中小企業庁が公表した中小企業等投資事業有限責任組合の契約書が記載されている本を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/10/11 09:41:45
  • 終了:--

回答(2件)

id:jyouseki No.1

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382005/10/11 10:08:59

ポイント20pt

新しい法人制度―多様な事業体の法務・税務

新しい法人制度―多様な事業体の法務・税務

  • 作者: 平野 嘉秋 秋坂 朝則 山口 斉昭 三浦 昭彦 村田 英幸
  • 出版社/メーカー: 大蔵財務協会
  • メディア: 単行本

中小企業等投資事業有限責任組合関連の書籍を2冊見つけましたが、契約書が記載されているかは書かれておりませんでした。ただし実例的な内容が書かれています。

id:perule

ありがとうございました。

よさそうです。

2005/10/11 11:19:51
id:sonizo No.2

sonizo回答回数35ベストアンサー獲得回数12005/10/12 20:23:01

ポイント100pt

有限責任事業組合LLPの法律と登記

有限責任事業組合LLPの法律と登記

  • 作者: 山田 亨 山口 亨 唐津 真美
  • 出版社/メーカー: 日本法令
  • メディア: 単行本

投資事業有限責任組合法―「中小企業等投資事業有限責任組合契約に関する法律」の解説

投資事業有限責任組合法―「中小企業等投資事業有限責任組合契約に関する法律」の解説

  • 出版社/メーカー: 通商産業調査会出版部
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ご存知かと思いますが、「中小企業等投資事業有限責任組合契約に関する法律」は2004年4月30日に改正法が施行され、「投資事業有限責任組合契約に関する法律」という名称に変わりました。また、その後3回の改正を経て、ファンドの投資手法が大幅に自由化されました。現在、略称「ファンド法」と呼ばれる所以でもあります。


改正の対照表などはこちら

http://www.meti.go.jp/policy/sangyou_kinyuu/kumiaihou.htm


さて。LLP関連法令には大きくわけて2種類あります。

有限責任事業組合(LLP)に関する法律と、投資事業有限責任組合契約に関する法律(ファンド法)です。

参考書籍に挙げたうち、上の「有限責任事業組合LLPの法律と登記」は、LLPの契約書事例などが記載されています。ファンド法とは性格が多少異なるものなのですが、関連法案であるということと、契約書の記載事項毎に詳細な解説があるということで、セレクトしました。ファンド法についても流用できる箇所があります。


2番目の「投資事業有限責任組合法」は、法の改正前に出されたものですから、内容が古いです。便利なのですが、在庫もなく、楽天フリマで15,000円の高値がついてました(^^;)


結論です。

わざわざ書籍を購入しなくても、以下の参考URLの中の、「投資事業有限責任組合モデル契約」という項目に『模擬契約書』があります。(PDFファイル)

http://www.meti.go.jp/policy/sangyou_kinyuu/pdf/LPSmodel12.pdf


なんと、年月日や監査法人名などが空白になっており、そこを埋めていくだけで契約書ができてしまうという優れモノ(笑)

すいません、長々と書いておきながら、こんな結論で。

いや、bk1はてなだから、書籍の紹介もしなきゃダメかな、と思いまして(^^;;;;;

id:perule

ありがとうございました!!

本を買う必要がなくなりました。

2005/10/12 23:12:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません