A�t���J�c���K�G���͔]���Đ��ł���

脳を再生できる生物もあるようですし。


脳や臓器まで本当に自己再生が可能となったら、不老不死に少しは近づくのかも知れません。

id:u-chan

>脳を再生できる生物もあるようですし。

へぇ〜、そんな動物がいるんですね。

....でも、大脳の再生なんて難しそうですけど....。

2005/10/07 12:35:29
id:kuramoto No.13

kuramoto回答回数273ベストアンサー獲得回数52005/10/07 10:29:00

ポイント13pt

仙道で修行すると不老不死になれるそうです。

実際に可能かどうかは別にして、方法や理論は、仙道として確立されています。

id:u-chan

でも、仙道で不老を実施できている人って、古今東西聞いたことないですけど。

「酒仙道」なら、実施してますがねぇ。

2005/10/07 12:41:39
id:masumimasumi No.14

masumimasumi回答回数97ベストアンサー獲得回数02005/10/08 04:00:27

ポイント13pt

http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/RoukaDNA.html

�V���@DNA�@�e�����A�@����

テロメアは少しずつ短くなっていき、限界が120歳ぐらいといわれています。

id:u-chan

短いながらも、説得力のあるサイトですね。

確かに、120歳以上、生きた人ってまず聞かないですし。

2005/10/08 09:31:03
id:masumimasumi No.15

masumimasumi回答回数97ベストアンサー獲得回数02005/10/08 04:01:45

ポイント13pt

http://www.hatena.ne.jp/list?of=140&st=t#

人力検索はてな - 質問一覧

二重回答大変申し訳ありません。

片方ポイント要りません。

まだ確立されていないと思いますし、されることもないとおもいます。

id:kyogei No.16

kyogei回答回数71ベストアンサー獲得回数02005/10/08 12:31:33

ポイント13pt

http://genetics.fc2web.com/file/gairon.html

不老不死への科学 老化研究の概論

全ての人がずーっと死ぬことがないのであれば、人が増えすぎてしまい、結局は、だれかが死ななければならない(究極の不老不死で死ねないのであればどうなる)と思います。

社会・経済的には大問題でしょうね。

id:u-chan

それはそうなんですが、ご回答は質問の趣旨とは違います。

2005/10/08 22:07:06
id:happyryo No.17

happyryo回答回数159ベストアンサー獲得回数02005/10/11 10:35:12

ポイント13pt

http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050218202.html

「不老不死の実現近い」著名コンピューター科学者が予想(上)

アメリカの科学者カーツワイル氏は自身の新著

『夢の旅:永遠に生きられるまで長生きしよう』

(Fantastic Voyage: Live Long Enough to Live Forever)の中で、

あと20年もあれば人類は永遠の命を

手に入れられると予言しているそうです。

id:u-chan

....眉唾っぽさそう。

>「ナノボット」と呼ばれる――が何百万と体内を駆け巡り、骨や筋肉、血管、脳細胞を修復してくれるため、人類は永遠に若さを保つことが可能になるという。

「テロメア」の件はどうなるんでしょうかね??

2005/10/11 12:39:38

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません