結婚したい30代前半の独身男性です。私が結婚できない問題点を教えて下さい。


私の結婚観は、「基本的な図式としては」夫は家族のために精一杯働き、妻は家庭を守り夫を支えるというものです。

私の周囲には俗に言う「自立した女性」が多く、私の結婚観が毎度一笑に付されてしまうので、自分は実現可能性のない夢を見ているのかと最近不安になってきました。

正直、そういう女性の意見の多くは私にはエゴイスティックで子供っぽいものと感じられます。逆に彼女達は私こそエゴイスティックだと言います。結婚して家庭を守るために精一杯頑張りたいという気持ちを男性が持つことはエゴなのでしょうか?

昨今、男女同権が声高に叫ばれる一方で、昔ながらの結婚生活を望む女性も多いとも聞きます。本当に多いのなら是非私と結婚して頂きたいのですが(笑)私はそういう女性には選んでもらえないのでしょうか?

自分をさらに磨くとか出会いの機会を増やすといった努力は常に考えていますので、発想の転換を促すようなご意見を頂けると助かります。できるだけ明日へのポジティブな希望を持てるご意見を頂けると嬉しいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/07 19:29:10
  • 終了:--

回答(33件)

id:jyouseki No.1

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/10/07 19:41:21

ポイント13pt

アドレスはダミーです。

私も30代未婚男性です。

>昔ながらの結婚生活を望む女性も多いとも聞きます。

確かにそういう女性は全国には大勢いると思います。

でも、そのような方は家事手伝いなどをしていて、人と出合う機会が少ないのでしょう。

結婚相談所には、あなたの望むタイプの女性は大勢いるのではないのでしょうか。

ただし、その場合は年収が大きな決定要素になってしまいます。

私としてはそこに抵抗があります。

id:bogeyman

ありがとうございます。

なるほど、結婚相談所にはそういう女性は多いのですか。

意外です。

自分で言うのは格好悪いですが、仕事の方は人並み以上に

頑張っている自負はあり、今のところ収入も含め順調です

(会社を経営しています)。もちろん、生活は仕事一辺倒

というわけでもありません。結婚したら出来る限り家庭も

気遣いたいと思います。

ただ、収入面で条件が合ったから初めて会う、というような

女性は感じが悪いですよね。。。

2005/10/07 19:57:13
id:Kotobuki_T No.2

Kotobuki_T回答回数33ベストアンサー獲得回数02005/10/07 19:47:30

ポイント13pt

http://hp.kutikomi.net/dpc/?n=page5

�������݃y�[�W [dpc]

別れた嫁の日記ですw

私は結婚生活をとやかく言える人間ではございません。。。orz

しかし(汗

結婚観より、まず恋愛かと思います。

あなたの事が本当に好きになれば、必ず相手はあなたに従いますし、あなたの恋愛観は、これっぽっちも間違ってはないです。

自信を持って下さい!

また、あなたと同じ恋愛観の女性も沢山居ますよ。

id:bogeyman

ありがとうございます。

仕事に燃える女性もいる、ということでしょうか?

私は、結婚相手には必ずしも主婦業に徹して欲しいとは

思っていませんが、家庭と子育てを大切に思う気持ちを

同レベルで共有できていないと難しいだろうと思います。

そもそも、家庭や子育てに専念できないほど仕事が大切

だと思う女性は、結婚相手に主夫になってもらうのが

良いと思うのが正直な気持ちです。あるいは、結婚を

しないか。実際、私の周囲の「自立した」独身女性は

結婚を考えていないと主張します。私は気の毒に思います。

恋愛で本当に好きになれば、ですか…。

これまで、恋人とまともに結婚観を話すと、まるで噛み合わずに

終わるばかりだったので、現在の彼女には結婚の話はまったく

出したことがありません。ただ感じるのは、常識・習慣という

次元で考え方が一致しないと、そこを乗り越えるのはなかなか

難しい、というのがこれまでの経験上、思うことです。

2005/10/07 20:09:18
id:chacha_happy No.3

chacha_happy回答回数82ベストアンサー獲得回数72005/10/07 20:19:34

ポイント13pt

URLはダミーです。

私は20代後半の女です。

私は基本的に、結婚したら炊事洗濯掃除は男性にはさせたくないと思っています。

そのことを人に言うと「古い考えだねー」といわれます。

女友達もほとんどが働いていますし、

結婚後も働きたいという子が多いです。

ですが、やはり男性が仕事に専念できる環境を作るのが妻の勤めだと思っています。

それは私の母がそうだったからかもしれません。

もちろん、私が病気になったりした時などは例外です。

そういう時は、面倒くさがらず協力して欲しいです。

料理も一緒に出来たらいいなと思います。

でも結局は家事の協力を頼むと面倒くさがられそう、

という不安もあります。


完全に家事にノータッチ、というのではなく、

あくまでも協力体制はあるが基本的に女性にやって欲しい、という

スタンスをいかにアピールできるかが鍵だと思います。

id:bogeyman

ありがとうございます。

私と結婚してくれませんか?(笑)

私にとってはなんだかおかしい風潮の昨今、

私のような発言をすると、周囲は女性のみならず

男性までもが反感を示す傾向がありますが、

我々の親の世代の平均的な夫婦より遥かに男性は

女性に優しくなっていると思います。

いや、今時主婦になって自分をサポートして欲しい、

と言い切るほど強く出られる男性自体少ないような

気もします。

ですから、必要なときに協力をお願いすること

については心配されなくても大丈夫だと思います。

私に関して言えば「協力」は喜んでします。

「分担」と義務にされるのがイヤなんです。

これは、どうアピールしたら良いのでしょう??

前のコメントに書いたように、「結婚はもともと

そういうものだ」という前提が女性にないと、

難しいのかもとも思います。

2005/10/07 20:55:33
id:sami624 No.4

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/10/07 20:29:29

ポイント13pt

43歳♂独身

①結婚は互いに足りない部分を補いながら生活の質を向上することを提供する場と考えています。

②未婚の女性に聞くからそのような回答が返ってくるのでしょう。既婚の女性に結婚観を確認したら如何ですか。例えば同窓会の席とかで。

③大学時代に教職課程を取っていたので感じますが、学校教育の重要性と家庭教育の重要性並びに、学校教育と集団生活、家庭教育と倫理観、について理解している大人が少ないというのが事実です。

④キャリアとして働く女性が、家庭教育の重要な部分を賄えるとは、一般的には不可能です。MBAでも取得した有能な方ならいざ知らず、、一般的な情勢では不可能です。

⑤現に現在のアメリカでは有能な大学を出た女性が、早期に結婚退職し育児に励み、一段落してからパートで働くというケースが多いようです。有能な女性ほど家庭教育の重要性を理解しているからでしょう。

⑥単純に貴殿の周囲にいる女性が、甘ちゃんなのではないのでしょうか。有能な女性ほど、キャリアで生きるとは言わないものです。

⑦サーファーの女性でもしっかりした女性は確固たる信念を持っており、キャリアで生きるなんて軽々しく口にしないですね。

⑧視野を広げて色々な女性と会ってみたら如何ですか。若い女性が多い職場ほど、考え方は10人10色ですよ。

id:bogeyman

ありがとうございます。

①私もそう思います。

②「(私が思う)真っ当な幸せを手にしている既婚女性」も周囲には存在しますが、私は「真っ当な幸せを手にしたい未婚女性」を探さないといけませんね。

③救いがないではないですか…。

④反発は必至ですが、固執するほどの内容でない仕事に固執する自称キャリア志向の女性が増えていると思います。

⑤ええ、私としても、絶対にキャリアを手放さないという女性を仮に心から愛すようになり結婚したいと思えば、自分が子育てをする方向を考えます。ただ、そういうことはまず起こらないだろうと思います。

⑥少し溜飲が下がります。

⑦ほほう、そうなんですか…。

⑧ええ、そうですね。頑張ります。

2005/10/07 21:12:40
id:chapuchapu2525 No.5

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92005/10/07 20:31:40

ポイント12pt

そうですねー、まず私の考えとしては、女性が自立して仕事でもバリバリ働けるという意見も持っていますし、同時にあなたと同じ考えも持っています。

しかし、男性が必ず働きに出て女性が家事をするという「決まり」はありません。男性が家事をこなして女性が働きに出てもいいわけです。それでなくば、両方が働きに出てもいいわけですよ(子供がいなければ)。要は、あなたの望む女性(男性は仕事、女性は家庭といった考えの)との出会いの機会を増やすことはとてもいいことだと思いますが、そうゆう既定概念を取り払って純粋に女性との出会いを求めてみてはどうでしょうか?

あと、もう一つ言いたいことがあります。今まで多くの女性の友達がいますが、あなたと同じ考えで、「私は家庭に入って家事をこなしながら夫を支えていきたい」という女性は現実にたくさんいます!これだけは言えます。ですので、なにも質問主さんの周りには独立心の高い女性ばかりでも、出会いさえあれば希望をかなえられる女性と出会えますからがんばってください♪

id:bogeyman

ありがとうございます。

私は人生において子供の成長を見守る以上の幸せがあるとは

思っておらず、子育ても夫婦が全力で努力するべきものだという

信念を持っています。

これまでコメントしています通り、女性が家事をするのが

当たり前だと考えているわけではなく、自分のエゴで

家庭や子育てを軽視する昨今の風潮は受け入れられない、

という主旨です。本当に力のある女性は自分をサポートする

夫を見つければ良いと思います。

出会いの機会はたくさん持ちたいと考えております。

夫を支えることを望む女性が多いというのは、本当であれば

希望を持てますが、現実味を感じさせる根拠があると

嬉しいです。

2005/10/07 21:27:36
id:optokubetsu No.6

まる回答回数556ベストアンサー獲得回数102005/10/07 20:34:39

ポイント12pt

URLはダミーです。


結婚は妥協をしなければならない部分がたくさんあるとよく言います。女性と結婚観について話すときにお互いが少しずつでも譲り合うことで(相手の意見も認める)相手を認めることができ、そこから結婚への糸口を見つけ出せるかもしれません。

id:bogeyman

ありがとうございます。

お互い人間としては認め合っていても、結婚というものの

性質上、家庭・子育てに関する価値観が根本的に違う女性と

結婚生活が成り立つとは思えません。

この点について歩み寄りが必要ということになると、

希望がなくなります。

2005/10/07 21:33:33
id:nyanees No.7

nyanees回答回数206ベストアンサー獲得回数102005/10/07 20:47:15

ポイント12pt

http://plaza.rakuten.co.jp/yowatarineko/

世渡り下手の野良猫の日記 - 楽天ブログ(Blog)

私の経験でしか話ができないので、私の話になりますが。


結婚して家庭を守りたいと思うほどの魅力のある男性が、居ませんでした。

縁談はいつもあり沢山お見合いをしました(100回以上)が、収入はあっても、この人の足下を固めてあげたいと思うほど、相手ががんばっていなかったり、相手の親が求めているのが女中だとはっきりわかったり(そういう風に感じられる事も在ることをご理解ください)。


なにより、結婚生活は二人でつくって行くモノで、相手が持っている「理想の結婚生活」という、半ばできあがったジグソーパズルの中に、ピースとして取り込まれるというのは、もはや、そこにはまれば私でなくてもいい、ということが明白なわけで、そういうことを感じてしまうと、一気に気持ちが覚めたモノでした。


結婚をして、それからしみじみと思ったこと。

条件闘争で結婚相手を探しても、うまくいかない理由は、まず、声高に自分の主張をしゃべることになるからです。相手の話を聞く前に、あなたの演説を延々とすることになり、女性は、結婚後もこの男性の主張に併せて行かなければならないと思えば、めんどくさくて他に行きます。


会社を経営していらっしゃるとのこと、人を見下すような態度はしていらっしゃいませんか?自分はエライと思っていらっしゃいませんか?


心から尊敬できない男性に、傅く女は、お金が目当てです。お金のために我慢する、という奥さんの如何に多いことか。


それと、現実に、女性が家にいて、「○○さんの奥さん」あるいは、「××ちゃんのおかあさん」でしかなくなることの、社会的な意味での絶望感というのも、考えて頂きたい。


つまり、働きながら子育てをしている人のブログや、結婚をするより自分が一人で居た方がいいと決めて、キャリアの道を選んだ人のブログ、沢山ありますから、読んでごらんになるといいと思います。

昔ながらの結婚生活というのが、三つ指ついて旦那を迎えて、飯、風呂、寝るしか言わない旦那を宝物のように扱い、セックス付の女中として、子供を産んで育てるということだと、今の少子化した時代に、それぞれの家庭で大切にされて育った娘さんが、考えるかどうかを冷静に考えた方がいいと思います。


私は、良人に尽くして、まず、良人をたてて、良人が立派であることが一番大切だとは思っていますが、それを支えてくれるのは、自分も我慢するところは我慢して、私の幸せを一番に考えようと、常につとめてくれる良人の姿勢です。

明らかに、特定の役割を想定して、その型の中に、生きた人間をはめ込もうという考え方ではなく、そのときそのときで、選んでいかないとなにがあるか解らない人生、パートナーとはうまくいきません。


結婚して家庭を守るために精一杯がんばるのは、一人でもできますよね。奥さんに支えて貰わなくても、一人でできます。その話を刷る段階で、だからこういう役割をしてくれ、という話がでてくれば、むしろバーターの取引です。


妻の立場で病気になることもあるでしょう。そのときに、自分が妻として、求められる役割を果たせなかったら、と考えたら、あなたは結婚相手としてめんどくさいと思われることでしょう。


出会いの機会は、インターネットでも得られますし、遊びに行った先に居るような人は、遊んでいる人です。むしろネットの向こうに居るような人のほうがいいかもしれませんね。家はネットで知り合いましたけど。


自分を磨くというのはいろいろな意味があります。人にとって魅力的である、ということがどういう事か解らず、一人、プライドが高くなるような自己研鑽だけしていても、問題は悪化するだけだと思いませんか?


それと、あなた一人で、これから、標準家庭をなに不自由なく生活させ、老後の心配もなく、普通以上の生活をさせてあげられるだけの蓄えと資産と見通しがあるかどうかも、女性が安心して家に入れるかどうか、また、お金に細かくないかどうか、家を守るんだったら奥さんに全部やりくりを任せて口うるさいことを言わない、くらいの器量があるのか、そういうことを女性はさりげなくチェックしています。


一笑に付されるというのは、どこかに論理矛盾があるからでしょう。まず、相手を否定して、エゴイスティックだの、子供っぽいだのと、価値観を押しつけるのをやめないと、結婚は難しいだろうと思います。


私が若い頃、同じ事を言っていた男性が、何人も、そろそろ、独身で50代になります。


人と歩み寄る能力がないということがあるのかもしれない、ということを、つまり、女性によって、幸せの形の理想も違えば、現実に起きることに対応して、あなたを支えてくれるやり方も違います。そういうことを、ステレオタイプの判断基準で切ってすてては、うまくないと思いますよ。


ポジティブに生きるというのは、暴走トラックになることではなく、常に自分を振り返り、反省と改革によって、自己の境涯を高めていくことだと私は思っています。


あなたが正しいという女性の意見は、恐らく、聞けないのではないでしょうか。同じような男性はいても....

id:bogeyman

ご自身のご経験を踏まえて真摯に書いて頂いて

ありがとうございます。

> 結婚して家庭を守りたいと思うほどの魅力のある男性が、

> 居ませんでした。

お見合いを100回以上されたそうですが、あなたの条件に

見合う男性と出会えば、あなたは彼のために家庭を守りたいと

いう気持ちはあった、ということなのでしょうか?

興味があります。

> 結婚をして、それからしみじみと思ったこと。

> 条件闘争で結婚相手を探しても、うまくいかない理由は、

> まず、声高に自分の主張をしゃべることになるからです。

現在はご結婚されているそうですが、それは「声高に主張」

していたあなたをそのまま受け入れてくれる現在のご主人が

現れたからなのか、それともあなたが「条件闘争」の虚しさに

気付いて、態度を改めたから、そのどちらでしょう?

興味があります。

(ひょっとして「声高に主張」「条件闘争」はお見合い

相手の男性のことだけを指していらっしゃるのかな…?)

> (私と価値観の違う女性)のブログ、沢山ありますから、

> 読んでごらんになるといいと思います。

お断りします。彼女達には彼女達の幸せがある、それで

良いと思います。私が彼女達の価値観を理解する目的で

それを読んだところで、幸せな気持ちになりませんので。

興味がありません。

貴女の価値観は大体わかります。周囲に同じような

ことを言う女性をたくさん知っていますから。

ただ、せっかく結婚できたはずなのに、少し余裕が

感じられません。生活にストレスをお感じでしょうか?

私の発言を貴女が読むと「三つ指ついて旦那を迎えて、

飯、風呂、寝るしか言わない旦那を宝物のように扱い、

セックス付の女中として、子供を産んで育てるということ」

と考えている、と解釈されるのはわかりました。

私は私なりに女性に尽くしたいと思っているだけなので、

我々が解りあう必要はないと思います。いずれにせよ、

いいじゃありませんか。あなたも仰るように価値観は

人それぞれなんですから。

> 私が若い頃、同じ事を言っていた男性が、何人も、

> そろそろ、独身で50代になります。

うーん、希望を失わせますね。

2005/10/07 22:42:13
id:wintarsnow No.8

wintarsnow回答回数103ベストアンサー獲得回数22005/10/07 21:08:08

ポイント12pt

URLは無関係です。


>夫は家族のために精一杯働き、妻は家庭を守り夫を支える

良いですね。私は女性ですが、結婚するなら専業主婦が良いと思っています。

…が、あくまでそれは理想です。

現実問題として、今のご時世ずっと専業主婦でいれる人なんて多くないです。

女性は現実的です。

年功序列で終身雇用が当たり前だった時代とは違い、今は大手企業だろうがなんだろうが関係なく、民間企業はいつ倒産したりリストラされたりするかわかりません。

運良くそういうことにならなかったとしても、男はロマンなので(笑)、ある日思い立って脱サラなんかして無収入になるかもしれないし。

結婚した当時は良くても、途中でそんなことになったら妻はパートに出たり内職したりしなければなりません。

ボーナスが出ない企業も珍しくないし、つまり「夫の収入だけでは不安」ということです。

将来年金が出るかもわからないから今から貯金もしなくちゃいけないし。それでなくても平均寿命が延びる中、大抵妻の方が残されるのだからおなさらです。


質問者さんは会社経営をなさってるとのことで、それは結構諸刃の剣のような気がします。万が一のことがあったら巨額の負債をかかえてしまうかもしれないですし。


それから質問者さんが30代前半ということで、相手には20代後半から30代くらいを望んでいるのだろうと予測しますが、20代後半というのは景気がどんどん下がっていく中で厳しい就職難をくぐり抜けて来た世代です。30代の人とは価値観に差があるかもしれません。


>結婚して家庭を守るために精一杯頑張りたいという気持ちを男性が持つことはエゴなのでしょうか?

全然そんなことはないと思います。

夫が精一杯働いている姿は妻から見れば魅力的だと思うし、人間として尊敬できることだと思います。


ただ、収入は多いに越したことがないですし、特別「外で仕事するよりも、主婦業がしたい」と思っている女性以外は将来の不安を少しでも軽くするために「共働き」を希望するのではないかと思います。


以上は恋愛を抜きにした意見です。

本当に相手に惚れていて、大事に思っているのなら、結婚観なんて大した問題じゃないと思います。


質問者さんは今までの恋人と結婚観でかみ合わなかったとのことですが、結局その程度の気持ちだったということではないでしょうか。質問者さんも、彼女も。


本気で惚れているなら、夫が失業しようが脱サラしようが妻は支えるし、家庭を守って欲しいと言われればそうします。

本気で惚れているなら、仕事を続けたいという妻を夫は理解するし、家事や育児を手伝って欲しいと言われれば手伝います。


結局のところ、まだ「縁がない」ということだと思うのですが。

でもどうしても結婚したいならば、30代前半で会社経営なさってるということで収入も高そうなので、前の回答者さんも書いてますが結婚相談所などに行けば相手はたくさんいそうです。


男性なら年齢はそれほどネックになりませんし、焦らずご自分の魅力を重ねていけば良いんじゃないかなぁと思います。

もしかしたらこれからどんどん景気が良くなって、夫の収入だけで十分生活が出来る時代がくるかもしれません!

そしたら、「私はバリバリ働きたいの」という女性は別として、将来に安心感が生まれれば、「家庭のことに専念しても良い」という女性が増えるかも知れません。

id:bogeyman

ありがとうございます。

まずは私の結婚観を理想論としてでも「好ましい」と

捉えてくれる女性がいらっしゃることだけで希望になります。

あとは比率が高ければ嬉しいのですが。

そうですね、仰る通り男はロマンですから(笑)、

妻が現実的であれば、夫にとっては有難いことです。

安心して妻に財布を任せられますしね。

> 質問者さんは会社経営をなさってるとのことで、

> それは結構諸刃の剣のような気がします。万が一のことが

> あったら巨額の負債をかかえてしまうかもしれないですし。

自営業をマイナスポイントにされると、私としては

どうしようもありません。ただ、リスクについては

公務員ですらリストラされる時代ですから、生殺与奪権を

他人に預ける立場の方が高リスクという考え方も

成り立つと思いますよ。

また、年齢によっては被雇用者の再就職は困難ですが、

もとが自営業であれば、身ひとつでやり直せるという

側面もあります。言い始めたらキリがありませんけどね。

> 20代後半というのは景気がどんどん下がっていく中で

> 厳しい就職難をくぐり抜けて来た世代です。30代の人とは

> 価値観に差があるかもしれません。

文脈から察すると、収入の安定性が最重要ポイントであり、

現実的に共働きを前提に考える女性が多い、ということ

でしょうか。

> 将来の不安を少しでも軽くするために「共働き」を

> 希望するのではないかと思います。

別に女性が仕事をすること自体がご法度だとはまったく

思いませんので、子育てを人任せにしないで済むような

形を工夫するなり、家庭と子育てが最優先というラインで

合意ができていれば、その辺はどうでも良いです。

女はいずれにせよ不安を感じ続ける生き物だと

思っています(母を見てきてそう思います)。

だから、その時の環境はどうあれ、結局は

不安なんだろうと思います。そこは夫婦の

コミュニケーションも重要なのだろうと思います。

> 本気で惚れているなら、夫が失業しようが脱サラしようが

> 妻は支えるし、家庭を守って欲しいと言われればそうします。

> 本気で惚れているなら、仕事を続けたいという妻を夫は理解するし、

> 家事や育児を手伝って欲しいと言われれば手伝います。

ここは少し懐疑的です。本気で惚れた同士が

「家庭を守って」「仕事続けさせて」でぶつかったら

どう解決するのでしょう。

惚れた女性が本気で仕事に身を捧げるなら、私は

自分がサポートに回ることも有り得るとコメントしています。

逆に、私と同程度の覚悟がないのであれば、

基本的には家庭に身を捧げて欲しい、ということです。

結婚した後には妻と子供には少なくとも経済的な

不便は絶対感じさせないつもりですし、仮に会社の

経営がうまくいかなくなっても、泥水を飲んででも

家族には苦労を掛けない覚悟はあります。

私は、そこまで考えているキャリア志向の女性に

出会ったことはありません。

> 結局のところ、まだ「縁がない」ということだと思うのですが。

そう仰って頂けると一寸救われますが、

私は成人してから結婚観が殆ど変化していませんので、

「縁がない」と思い続けて10年以上というのでは、

客観的には厳しい状況かもしれません。奥手なので次々

恋人を見つけることもできませんし、そろそろ、何か発想を

変えなければと思っています(しかし基本はまず変えません)。

> 「私はバリバリ働きたいの」という女性は別として、

> 将来に安心感が生まれれば、「家庭のことに専念しても良い」

> という女性が増えるかも知れません。

その「バリバリ働きたい」女性の比率は気になりますが、

ただ家庭を守ることに否定的な女性が多いのは、

不景気の影響もある、というご分析でしょうか。

それなら、景気が上向けば会社の業績も上がり、

私と価値観を共有できる女性も増える…良いですね。

なかなか希望を感じるご分析です。

2005/10/07 23:59:45
id:borin No.9

borin回答回数2053ベストアンサー獲得回数02005/10/07 21:11:24

ポイント12pt

確かに少し古い考えかもしれません。

今は夫婦共働きで家事は二人で協力してやるという体制になりつつあるようですから。


しかし、貴方の考えは決してエゴイスティックなものだとは思いません。

むしろその考えを持ち続けたことは素晴らしいことだと思います。

たまたま貴方の周りは貴方と同じ考えの人がいないだけで、

貴方と同じ考えの人はいくらでもいるでしょう。

なんにも落ち込んだりネガティブに考える必要はないんですよ。


あとは同じ考えの人と出会うきっかけがあれば、

その考えにがっちり自信がつくと思います。

頑張ってください。

id:bogeyman

私の結婚観を受け止めて下さりありがとうございます。

頑固に思い続けて良かったと思える日が来ることを

祈ります。

なお、私にとって耳障りの良くないご意見もありましたら

よろしくお願いします。ただ、感情的な反発ではなく

私の価値観を理解した上での冷静な分析をお聞かせ

頂ければ嬉しいです。

2005/10/08 00:13:44
id:azrite No.10

azrite回答回数128ベストアンサー獲得回数12005/10/07 21:25:59

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/1128680950#

人力検索はてな - 結婚したい30代前半の独身男性です。私が結婚できない問題点を教えて下さい。 私の結婚観は、「基本的な図式としては」夫は家族のために精一杯働き、妻は家庭を守り夫を支..

もちろん、自立してバリバリ働きたい人も多いと思いますが、家庭に入って専業主婦している人も周りでは多いですよ。


結婚はお互いの生活を共にするということなので、自分の価値観を相手に押し付けるのではなくてお互いに共通の価値観を持つ人を見つけるというのが大事ですよね。


私は未婚の女性ですが、男性に「専業主婦になって家庭を守って欲しい!」と言われると正直引きます。


でも、女性はずっと仕事をしていたいって人も少ないので、「子供が出来れば家庭に入って欲しい」とか仕事辞めたいって言ってる人に「一度専業主婦になってゆっくり考えてみたら?」とか言えると包容力があるんだなぁって思います。


でも、意外と専業主婦願望のある人は多いですよ!

id:bogeyman

ありがとうございます。

> 私は未婚の女性ですが、男性に「専業主婦になって

> 家庭を守って欲しい!」と言われると正直引きます。

正直なご意見ありがとうございます。

さすがの私も相当親しい女性以外に面と向かって

そこまでは言いませんが、気をつけたいと思います。

> でも、女性はずっと仕事をしていたいって人も少ないので、

> 「子供が出来れば家庭に入って欲しい」とか仕事辞めたいって

> 言ってる人に「一度専業主婦になってゆっくり考えてみたら?」

> とか言えると包容力があるんだなぁって思います。

とても参考になります。

この発言は大変重みをもって受け止めました。

とはいえ、何度も申し上げているように、私は

専業主婦以外すべてNGとは言っていないのですが…。

2005/10/08 00:18:33
id:sukeshi No.11

sukeshi回答回数214ベストアンサー獲得回数32005/10/07 21:37:38

ポイント12pt

http://www.searchdesk.com/

検索デスク SearchDesk スタートページ

URLはダミーです。


既婚者・男です。

私は、“仕事”というものを家庭単位で考えます。

ある家庭を維持していくために必要な“仕事”には、収入を得るための労働、炊事・洗濯・掃除などの家事、育児、お金の管理(保険、ローン、預金の管理)などがあると思います。

家庭を作るときには、それをどのように分担するのか、どちらがその役割を担うのかということが、まず始めに考えなければならないことなのだと思うのです。

bogeymanさんは、平均以上の収入を得ており、しかも経営者であるというのであれば、bogeymanさんに合うパートナーは、必然的に“専業主婦”ということになると思います。

パートナーからの収入は不要であり、逆に家事については忙しいbogeymanさんをカバーする必要があるのですから。

大切なのはバランスであって、bogeymanさんが望むパートナー像は、bogeymanさんにぴったりのパートナー像にそのまま当てはまってますよね?

迷うことなく、ありのままのご自分をアピールし、理想の女性を探し求めて行くべきだと思います。

id:bogeyman

ありがとうございます。

ひとつ前のご回答にもあった通り、ありのままにアピールしたら

ドン引きされることが殆どだということは知っています。

表面上、女性に受けの良い接し方も知っています。

ただ、結婚となると自分の根底の価値観を隠し続けることは

できません。しかし価値観を共有できる女性をあまり見たことが

ないので、このままだとどうなってしまうんだと悩んでいます。

繰り返しますが、その価値観とは、結婚相手に専業主婦を

望むことではなく、家庭と子育てこそ最重要だという認識を

共有できることです。

2005/10/08 00:27:13
id:naka1kazu No.12

naka1kazu回答回数236ベストアンサー獲得回数122005/10/07 21:37:46

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/list#

人力検索はてな - 質問一覧

正直ご本人さんも魅力あり、周りにも女性が多そうですね。良い出会いもあると思います。ここからは私見になりますが参考になればと思います。

 基本的な図式ですが、最近では変わってきているのではないでしょうか?それは女性の社会進出により責任のある仕事をしている女性が増えており、彼女達は自分のアイデンティティの為にも社会に貢献したいと思っているのでは無いでしょうか?確かに昔はそういう職も無く女性は家庭を守るのが一般的でしたので、そこに共通点があり、自分だけがとは思わなかったのでしょうが、最近はコミュニケーション手段の発達もあり、頑張っている女性の情報も入っている中でそういう社会的立場に立ちたいと思う女性はその基本的図式は古く思えるのではないでしょうか?

 まず、家庭ありきなのは今も昔も変わらない(相手を思いやる気持ちは大切ですから)と思いますが、その為にどういう形が望ましいかは各カップルで決まるべきであり、固定観念を入れれば選択肢は狭くなります。逆に仕事に熱心な魅力的な女性も多いわけです。但し、最初は仕事が中心でも彼氏や夫、子供ができれば環境は変わるわけでそこで考えが変わる可能性もあります。

 言いたいのは結婚観を大切にするよりも彼女の人間性を大切に考えた方が良くないですかという事です。私的には結婚観は譲っても良くて妻には生活の為に働いてもらうような事にはしないようにするけど、そうではなくて働きたい(小学校の先生で教育観を持っておりそれを続けたい)というのであれば協力は惜しまないという立場を取ってます。それは家にいてもらった方が正直楽ですけど育児も含めて協力しあえば実現は不可能ではないと思っています。もちろん仕事の違い、相手の仕事の希望等もあるので一概には言えないですけどね。

id:bogeyman

ありがとうございます。

そうですね、確かに自ら範囲を狭めすぎていて

可能性を小さくしている点は否めません。

社会も大きく変わっていますね。やはりこのような

古い考えは今や少数派でしょうか?

仰ることはよくわかるんです。

親は無くとも子は育つ、とは言いますが、

私は結婚、そしてその先にある子育てに関しては

どうしても生半可な気持ちで構えられないのです。

場合によっては自分が仕事をやめる可能性も

想像してみたりするのは、自分なりに自分の信念に

筋を通しているつもりです。これが可能性を

非常に小さくしているわけですが、どう

自分自身に折り合いをつければ良いかわかりません。

家庭に収まるとアイデンティティーがぐらつく、

といった意見もこれまでいくつかありました。

そういう人もいるだろうとは思いますが、私は

家庭に収まることでアイデンティティーをむしろ

強化できる価値観を共有したいと思うのです。

仮に私が主夫になっても、何らアイデンティティーは

ぐらつきません(現時点での想像ですが)。

とはいえ、naka1kazu様は「まず家庭ありき」だとは

仰っていますので、そこが共有できていれば実は

私はOKなんです。「まず夫婦関係(というより

実は自分自身の満足)ありき」だとすると、無理です。

ごめんなさい、やはり私は極めて頑固です。

2005/10/08 01:12:29
id:sakura19749 No.13

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32005/10/07 22:16:58

ポイント12pt

家庭に入りたい女性もたくさんいるとおもいます。

私も結婚したら家庭にできるだけ入りたい気持ちです。

でも、家庭に入ったら入ったで不安とか出てきそうだなぁとおもいます。

旦那さんが倒れてしまったら等の経済的なものが大きいです。

例えば旦那さんの実家が旅館などでお勤めにでなくても手伝える仕事があれば最高だとおもいます。

それから最近(くたばれ専業主婦)というような本が存在するように、主婦=だめ人間というような考えの人も多いらしく、専業主婦をしたいけれどもそういうような世間の目も気にする方もいるんじゃないかと思えます。

私は栗原はるみさんのような人にあこがれますね。料理してるときすごく楽しそうにしてるので。

専業主婦になりたい女性が多いはずですよ。

id:bogeyman

ありがとうございます。

「くたばれ専業主婦」ですか。知りませんでした。

「負け犬」というのと同じようなものなのでしょうか。

既婚で自分の自由に働いている女性だけが「勝ち組」

なんでしょうかね。変なの。形はどうあれ、人それぞれが

どれだけ敬虔な気持ちで生きているかということかと

私は思います。

家庭に入りたいけど不安はありそう、ですか。

婿候補が嫁候補に安心を与えられる大きな男で

ある必要がありますね。要するに私もまだまだ

だということは間違いなさそうです。

2005/10/08 01:24:11
id:kurupira No.14

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102005/10/07 22:29:24

ポイント12pt

http://muryoudeai.fc2web.com/

出会いネット=無料出会い&チャット=

結婚についてよく考察出来てると思います。

真面目そうなので、いい夫になれそうです。

女性の考えは人それぞれなので、たくさんの人と付き合ってみて

自分の考えを聞いてもらって合う人がいれば

結婚すればいいのでは。

id:bogeyman

ありがとうございます。

2005/10/08 01:24:34
id:lucifer07 No.15

lucifer07回答回数179ベストアンサー獲得回数02005/10/07 23:04:38

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/だみぃ:detail]

考え方は人によってさまざまですが、私はあなたが正しいと思います。

男女同権といっていても、所詮言っているだけです。

政治家のマニフェストと一緒です。


だから、自分と同じ考えの人がいる板へ行って見てはいかがです?

個人的にはmixiなんかがお勧めです。

id:bogeyman

ありがとうございます。

mixiはやっていますが、出会いの場とは

考えていませんでした。最も現実的かつ

効果的な選択は結婚相談所に駆け込むこと

ですかね。

2005/10/08 01:25:57
id:jyojyojyoGeorge No.17

jyojyojyoGeorge回答回数190ベストアンサー獲得回数02005/10/08 00:23:08

ポイント12pt

発想の転換ですか?(^^)必要ないと思いますよ。きっと、私もそうでしたが一時は男性不信になるほど、悩みました。

あなたにもきっと素晴らしい『my half』(僕の妻と呼べる人)がいますよ。

あなたの価値観を絶対的に信じて、疑わず自信を持って生きてください。

あなたの生活環境が自由を愛する女性がとても多い環境なんだなぁとおもいますが、それはそれで、そんなことをいっていても彼女たちは好きな人ができれば結婚するんだし

現在のところ独身主義が横行している事もまた、事実ですが、結婚は男性こそ年貢の納め時でも、女性にとってはまだまだ夢なのだと思います。

あなた自身がおとなしめの家庭に入りたいような女性ではなく、一生キャリアウーマンとしての自己を確立していきたいタイプの自由を求める女性がタイプなら、それは折り合いがつかないかもしれませんが

出会いは、ふっと沸いてくるし

それは、さけようのない運命だと思います。

ですから、焦らずじっと今を一生懸命生きていれば、相手は向こうからやってくると思います。

一生懸命仕事をしている男性の後姿ほど、セクシーなものはないですから(笑)。

あんまり深く考えなくてもきっと、あなたは素敵ですよ。

だって、文面からだってあなたのまじめな人柄と、しっかりとした考え方と、信頼できる価値観をよみとれますものね。

id:bogeyman

ありがとうございます。

とても救われます。(結局慰めて欲しいだけなのかも)

恋愛頭脳やってみました。

「変」で「お子様レベル」だそうです。(↓)

数年前にやったときはもう少しましだったような…。

★全世代から見たbogeymanさんの… 【恋愛観支持率】 44.8%

【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型

【印象】 敷居が高くてアプローチしづらそうなイメージがあります

bogeymanさんの恋愛観は、偏りが多く見られ、バランスが良いとはとても言えません。bogeymanさんが考えることは、他の人より浅いのかもしれませんし、深く考えすぎて共感のもてないものになっているのかもしれません。彼氏彼女ができ、時間の経過とともにお互いの理解が深まれば深まるほど、埋めがたい恋愛観の差を感じることも多そうです。そのギャップを「乗り越える」か、はたまた相性のいい人に「乗り換える」のか…

2005/10/08 02:06:43
id:mimibukuro No.18

mimibukuro回答回数1299ベストアンサー獲得回数32005/10/08 00:40:48

ポイント12pt

まず、問題点とのことですが…。質問文およびコメントを拝見して感じたことを述べてみたいと思います。


結婚観に関してですが、質問者様のような結婚観をお持ちの方は、世の中に大勢いらっしゃることと思います。結婚観は人それぞれですから別に何の問題もありません。現実に私の友人には、まさに質問者様にぴったり♪な考えの女性がいます。とにかく家庭に入って子供を生み育て、旦那様の影となって家庭を暖かく守りたい…というような。実際、その子と彼氏を見ていると驚くほど献身的で、家庭的です。(もう彼氏とは別れちゃったんですが)その子ほどではないにしろ、私の周囲にはそういう考えの子が結構います。


しかし、仮に「私と質問者様が友人だったとして」私が質問者様に(そういった結婚観を持つ)女の子を紹介するかと言うと……答えは、NOです。

なぜなら、私自身が恐らく質問者様の言う「エゴイスティックな女性」だからです。自分のことをエゴイスティックで子供っぽいと思っていると分かるような相手に、自分の友人を紹介したりはしないからです。


例えば大勢で話しているときに、相手が自分の考えに否定的であるときって、なんとなく分かりますよね。質問者様は、結婚観は人それぞれであると仰っていますが、同時に自分と違う考えの女性たちに対して「エゴイスティックで子供っぽい」と仰っています。でも人それぞれであるとするだけならば、そこにはエゴイスティックとか、子供っぽいという言葉は必要がないと思われます。

まあ、自分と異なる意見の方と理解しあう必要はないのかもしれません。まさに人それぞれですからね。


しかし、そういった周囲の女性たちの友人には質問者様と合う考えの人も、いるかもしれません。せっかく周囲に女性がいるのですから、出会うためにそれを利用できたら…と思うのですが。


別に尻尾を振れとか媚を売れとか、そういうわけでは勿論!!ありません。そうではなくて、単に周囲の女性と噛み合わない結婚論を語り合うのではなく、積極的に仲良くしてお友達を紹介してもらったりして、色んな考えの女性と知り合ってみてはいかがでしょうか。

仮に周囲に20人の女性がいたとして、彼女たちにそれぞれ10人の独身の友達がいたら、それだけでもう200人…。まあ極端な話ですが、少し発想を変えてみると言うことで。


質問者様の考え方は別に古いとも思いませんし、そういう考えの男性も周囲にいます。(というか、うちの親戚はみんなそうですけどね)

私も、理想としては専業主婦で、家庭の中で暮らしていければ、と思います。

しかし、我が家の経済的状況を考えると、今はまだ仕事を続けたほうが良いと思われますので、結婚して5年になりますが子供はおらず、共稼ぎです。それほど子供が欲しいと思っていないのも一因ではありますが、ばりばり働けるうちは働きたいと思っています。もちろん夫は精一杯働いていますし、家庭を守ってくれているとも感じます。

こういった状況であっても「結婚しても子供を持たず仕事を続けるのは本人のエゴ」とされるのであれば私は大変悲しいですが^^;


少し話は戻りますが…。

エゴとか、子供っぽい、という否定的な考えはとりあえず置いておいて、否定するのではなく受け入れることで、新しいチャンスを掴んでいければ素敵なことではないかと思います。


長文失礼しました。もしも文中の表現が適切でない部分があれば、申し訳ありません。

質問者様が、素敵な方と巡り合うことができますように。

id:bogeyman

ありがとうございます。

> 仮に「私と質問者様が友人だったとして」私が質問者様に

> (そういった結婚観を持つ)女の子を紹介するかと言うと……

> 答えは、NOです。なぜなら、私自身が恐らく質問者様の言う

> 「エゴイスティックな女性」だからです。

> 自分のことをエゴイスティックで子供っぽいと思っていると

> 分かるような相手に、自分の友人を紹介したりはしないからです。

仰ることはよくわかります。かなり応えました…。

ただ、ひとつだけ言い訳させて下さい。

私が会話の中で「エゴイスティックだ」と感じた瞬間と

mimibukuro様のお考えとは別個のもので、自分の考えと

合わない女性をすべてエゴイスティックと断じている

わけでは決してありません。

…ご指摘の通り、まとめて乱暴に斬って捨てる傾向は

確かにありました。真面目な考えを一笑に付されたことで、

その場は流したものの、私の中に子供っぽい反発心が

残っていたのです。不愉快な思いをさせてしまい申し訳

ありませんでした。

> 別に尻尾を振れとか媚を売れとか、そういうわけでは勿論!!

> ありません。そうではなくて、単に周囲の女性と噛み合わない

> 結婚論を語り合うのではなく、積極的に仲良くしてお友達を

> 紹介してもらったりして、色んな考えの女性と知り合って

> みてはいかがでしょうか。

まったく仰る通りです。それこそがポジティブな

行動ですよね。不毛なことをしていました。

> こういった状況であっても「結婚しても子供を持たず仕事を

> 続けるのは本人のエゴ」とされるのであれば私は大変悲しいですが^^;

事情は人それぞれですし、結婚してすぐ子供を持つ

べきとまでは決して思っていません。

ここでは本音で話しておりますので、それでも敢えて

本音を言えば、可能なのであればいつかは必ず子供を持って

欲しいと、すべての人に対して思います。というのも、

「いつかは必ず」という思いもないとしたら、

先祖から両親に至る努力の積み重ねでこの世に生を受けた

自分自身を否定することに他ならないと思うからです。

ただ、この種の話題はあまりに余計なお世話で、あまりに

デリケートな話題だとよくわかりました。例えば学生のうちに

現実感のない話としてする他は好ましい話題ではありませんね。

> エゴとか、子供っぽい、という否定的な考えはとりあえず

> 置いておいて、否定するのではなく受け入れることで、

> 新しいチャンスを掴んでいければ素敵なことではないかと思います。

了解しました。ありがとうございます。

2005/10/08 03:08:07
id:nodokaynihs No.19

nodokaynihs回答回数295ベストアンサー獲得回数32005/10/08 01:53:57

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/1128680950#a8

人力検索はてな - 結婚したい30代前半の独身男性です。私が結婚できない問題点を教えて下さい。 私の結婚観は、「基本的な図式としては」夫は家族のために精一杯働き、妻は家庭を守り夫を支..

URLは8番の回答です。

私の意見はこの方とまったく同じですが、他にも少し思ったことがあるので回答します。


オープンされている回答とコメントを読む限り、要は表現の仕方なのだなぁと思いました。

質問者さんは誤解を受けやすいだけなのではないでしょうか。

私自身、質問を読んですぐは「どっちがエゴなんだよ。ああ嫌だ嫌だ」と思いました(すみません。)が、よく読むと冷静で裏表がなくて、好感が持てます。相手に気に入られようとして自分を偽るんじゃないところなんかいいと思います。今の時代、口先だけフェミニストの人は多いですからそんな人たちよりよっぽどいいです。


本題ですが、質問者さんは回答へのコメントで

>何度も申し上げているように、私は専業主婦以外すべてNGとは言っていないのでが…。

>結婚相手に専業主婦を望むことではなく、家庭と子育てこそ最重要だという認識を共有できること

こそが大事なんだと強調していらっしゃいますね。

ですが。

初めの質問文には

>結婚観は、「基本的な図式としては」夫は家族のために精一杯働き、妻は家庭を守り夫を支えるというもの

と表現していらっしゃいます。

おそらくここに問題があるのだと思います。

察するに、普段から結婚観について話す時にも初めからこのように表現していらっしゃるのではないですか?(もし違うのならすみません。)

そのような表現はパートも不可だという誤解を生じさせてしまいます。

結婚について話される際には、「男は仕事、女は家庭」と言うのではなく、あくまでも大事なのは「家庭と子育てこそ最重要だという認識を共有できること」なんだということのみをもっと強調した方がいいと思います。

それなら女性は引くどころか逆に好感を抱くと思います。「家庭が大事=家族が大事」ということですからね。

さらに言うなら、奥さんがストレスなく家事や育児をやれるような環境を一緒に作っていくというスタンスもうまくアピールすると効果的だと思います。


女性は基本的に欲張りで、「○○だけ」に制限されるのが嫌です。仕事だけも嫌、家庭だけも嫌、と。仕事に関しては夫が稼げなくなった時の不安もありますが、夫に申し訳なさを感じずに自分で自由に使えるお金が欲しいという理由もあると思います。自分で稼いだお金を使うって充実感があるものですし。独りで稼ぐのは無理だが依存はしたくないという女性は多いですので、パートナーの自立心を尊重してあげるスタンスが大事だと思います。


若輩者が長々とすみませんでした。

id:bogeyman

ありがとうございます。

私の文章に不快な印象を持たれたにもかかわらず、

親切に真意を汲み取ろうとして頂いて真摯なアドバイスを

考えて下さり感謝いたします。

とても深く心に染み入りました。

表現の仕方も相手への思いやりの一貫ですよね。

頂いたアドバイスは真摯に参考にさせて頂きます。

とても、ポジティブになれそうな気がします。

真面目に考えながら全部に返信したらとんでもない

時間になってしまいました。心の中ではほぼ

納得できているのですが、大事な問題なので

一晩寝てまた読み返してみたいので、継続します。

明日も仕事なので今日はここで失礼します。

2005/10/08 03:21:50
id:qwertyasdf No.20

qwertyasdf回答回数110ベストアンサー獲得回数02005/10/08 06:38:17

ポイント12pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480863605/250-9101164-...

Amazon.co.jp: 希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く: 本: 山田 昌弘

 日本はこれまでの「1億総中流」から、格差社会に変わったとよくいわれます。


 以前は、「夫が働き妻は家庭」でも、夫の収入が右肩上がりで上がっていくので問題ではなかったが、今は男性の収入は上がるどころか、いつリストラされるかわかりません。上の本には、「むしろ高収入の男性と高収入の女性が所帯を持ち、さらに高収入になる」傾向が高いと書かれていました。

 一方で女性は、夫の稼ぎが少ないから専業主婦をしたくても働かざるを得ない状況がある一方、収入のためではなく、というよりむしろ夫の安定した収入があるからこそ、自己実現のために働くというケースが数多くあることも書いてあります。


 従って、質問者の方が妻に迎えたいと思うような人ほど、専業主婦は嫌だと思っており、はなから「専業主婦したい」という方がおられても、質問者の方から見ればあまり魅力的ではない、ということがあるのではないでしょうか?


 質問から、現在は結婚を前提としたおつきあいをされている女性がいないと思われますので、その前提で私の個人的な意見を述べさせて頂ければ、今の時点では結婚後に働くかどうかにはあまりこだわられなくてよいのではないでしょうか? 優秀な女性ほど外で働きたがると思いますし、「家庭を守る」という言葉が本当に生きてくるのは子どもが生まれてからだと思いますので、その時もう一度話し合われてもよいかと思います。現時点で可能性を限定してしまうことなく、いろいろな方とおつきあいするのがよいかと思います。

id:bogeyman

ありがとうございます。

> 自己実現のために働くというケースが数多くある

私が不思議に思うのは、働くことが自己実現なのだろうか、

ということです。その言葉を最近よく聞きますが、意味が

よくわかりません。私の場合も、働くことによって自己実現

しているという意識はたぶんないのではないかなと思います。

> 従って、質問者の方が妻に迎えたいと思うような人ほど、

> 専業主婦は嫌だと思っており、はなから「専業主婦したい」

> という方がおられても、質問者の方から見ればあまり魅力的ではない、

> ということがあるのではないでしょうか?

専業主婦でも仕事をしていても両立していても、

確固たる人生の原則を持っている女性が、いや男性であっても、

魅力があるのだと思います。

> 「家庭を守る」という言葉が本当に生きてくるのは子どもが

> 生まれてからだと思いますので、その時もう一度話し合われても

> よいかと思います。

確かに、結婚すらする前からこのようなことを延々と

考えている私のことをバカバカしいと思われる方も多い

と思います。

ただ、周囲には「さすがにいつか結婚はしたいが子供は

いらない」という女性もいます。結婚してから決定的な

溝に気付くのでは遅いかと思います(なお、これを言うと

差別的だとよく非難されます)。

そして、今回質問した主旨は、そういう考え方を

受容する方が多くなってきているのか、知りたかった

ということです。

> 現時点で可能性を限定してしまうことなく、

> いろいろな方とおつきあいするのがよいかと思います。

今は恋愛が常に結婚を前提としたものとは考えてはいません

(昔は…、若かったので)。

閲覧者・回答者の皆様へ:

ご回答たくさん頂きありがとうございます。

お陰様で今のところ考えはそれなりにまとまってきました。

これ以上ご回答頂いても恐らくコメントし切れないと

思いますので、大変勝手ですがどうかこの先は

できるだけ回答なさらないで頂けると助かります。

2005/10/08 22:21:09
id:nonstyle No.21

nonstyle回答回数144ベストアンサー獲得回数12005/10/08 10:05:57

ポイント12pt

http://www.yahoo.co.jp/ダミーです:detail]

22歳の女です。最近、30代男性前半と結婚しました。以前は、正社員で働いていました。


母親は昔から働いてましたので、

働く女性=ステキ

と思ってました。収入があったので、父にも言いたいこと言えて。そんな母に憧れてました。


実話ですが、私が学生時代、学校へ行く前に洗濯物を干したり、また終わってからは夕飯を作る、部屋の掃除など、家事をこなしてました。子育て以外なら、1日あたり2時間くらいあれば、こなせると思い、専業主婦にはならないで、将来、仕事してた方がいいなと思ってました。


そういう女性たちの考え、分かります。

昔風の、夫と妻のあり方も、分かります。


あなたがどれだけの収入があるか分かりませんが、1つ言っておきたいことが。。。


今の時代、旦那が仕事に一所懸命で、女の人が家庭を守るだけっていうのは、裕福な暮らしをしない限り、不可能に近いと思います。旦那様の収入で生活してくというのは憧れますけど、

それだけではやってけない(生活費とか、養育費、将来への貯金など)から仕事をしている・・・・・・という女性たちを周囲でよく見かけます。


自分の結婚観・理想を現実に考え、現代に合った柔軟な考え方にかえたほうがよろしいかと思います。


まぁ、最も、あなたには家事手伝いの女性が似合うのかなとは思いますが。

そうなると、その業種の中だけで結婚相手を選ぶ事になり、お見合いしか術はないかと思われます。

id:bogeyman

ありがとうございます。

夫婦共働きしないと、収入面で現実的に

「やってけない」というご意見ですね。

> まぁ、最も、あなたには家事手伝いの女性が似合うのかな

> とは思いますが。

私が言葉足らずなんですね、伝わっていなくてすみません。

2005/10/08 22:34:19
id:jazzzy No.22

jazzzy回答回数65ベストアンサー獲得回数02005/10/08 11:38:54

ポイント12pt

http://www.infoseek.jp/

【インフォシーク】Infoseek : 楽天が運営するポータルサイト

自分をさらに磨くとか出会いの機会を増やすといった努力は常に考えていますので、発想の転換を促すようなご意見を頂けると助かります。できるだけ明日へのポジティブな希望を持てるご意見を頂けると嬉しいです。


大体のご回答はでていそうなので、まったく違った方向からの意見をさせていただきます。私は30代前半の既婚者です。


まず、洋服等のお洒落はしっかりされておりますか?第一印象で相手のイメージが良いか悪いか80%決まるそうです。その中で損をしていたらもったいないので是非洋服にも気を使ってみてください。特に目の肥えている現代の女性は細かく注意してみてる可能性があります。一昔前は男がお洒落なんて・・・とか男は中身が大事という考えて方がありました。今の時代は外見も中身も大事だと思います。私は古風で硬派で好きですけどね・・・お洒落な人とそうでない人では女性の見る目もちがうと思います。逆にお洒落なんかする男は嫌いだ という女性もいらっしゃいますけどね・・・^^: 


ということで、一つのきっかけとしてチャレンジしてみる価値はあると思います。


あともう一つですが、良く聞く話ですが男の人は(私も男ですが)俺が俺がと自分中心の話をどうしてもしがちである らしいです。もてる男性は聞き上手な人が多いとも聞いています。


最後に既婚者と独身の男性のちがいを女性に伺ったところ、独身男性は彼女が欲しいという気持ちが強すぎて、警戒してしまうそうです。あせりながらも どーーんと大きく構えてみてはいかがでしょうか?


参考になれば幸いです。

id:bogeyman

ありがとうございます。

服装にはそれなりに気を遣っておりますが、

芸能人のように綺麗な女性が多い昨今、彼女達の

お眼鏡に概ね適うというほどの自信はありません。

> 独身男性は彼女が欲しいという気持ちが強すぎて、

> 警戒してしまうそうです。あせりながらも どーーんと

> 大きく構えてみてはいかがでしょうか?

私は彼女が欲しいという質問はしていないのですが、

仰ることはわかります。概ね結婚観にドン引きされる

という構図としては同じですね。

ただ、結婚となると、お互いの歩み寄りはするにせよ、

人生で譲れないポイントを誤魔化したまま決めてしまうと

お互い不幸になると思いますので…。

2005/10/08 22:44:40
id:kyogei No.23

kyogei回答回数71ベストアンサー獲得回数02005/10/08 11:39:02

ポイント12pt

既婚男・子供3人です。

ここまで、ひととおり読みました。

生物学的には男女の違いは決定的です。脳の構造も違うとのことです。

それを理由に差別をするのはよくないことですが、男女に平等にチャンスがある=男女が同じ能力であると勘違いしている人が多いような気がします。

カウンセラーに女性が多い、パイロットに男性が多いのは医学的に説明が付くそうです。

そういった事をお互い理解していればおのずと男女の役割が決まってくるのではないでしょうか。

自分達が40代、50代、60代となったときにどうなっているのか、どうなりたいのかをさりげなく話し合え、理解し合えるよう関係が築ければうまくいくのではないでしょうか。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/3770/kotodama.htm

「言霊の国」 -言霊とは何か?-

話は変わりますが、日本人の行動原理についても日本独特のものがあるようです。

私がなるほどと思った著書があります。ここでうまく説明できませんが、リンク先からいろいろたどってみてください。

id:bogeyman

ありがとうございます。

あくまで「さりげなく」話し合うことが大切。

余裕と思いやりですね。

ふたつ目のリンク、面白いですね。

…リンク先の内容とテーマを結んで気の利いた

コメントを考えましたが、挫折しました。

すみません。

2005/10/08 22:56:34
id:nishioto No.24

nishioto回答回数166ベストアンサー獲得回数02005/10/08 12:12:29

ポイント12pt

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/

発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

他の方もおっしゃってますけど、

要は言い方だと思うんですよね。

「私の結婚観は、「基本的な図式としては」夫は家族のために精一杯働き、妻は家庭を守り夫を支えるというものです。」

だと、

男は働かな「ければならない」。

女は家を守らな「ければならない」。

ですけど、

「オレ、仕事が大好きで家事が全然ダメなんで、

結婚する人は、仕事より家の事が好きな人がいいんだよなあ。」

って言えば、だいぶ柔らかいですよね。


自分の考えをしっかりと言うことも大切ですが、

結婚(共同生活)は「お互いの価値観のすり合わせ」です。

相手がうなずくような言い方ができるようになっておくと、

後々、何かと便利ですよ。

ちなみにURLは女性中心の質問掲示板です。

専業と兼業の激しいバトルが日々繰り広げられていますので、

参考になるかもしれません。

どっちもストレス溜まってるみたいですよー(笑)。

id:bogeyman

ありがとうございます。

はい、モノの言い方は大切です。努力します。

それはそれとして、このテーマに関しては、

一昔前であれば同じ言い方でも何ら問題に

ならなかったような気がします。例えば

「自立した女性」という言葉は私が子供の頃、

ありませんでした。

社会が変化しているというご意見も多いです。

それをひっくるめて考えて、原点に立ち戻って

考えれば、おかしなこともたくさんあると思っています。

「今の時代はそういうものだから」「時代に合わせた

現実的な考え方を」というご意見も多くありましたが、

ご自身の価値判断をお聞きしたいなと感じました。

私の結婚観を「ステレオタイプ」とする批判もありましたが、

むしろその対極がが現在の「ステレオタイプ」なのでは

ないでしょうか。

追伸

教えて頂いたURL、恐ろしい内容もたくさん

ありますね…。

2005/10/08 23:19:36
id:WINk No.25

WINk回答回数77ベストアンサー獲得回数02005/10/08 12:37:23

ポイント12pt

http://www.tomobataraki.jp/

共働き家庭の子育て生活支援研究会

いくつか前のコメントで「家庭と子育てが重要」とお考えとのこと、これは大切なことだと思います。家庭も顧みず、という人も現実にいるでしょうし、またご自身は(コメントから察するに)妻にまかせっきりでなく「協力」もするとのこと、だからこの考えについては問題点ではなく、むしろ良いはずです。

しかし、それだけで納得がいくものでもなく、どこかかみあわないところも感じます。回答には、私もなるほどと思い共感するものもありました。

「家庭と子育て」が重要といいつつ自分が参加しなければだめですが(この点は大丈夫なのでしょう)、まだ質問欄には載らない部分のお考えもあることと思います。私もよくいいたいことはわかるけどちょっと反論したいときがあります(あるいはその逆で、こっちの真意はそういうことじゃないんだけどな、と思うときもあります。そういうときはなるべく話し合う努力をしていますが)。こと結婚の話をする上での主張、結婚観を語る、というのは難しいですね。


私はもう何?柔軟に生きるのがいいと思います。周りの女性がエゴイスティックで、でも彼女たちは私こそエゴイスティックだと言い、というのは、離れて見るとユニークですよね。双方に歩み寄りはないのでしょうか。結婚観についても柔軟な男性って、すてきだと思うのですが・・。今は論を戦わせておいて、それが後々結婚生活に生きるかもしれませんよね。でも仕事一生懸命、いつもちゃんとおうちに帰ってきてくれる男性というのは私じしんはあこがれますよ。いいですよ。ただストレスはぶつけないでほしい…。


さて本当に結婚するのであれば、この考え、つまり「家庭と子育て」の前提には、私の妻(と子供)と私がある、あってはじめてなりたつものだということを考えておかなければなりません。

というのも、人にはみなそれぞれの価値観があるからです。結婚したら「家庭と子供」という図式でなく、あくまで私のそばにいる「妻」と「子供」について、具体的に考えていけるか、ということが重要です。周囲で最近結婚して「うちに帰るのが楽しいよー」といっている男性をみていますが、こういうのは本当にいいなあと思っています。また共働きでも、かわいく育っている息子さんが近くにいますし、結婚は先にあるものでなく進行形なはずですから、今ここでどうこうより今後ですね。長い人生たのしくしましょう。

id:bogeyman

ありがとうございます。

はい、柔軟な思考ができることも重要ですね。

2005/10/09 00:05:04
id:usanamake No.26

usanamake回答回数133ベストアンサー獲得回数02005/10/08 12:38:06

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/1128680950#だみー:detail]

私はあなたと同年代の女性です。

男の人に守ってもらいたいと言う気持ちは、生まれながらに自分の中に存在するものだと思っています。

しかし、昔ながらの結婚生活を望む女性は多くはいないような気がします。私の周りでそう望んでいる女性はほとんどいません。

理由は

①やりたいことがある

②自分は家政婦ではないと思う

③経済的な面で豊かな暮らしがしたい

④社会とのつながりをもっていたい

⑤自分の能力を発揮してみたい

など。ちょっと考えただけで色々な観点からの理由がでてきます。ということで、昔ながらの結婚生活を望む女性は「多い」とは言えないと思います。

話は変わりますが・・・・

私の夫の母親が専業主婦だったため、

結婚当初、夫はあなたと全く同じ考えでした。しかし、今では家事を分担することに慣れつつあります。(夫婦喧嘩をたくさんして話し合い、私の仕事を認めてくれたから。また、私の仕事を一緒に生活することで大変さを理解してくれたから)

きっと幼い頃から、専業主婦の家に生まれ育った夫は、男が家事をやるという発想はなかったようです。そういった生まれ育った環境が、あなたの考えの基礎となっているかもしれません。

ということで、みんながみんな同じ考えではないのですから、これが正しいと決め付けることなく、柔軟な考えをもてれば、いいのではないでしょうか?


どうしても、昔ながらの結婚生活にというならば、相手の方がどんな環境で育った方なのか、を一番先に知るといいと思います。母親が専業主婦の家に育った方は「専業主婦が当たり前」だからです。

ただ私の友人にも「仕事をやめて専業主婦になって家庭を守りたい」という人がいましたが、家を買ったため、それが不可能になり、結局働き続けています。(ローン返済のため)

さらにいえば、一般的に女性は、「きれいになりたい」「美味しいものが食べたい」と思っているので、経済的に余裕がないような人とは、結婚したくないでしょう。


とにかく、こうじゃなきゃいけないと決め付けないことです。いろんな行き方があることを認める広い心をもつことがいいんじゃないかと思います。

id:bogeyman

ありがとうございます。

そうですか、多くはないですか。それは残念です。

旦那様のご理解が得られたのは素晴らしいですね。

良かったじゃないですか。

柔軟な考えを持つべきと仰るのはわかるのですが、

これまでもコメントで真意を少しずつ申し上げている

通り、程度問題です。

2005/10/09 00:14:53
id:iceparunasu No.27

iceparunasu回答回数24ベストアンサー獲得回数02005/10/08 15:00:24

ポイント12pt

http://blog.livedoor.jp/iceparunasu/

新いつでもアイスパルナス

女性は自分の為になる人と結婚します。

理由は様々ですが、あなたの結婚感が総合的に見て女性の為にならず、女性と共感できない内容を含んでいるのでは無いでしょうか?

「結婚はお互いを支えあうことから始まる」と言うこと自体は決して誤っていないと思うのですが.......

id:bogeyman

ありがとうございます。

大部分の女性に共感してもらえないなら、

私が結婚できない可能性は極めて高いです。

悲しいことです。

2005/10/09 00:16:42
id:crosses No.28

crosses回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/10/08 17:18:07

ポイント12pt

考えが古いからダメということもないと思いますよ。でも、理想を持つのはいいことだと思いますが、そういうのを人に押し付けたり無理にそうしようとしたりしていませんか?そういう思想は何かしら言動に影響を与えるものです。理想を叶えるためにも今の人の思想を取り入れることも必要だと思います。それをふまえた上で同じ考えの人を探すより相手の考えを変えてしまえばいんではないでしょうか?もちろん押し付けるのではなくわかりあう形で。

id:bogeyman

ありがとうございます。

コメントで申し上げている通り、細かい調整なら

柔軟に致します。しかし、自分の人生観の根幹は

変えられませんし、柔軟に変えるべき性質ではないと

思っています。

質問文の表現方法でにご批判がありますが、私が

本音ではエゴイスティックで子供っぽいと今でも

思っている考え方、この質問のきっかけになった

意見は「経済的に豊かでなくなるだけだから

子供はいらない」というものです。

2005/10/09 00:24:09
id:marumi No.29

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32005/10/08 17:40:38

ポイント12pt

http://weather.msn.co.jp/home.armx

天気予報、週間天気予報を調べるなら MSN天気

結婚前からいろいろ相手に求めないほうがいいと思います。どんなにキャリアウーマンでも結婚して子供が出来ると、女から母になり、しばらくは仕事をせず自然と家庭を守るようになっていきますよ。いろんなことを経験しないと人間成長しないからです。ただ相手の女性を選ぶときの注意点としてその子の母親を見るとその子がどんな女性になっていくかわかると思います。

素直で正直者でよく気がつく子なら安心して結婚相手としてみて大丈夫だと思います。今の時代、ほとんどの女性はあなたが考えているような古風な考えの子はなかなかいないと考えたほうがいいと思います。

でも先ほどいったように素直でやさしくてよく気がつく子なら子供が出来たらあなたの言うことを聞くいい奥さんになっていくでしょう。いろんな女性をみるいいチャンスですね。私は結婚前も後も自立した女性で家事も子育ても旦那様と一緒にしたいタイプでしたが、結婚した主人はすごい亭主関白だったのです。それにまして主人の母は典型的な古風の考で、一緒に住んでみて

私もだんだんお母さんに似てきたようです。

id:bogeyman

ありがとうございます。

女性が仕事も楽しい、結婚しても続けたい、そういう気持ちが

ある場合はあるでしょうし、それ自体を否定する権利は誰にも

ありません。

方向性と程度問題です。

2005/10/09 00:29:45
id:namakero0818 No.30

namakero0818回答回数24ベストアンサー獲得回数02005/10/08 17:45:10

ポイント12pt

URLはダミーです。

私は30代の既婚者です。

確かに「結婚後は内助の功」を希望する人は増えていると思います。

でも、それは私の周囲は2パターンに分かれますね。

1つは、まったく社会を知らずに「結婚」にあこがれている若い女性。彼女達は、いわゆる家で子供と亭主と一緒に幸せに毎日を過ごすことにあこがれて、結婚しました。本当にそういう生活に満足する擦る人もいるのでしょうけど、私の周囲の人はそういう場合、数年経って、自分の友達がキャリアを積んでいって、経済的にも余裕があって、セレブな生活をしているのを見たとき、「あぁ自分は毎日子供と一緒に泥だらけになってて、何してるんだろう?」と思うみたいですよ。そして自分も仕事をしたいと言って、子育てがひと段落した頃に資格取得や仕事をすることを考えるみたいです。

もう、ひとつはキャリアウーマンが家庭に入るタイプ。今までバリバリに働いていたのに、結婚して子供ができたら、会社をスパっと辞めて家庭で子育てに専念して、充実した日々を送るタイプです。彼女達は、いままで自分のキャリアとして働いてたので、亭主が会社で大変な日々を送っていることを良く理解しています。その上で、子供や亭主に接するので、亭主はありがたいようですし、彼女らも、そうやって亭主や子供に必要とされる自分に充実感を得ていくようです。自分も死後tおでもまれてた経験から、癒される家庭のありがたさを自分が支えていることに満足するんだそうです。

ウチは残念ならが子供がいないので共働きですが、私自身も子供ができたら後者にあこがれます。

人間は、自分は必要とされている事を求め、幸せを得るんだと思います。

あなたが、奥様に専業主婦を求めても、

「お前を養ってやる」的は行動は発言、態度は、女性から見ればいい感じはしません。

養ってもらうことだけに満足を得たい女性もいますが、そういう場合は年収だけにこだわる人でしょう。

そうではない人を求めるのであれば、家庭に入る/入らないにこだわる以外に、「一緒に生活を営む」というもっとコアな部分を共有してくれる人を求めてはいかがでしょう?

本当に好きな人のためだったら、女性はキャリアを積んでいても、ダンナより給料がよくっても、自分が仕事をやめて家に入ったほうが家族のためになると思えば、入っちゃう人もいるんですから。

もっと、視野を広げてみてください。

id:bogeyman

ありがとうございます。

「一緒に生活を営む」

当初からあなたのほぼ同様の意見のつもりです。

2005/10/09 00:32:31
id:Raiden No.31

Raiden回答回数88ベストアンサー獲得回数12005/10/08 18:55:34

ポイント12pt

一言で「自己を磨く」と言っても色々あります。

まずは夫婦として成り立つためにお互いの立場や自己を尊重した上での発言ならばあなた様の仰る昔の結婚観でも問題は無いと思います。


ただ、闇雲にスタイルだけ。あるいは「見かけだけの亭主関白。」であるならば一瞬成功したとしてもそれは長続きしないと思うのです。「エゴイスティック」と評されても仕方が無いしまったく評価の対象外です。


昔の夫婦は「妻は夫を支え、夫は妻を労わる。」が基本でした。

口頭だけではなく姿勢や態度が一番大事なのでは?と感じます。


私も結婚して5年目になります。

どちらかといえば昔形の夫婦形式をとっています。

出来ないことはありません。がんばってください。

大事なのは「互いにリスペクトする。」事です。

id:bogeyman

ありがとうございます。

そうですね、お互いに尊敬し合える関係を築いていこうと

お互いが思って結婚したいですね。

私が「スタイル」「見せかけだけの亭主関白」として

威張りたいなどと思っていないことは、コメントを

読んで頂ければわかると思います。

2005/10/09 00:38:49
id:rietti No.32

rietti回答回数358ベストアンサー獲得回数02005/10/08 20:29:49

ポイント12pt

私はbogeymanさんの結婚観自体には特に問題は見あたらないと思います。

というよりも、実際に結婚生活をする前にそれぞれの理想の形があって当然です。

価値観にどれが正しくてどれが間違いかなんてないと思います。

あえて言うならそれぞれの理想がそれぞれにとって正しいわけです。


問題は相手が少しだけ違う結婚観をもっていた場合どうするのか、

相手に変わって欲しいと思うだけでなく、必要であれば

自分が変わる覚悟があるのかということの方が大事だと思います。

(大きく違っていた場合は結婚するまでに至らないと思いますから)


結婚生活は結婚相手がいないとなりたちません。相手は自分ではないのですから、

たとえ結婚前に結婚観が大まかに一致していたとしても、すり合わせなければ

いけないことがいくらでもでてくると思います。それには、相手が変わらなければ

いけないかもしれないし、あなたが変わらなければいけないかもしれません。

または、お互い少しずつ変わらなければいけないかもしれません。


そうやってお互いにとっての共通の結婚観ができていくのだと思います。

少しずつ少しずつお互いが1人で生きているときから変わっていくことこそ

結婚生活なんだと私は考えています。1人で生きているときと何もかも全く

変えるつもりが無いのならば、結婚する意味がないと思います。


bogeymanさんにとっての新たな価値観(2人で生きていくための価値観)

を育てられるようなお相手に出会えるといいですね。

id:bogeyman

ありがとうございます。

仰ることにはまったく同意致します。

ただ、結婚相手に対してこちらにすべて価値観を

合わせて欲しい、という話をしているのではないのです…。

2005/10/09 00:42:24
id:unlucky7 No.33

unlucky7回答回数87ベストアンサー獲得回数02005/10/08 23:36:08

ポイント12pt

↑ダミーです。

結婚できない理由は結婚観だけでしょうか?

私も結婚しても仕事を続けたい派というか、実際続けてる派ですが、本当に好きな旦那様からお願いされたら、専業主婦になると思います。

それより、旦那様には奥さんの自由を余裕で見守れる大きさを感じたいと思うのは女のワガママの正当化!?

結婚観に固執せず、じっくりと自分と、周りを見回してみてはどうでしょう。

id:bogeyman

ありがとうございます。

基本の方向性が一致していればどんな形でも

良いかと思います。

皆様、ありがとうございました。

これで終了します。

2005/10/09 00:45:10
  • id:escapezonex
    escapezonex 2005/10/13 11:10:22
    男と女

    世の中を動かしているのは男だ。
    女ではない!

    しかし、陰で女が支えているからこそ、男が生きるのだ。
    このことを男は忘れてはいけない。
    また、女も誇りに思わなければならない。

    逆に、影を支配している女が表舞台で活躍できると
    思っていたらそれは大間違い。
    女が時代を動かしているというのは錯覚でしかない、
    むしろ男に操られて踊っている操り人形。

    男は自惚れず、女は出しゃばらず、しっかりとわきまえる
    ことが世の中の安定と平和と発展のキモ。

    これを見て腹を立てる人権団体の馬鹿は、
    何故世の中が崩壊しているかを気付くことが必要。
    気付く能力がないものはさっさとこの世から消える方が吉。
  • id:bogeyman
    結婚とは何か

    トラックバックやブックマークを拝見すると
    ご批判も多いようですが、誤解もあるようですね。

    私は思うのです。人は何のために結婚をするのだろうと。
    結婚が社会システム維持のための制度に過ぎないとは思いません。

    結婚とは何か。深く考え始めると哲学や宗教の領域に入って
    しまいそうですが、私の考えでは、家庭を築き、育み、守る
    ことへの責任を受け止めた上で、夫婦が協力してお互いの
    人生を高め合うことだと思うのです。

    質問文は読む方の立脚点次第で違った捉え方になるだろうとは
    予想していました。実際あまり上手な表現方法ではなかった
    と思います。しかし、コメントで少しずつ表明している通り、
    単純な古典的結婚観あるいは男性優位論を主張したいのでは
    ありません。

    物議を呼んだ「エゴイスティック」という言葉。
    これは「結婚によって自分個人の生活が制約を受けたくない」
    という意見に対する疑念です。「何もかもを自分本位に
    考えているわけではない」という自信のある方は、
    私の質問文に反発する理由も必要もないかと思います。


    16日のTV番組「行列のできる法律相談所」で
    タイムリーなテーマを扱っていました。
    結婚しても仕事を続けたい女性が男性の同意を得て結婚。
    その後夫が専業主夫になった場合に離婚事由になるか、
    というものです。

    私は、退職という夫婦にとって重大な問題を事前に相談
    しなかったという一点のみが問題だと思います。
    一生仕事を続けたい妻を夫がサポートするために導いた選択が
    退職であること自体が離婚の事由になるとは到底思えません。

    果たして弁護士軍団の回答は離婚できるが3、離婚できないが1。
    離婚できる理由としては、事前に相談しなかったという点も
    挙げられましたが、VTRで妻が言った「自分だけが家計を
    支えなければいけないのは耐えられない」という発言を受け、
    「社会背景上も、女性が世帯を支えるのは難しい」という
    理由がむしろ大きいから、という印象を受けました。

    これって、本質はあからさまな女性蔑視ではないのでしょうか。
    とても不思議です。ただ一人離婚できないと主張した弁護士は
    「そのような身勝手は許されない」と熱く語っていましたが、
    スタジオではあまり同意を得られていない雰囲気でした。
    私はその弁護士の意図は理解できましたが、一般の感覚は
    やはりそれとは違うところにあるのだな、と感じた一幕でした。

    仕事は趣味ではないし、結婚も遊びではありません。
    どちらも男女という問題以前に、人間としての責任と覚悟が
    必要なのではないでしょうか。


    もちろん、以上も私個人の「あるべき論」には違い
    ありませんから、「それこそが偏狭である」とする向きも
    あるでしょう。

    その場合、もし結婚自体を否定しないのであれば、
    結婚という制度を選択しようと思う動機はなんでしょうか?
    恋愛関係の継続や同棲生活では実現できない理由は何なの
    でしょうか?それが私にはわからないのです。
  • id:pinkymonk
    男性です。

    3回ほど結婚しました。

    まず性欲ありきで結婚して、あとからお互いの関係を創り上げていくのが良いと思っています。
    また、自分の理想もありながらも、相手にあわせていろいろと変化していくものだと思います。

    結婚は、世の中多くの人がしてきましたが、一つとして同じ形はありません。
    あなたのお持ちになっている結婚観の、女性は男性を支え~の”支える”の意味も沢山あります。

    家庭支出の足りない分を補うため、パートタイムに出るのを支えるという言い方も出来ますし、
    足りない分は切り詰めて切り詰めてやりくりし、貴方が帰宅したときには必ず家にいるような
    人も支えるという言い方ができると思います。

    ようは僕がいいたいのは、結婚観というものは、結婚した相手と相手の正確に合わせて作るもので
    いろいろと二人で紆余曲折を得た上で、自分が納得し、彼女も納得出来る形が
    結婚観になるのではないでしょうか。

    結婚は、楽しくすばらしく愛にあふれるものですが、同時に互いの打算や妥協も合わせて受け入れる必要がありますので、
    結婚観ありきで、結婚にとらわれるのではなく、
    まず相手ありきで、お付き合いしている女性に結婚したいと思われる男性になるべく日々努力をし、
    結婚したいなぁ、と思う女性が現れたら、始めてその娘さんとの結婚後のイメージをされるのが良いと思います。

    ちなみに。。。
    >「社会背景上も、女性が世帯を支えるのは難しい」という理由がむしろ大きいから、という印象を受けました。
    >これって、本質はあからさまな女性蔑視ではないのでしょうか。とても不思議です。
    女性蔑視ではありません。現実なのです。現実問題難しいから難しいという判断を裁判所がするのです。

    >その場合、もし結婚自体を否定しないのであれば、結婚という制度を選択しようと思う動機はなんでしょうか?
    欧米諸国では、結婚という制度を利用しないカップルが増えています。
    アンジェリーナジョリーとブラピもそうですね。
    そもそもの結婚の制度というのは、大日本帝国憲法の元となったワイマール憲法から採用されました。
    日本の一夫一婦制の発端は、キリスト教的教義も影響はしていますが、元は財産分与を円滑にするために考えだされたものとなっています。

    ただ、その考えとは別に日本では男性は結婚をすると、一人前の男とみられる社会的風潮があります。
    逆に結婚しないと、「おや?」という目で見られる風潮があります。
    これが、女性が一人で稼ぐのは難しいから結婚するという妥協的動機であるのと同じく
    社会で一人前になりたいと考えがちな男性の結婚する動機となっています。

    社会で弱いものとして、
    男性は精神面 (やっぱり女性の方がタフです。)
    女性は経済面 (やっぱり男性の方が稼げる可能性が高いです。)
    がありますが、これらを補うのに男女というのは好きとかといった感情の
    次の結婚理由となっているケースが多いと思います。

    >恋愛関係の継続や同棲生活では実現できない理由
    社会全体が結婚しているカップルとしていないカップルとでは見方がかわります。
    また、結婚してる妻と夫としていない彼氏と彼女では結束力が違います。
    そういう目に見えにくいものが違ってきます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません